こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トイプードルとアレルギー・・・

26歳の女性です。5歳と3歳の子供が居ます。

トイプードルを飼いたいと思っています。
室内犬を飼うのは初めてです。(実家では20年くらい、数匹の室外犬と暮らしていました。)
私はアレルギー体質なので、2人の子供共々アレルギー検査をしました。
検査の結果、2人の子供も私も、犬に対してのアレルギーは出なかったのですが、5歳の子供がダニとハウスダストにクラス2(+)の反応、そして私がダニとハウスダストにクラス4(+++)の反応が出てしまいました。
かかりつけの先生には、
「室内犬を飼う事によって、ダニやハウスダストも増えるから、飼わない方がいい」と言われてしまいました。

しかし、私としては、アレルギー検査で「犬」の項目そのものには
アレルギー反応は出なかったし、ましてやトイプーは、毛はほとんど抜けないという事もありますので、「飼っても平気じゃないかな??」
という気持ちが拭えず、犬をきっぱりあきらめる事が出来ません。

今、ブリーダー直送販売をしているところから、とても可愛いブラックの♀のワンちゃんを紹介されてます。
ミスカラーの問題もあり、お値段も安めで、何よりその子の愛らしいお顔にもう気持ちが抑えられなくて・・・
しかし、アレルギーは死活問題だと思い、検査結果が出るまで返事を待ってもらっていました。今日の夜までには、飼うか飼わないかをブリーダーさんにお伝えしなければなりません。
今日、やっと検査結果が出たと思ったら、ちょっと中途半端な結果で、どうしたらいいか分かりません。

支離滅裂な文章でごめんなさい。
些細な事で何でも結構ですので、皆様ご助言お願い致します。

投稿日時 - 2006-06-30 13:10:19

QNo.2246951

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
私は中学の頃、アレルギー検査をしてほぼ質問者様と同じくらいのアレルギーでした。しかし猫クラス4も持っていました。
でも、どうしても猫が大好きで、猫のいる友達の家へ行ってもさほどアレルギー症状が出なかったので、10年後、風通しの良い部屋に引越し、猫を飼いました。
結果、ひどい発作が頻発するようになり、泣く泣く実家で面倒を見てもらうことになりました。

犬のアレルギーはなかったのに、現在は室内犬を飼っているお宅へ行くとアレルギー反応が出るようになってしまいました。

あきらめる事ができない気持ちはとってもわかります!
私は現に飼って、猫にも実家にも迷惑をかけた形です。
かわいいだけじゃ済まされないことがあります。
ちょっとでも不安要素があるなら、飼うのはやめたほうが良いと思います。

でも、かわいいですよね;-;
私も猫を飼いたい~~(笑

投稿日時 - 2006-06-30 14:08:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
アレルギーって、かなり厄介ですね^^;
ご回答者様の体験も肝に銘じた上で、主人が帰宅次第に家族会議を開きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-30 15:08:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私もアレルギー体質です。そして去年5月頃から犬を飼い始めました。自分が犬でアレルギーを起こしてるとは思いませんでした。小学生の頃犬を飼ってましたから。そして今(今年1月位から)アレルギーの症状が出ています。それは犬のせいかどうかは分かりません。検査してみようかと思いましたが、もう1年も飼っているので手放すことなど考えられず、検査はしません。主に痒いというのが症状で今は落ち着いています。犬を手放す位なら。。と手を縛って寝た事もありました。その程度であれば。。。と思いますが、もしアレルギーが酷いようならお勧めはできないです。質問者様が飼う事ができるよう祈っています。

投稿日時 - 2006-06-30 17:17:08

お礼

ご回答ありがとうございます。
アレルギー検査の結果では、犬は陰性でした。
しかし、ダニとハウスダストのアレルギーは、検査で陽性で、普段の生活でも、掃除のときはマスクをしたりして気をつけています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-30 17:36:30

