こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

差分バックアップ時、削除ファイルはどう扱われますか?

仕事場のファイルサーバーのバックアップ方法を見直そうと考えております。いろいろ調べて、差分と増分の違いあたりまではわかったので、フルバックアップと差分バックアップの組み合わせで対処しようと考えています。

その際、ひとつだけ疑問が湧いてまいりました。
「フルバックアップ時に存在したファイルを変更後に削除し、差分バックアップをとった場合、削除直前の状態でリストアできるでしょうか?」

差分バックアップは最新のもののみ残すことを考えています。

1日目・・・フルバックアップ
2日目・・・ファイル変更、差分バックアップ
3日目・・・ファイル削除、差分バックアップ
4日目・・・リストア

この時、3日目の削除前の状態(2日目のファイル変更時の状態)でリストア可能でしょうか?
フルバックアップ時まで戻らなければならないのでしょうか?
宜しく御教示下さい。

投稿日時 - 2006-07-01 14:27:31

QNo.2248964

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 差分バックアップのときに削除ファイルをどう扱うかはそのソフトの仕様です。マニュアルを見るか、連絡をとって確かめるかしかないですね。

投稿日時 - 2006-07-01 15:01:29

お礼

ありがとうございました。
ソフトによって違うのですね。
BackupExecを使用していますので、週明けにでもサポートに聞いてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-01 16:56:34

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ある会社のサーバー管理者ですが、実質的には別会社にリモートメンテナンスしてもらっています。

やはり、ソフトの仕様とバックアップスケジュールの組み方で可能です。
こちらでは、
セット1…1週間に1回フルバックアップ
セット2…1週間内に平日別に差分バックアップ(基準:フルバックアップに対して)
セット3…1週間に1回フルバックアップ
セット4…1週間内に平日別に差分バックアップ(基準:フルバックアップに対して)
で、6連装DATを使って、周期的にバックアップしています。

ソフトは、CAJのARC系を使っています。

でも、バックアップとデータ復旧が多少面倒な方法でやっているため、NASに切り替える予定です。

投稿日時 - 2006-07-01 16:45:49

ANo.1

差分バックアップの考え方は、元のファイルとバックアップ先のファイルを比較しまして、元のファイルに変更があったファイルのみを差分ファイルとしてバックアップします。

ミラーリングのバックアップで無ければ、バックアップ先のファイル名を変更しましたファイルは残っていると思います。

>3日目の削除前の状態(2日目のファイル変更時の状態)でリストア可能でしょうか?

リストアの場合はバックアップ先のファイルを中心にして、元のファイルの上に上書きする場合と、逆の意味の差分のみのリストアの場合があると思います。

投稿日時 - 2006-07-01 14:37:42

補足

早速のご回答ありがとうございます。
すいません、ちょっと意味がわからなかったので再度例をあげてみます。


1日目・・・フルバックアップ
      aaa.txtはバックアップされます

2日目・・・ファイル更新、差分バックアップ
      aaa.txtの中身を変更します。
      (ファイル名の変更ではありません)
      aaa.txtはバックアップされます。

3日目・・・ファイル削除、差分バックアップ
      aaa.txtはこの日、削除されました。
      この削除処理が誤りであった場合に、
      この日の差分バックアップから、aaa.txt
      を復旧できるでしょうか?
      素人考えで、この日の差分バックアップ
      にはaaa.txtは存在しないのでは?と懸念
      しております。

4日目・・・リストア
      この時点で復旧できるのは、1日目の
      フルバックアップ時のaaa.txtでしょう
      か?
      それとも2日目のファイル更新時の
      ファイルでしょうか?

※テープには1日目のフルバックアップ時のデータと、3日目の差分バックアップのみ残っている状態です。

投稿日時 - 2006-07-01 14:50:58

あなたにオススメの質問