ANo.5

アレルギーに関して。
お子さんが犬のアレルギーが無いからといってこれからも出ないとは限りません、
で、クラス2となると、動物と暮らすことによって出る確率が増えます。
少しのアレルギーでカイカイがでるくらいならいいですが、
命取りになるアレルギーになったらそれこそお子さんもワンちゃんも不幸ですよね。。。
できれば自分でいろんな事を判断できるようになる年齢まで待った方が良いのではないでしょうか?
痒みは大人でも掻いてはいけないとわかっていても掻いてしまいます、
私は喘息、アトピーと持っていて(子供の頃からです)
猫と暮らしています(犬も居ました)もちろんアレルギー反応はマックスです。
医者には死にたかったら猫を飼いなさいと心無い事を言われてきました。
でも、私は大人です、自分で痒いのも辛いのも我慢でき制限できます。
でも子供はそこまでまだできませんよね・・・・。
ワンコは最高に可愛いでしょう。きっと懐けば子供達も喜んで、これからの感性にも大変良い方へと行く事かと思います。
でも、今の段階でOKであっても、ゆくゆくどうしても手放さないといけなくなった時、
その時の子供達の気持ちはどうでしょうか。。。
自分のせいで、犬をどこかへやった・・・。これは一生背負っていきますよ。。。
折角飼ったワンコと別室で暮らすようになっても負い目も感じず、暮らしていける自信がおありなら悩まず飼ってみればいいと思います。
でも、折角一緒に暮らした子を別室や外で飼うくらいなら、私はオススメしませんね。。。
大変厳しい事を書きましたが、アレルギー持ちとしてあまりアレルギーを簡単に考えるのは危険だというのをお知らせしたかったので
失礼ながら回答させてもらいました。よくご主人様とご相談ください。。。

投稿日時 - 2006-06-30 16:33:32

お礼

ご回答ありがとうございました。
やはり、アレルギー体質の人間は、検査の結果「犬」そのものにアレルギー反応の数値が全く出なくても、犬を飼う事は無理だという事ですね・・・

自分は、アレルギーに対して、決して簡単に考えているわけじゃありませんでした。簡単に考えていれば、高いお金を出してアレルギー検査等はしないと思います。
命ある動物を飼う事の責任と、アレルギーという病気の怖さを知っているからこそ、検査を受けました。
ただ、検査の結果「犬」には誰もアレルギー反応示さなかったので、
飼う飼わないの判断が出来かねてしまい、ここで皆様のご助言を頂きたく質問した次第です。

厳しくあたたかいご意見ありがとうございました。
「犬を飼う事はあきらめる」という方向で、主人との話し合いをするしかないなと思い始めました><

投稿日時 - 2006-06-30 17:09:14

ANo.4

ミスカラーについてのみ補足です。
ミスカラーは体色の薄い個体同士の掛け合わせなどで出ます。ミスカラー=即遺伝子的欠陥ありとはなりません。
あくまで「可能性が高い」です。遺伝的欠陥は生後診察で判明しますので、健康診断を受けていればまず大丈夫でしょう。
但し、「遺伝的欠陥因子持ち」であることは事実ですので、良識のあるブリーダーさんは絶対繁殖には使いません。今出でいなくても、子孫が出る可能性が高いからです。このあたりをきちんと初心者でもわかるように説明するのが本当です、プロなのですから。
最近は特にプードルなどはミスカラーが珍重されスタンダードではない「シャンパンゴールド」とか「プラチナシルバー」とか珍しいですよ、と言って販売されていますが、ミスカラーです。血統書にはそのような体色で記録されていないはずです。
本来はこのような理由があるのでミスカラーには血統書を発行しないのが本筋です。
海外の厳しい団体では直接目視の審査を経て発行する所もあるようです。日本は申請者の内容を信頼して発行しますが。
遺伝的欠陥が無くても年齢と共に退色していきます。
私はミスカラーを認めませんが、飼うことには反対しません。
その個体がかわいいから、気に入ったから飼いたいわけですので。気に入ったら関係ないですよね。
只、子を取ることはしないと思います。
生まれてきた子犬が遺伝子的欠陥による障害があったらと思うと出来ません。
殆ど主観的意見ですが、こういう考え方もあるとご容赦ください。

投稿日時 - 2006-06-30 14:33:40

お礼

再度のご回答ありがとうございます。
私は、繁殖等にこの子を使う事は考えておりません。
家族としてかわいがる分には、関係ないとの事で、安心しました。

健康診断では、健康そのものという事なので、大丈夫だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-30 15:59:45

ANo.3

何が起ころうと、最後の最後まで一緒に居られる自信があるのであれば、いいのではないでしょうか。

トイプードルは毛があまり抜けないとありますが、もし抜け始めても大丈夫!ずっと一緒に暮らしてゆく!という強い意志がないとダメだと思います。

ミスカラーとかよくわかりませんが、個体がしっかりしていようがいまいが、病気をする時はしますし、大変な事はいっぱいあると思います。

たとえばワンちゃんを迎えた後、何かしらのアレルギーが出たとしても、「この子が原因で?」という考えが頭によぎるようであれば、やめたほうがいいと思います。

10年、20年、一緒に暮らす訳ですから、ご家族全員の強い意志を確かめ、決めたほうがいいと思います。

  

投稿日時 - 2006-06-30 14:15:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
私は非常に心配性の人間なので、「強い意志」だけで、飼う事は出来ないのです><
強い意志を持っていたって、アレルギー体質は治らないし・・

犬を育てる事が大変な事は充分承知です。室内犬は初めてでも、
産まれてから嫁に行くまでの20年間、実家では常に数匹の室外犬を飼っていた状況でしたので。

責任を考えるからこそ、アレルギーの検査も受けました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-30 15:14:45

ANo.1

すでにわんちゃんを見てしまったのですね。
本当にトイ(おもちゃ)みたいですよね。
まぁプードルは抜け毛が殆どありませんが、実際一緒に暮らし初めてアレルギーが、となると。
特にお子さんがレベルが低いようですが、陽性だったようですので。
自分は我慢できても子供だとつらいですよね。
お子さんの年齢がわかりませんが、アトピーでも発症したら、と思うとお勧め出来ないと思います。
我が家は犬のせいでは無かったのですが、娘がアトピーでかなりつらい思いをしましたので。

後参考までに「ミスカラー」ですが、スタンダードでは無いという理由で敬遠されるだけではなく、遺伝的欠陥がある場合が多いので敬遠されます。
決断まで数時間ですが、今回は見送ってご家族でよく相談されてから改めてのほうがいいのではないでしょうか?
時間にせかされると重要な判断を間違うものですし、飼い始めて「やっぱりアレルギーが、アトピーが」となってもまさか捨てるわけにはいきませんし。
飼い始めるからには一生面倒をという決断が必要です。
その為に「飼えなくなりそうな事情がある」ならば、見送った方がよいかもしれません。

否定的な意見で申し訳ないです。自分もつまらない事ですがちょこちょこと苦労しながら動物を暮らしていますので。

投稿日時 - 2006-06-30 13:33:32

補足

子供は5歳と3歳です。
5歳の子供が「ダニ」「ハウスダスト」にアレルギー検査で陽性でした。
犬そのものには、家族の誰もがアレルギー検査では陰性でした。

以上補足でした^^;

投稿日時 - 2006-06-30 13:55:01

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
やはり、犬そのものにはアレルギー反応が出てなくても、
「アレルギー体質」という事が、問題なのですね><

ミスカラーって、遺伝的欠陥がある事が多いのですか!!!
今回紹介された子は、何の問題もないと言う事なのですが・・・

ちょっと考えてみます。あと数時間しかないのですが・・
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-30 13:53:03

あなたにオススメの質問