こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己破産

自営業の工場が不況により経営不振に陥って借金がかさみ返済能力がなくなりました。担保に入れてるのが土地、家で両親の年金もすべて支払ってる状況です。
借り入れている銀行から自宅、土地、田んぼが競売にかけられようとしています。自己破産を考えていますが今住んでいる家だけでも残すことができますでしょうか?

投稿日時 - 2006-07-02 22:17:05

QNo.2251819

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

自宅の価値がどうなっているのが分りませんが、その価値に相当する金額を債務者・保証人の関係にある人以外の所(たとえば配偶者の実家等)から捻出することが自宅維持の必須要件です。

手続としては担保権者の合意の元で、自宅を資金負担者へ売却して、売却代金を債権者=担保権者へ返済することで設定中の担保を抹消する、ということになります。担保権者が複数ある場合などでは、全当事者の合意が必要である点から物件価格で回収に差がでてくるボーダーラインの担保権者の合意が得にくいことが推測される点と、現金で資金を用意する必要がある為(通常はローンでの売買が出来ない)実現性には疑問です。銀行側から競売に持ち込んでいるとすれば、時期的にも代替手段の面でも対応余地がないように考えます。

破産後に住む所をどうするかの点は問題が残りますが、親戚筋に関係者を拡大することなく、キッパリと自己破産を選択して再起にかける方が、両親の年金が今後の生活資金で使えること、質問者が他所で働いて得る給与で新たな生活ができることの両方でメリットがありそうです。

投稿日時 - 2006-07-03 11:35:06

お礼

大変参考になりました。ありがとうございます。
またお聞きしたいことが出てくるかと思いますのでよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-03 18:41:14

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>今住んでいる家だけでも残すことができますでしょうか?
破産管財人や債権者と相談し、親族などで代りに買い取り、破産するご本人などに貸し出せる人がいれば、任意売却手続きをお願いして、親族が買い取り居住を続けることも考えられます。

破産する本人が買い取るなどのことはもちろんできません。

自営業の破産の場合には個人再生で家を残す道もまずないかと思います。

投稿日時 - 2006-07-03 10:40:00

お礼

ありがとうございました。またお聞きしたいことがあるかと思いますのですみませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-03 18:48:40

ANo.2

なかなか急には破産についての、分かり易いホームページが見つからないで申し訳ないですが、自己破産は不動産は当然、処分した(する)上での手続きと思ってください。

不動産を手放したくない、債務返済に一定の余裕がある場合は、不動産を保持したまま債務圧縮・返済をする民事再生法の個人再生手続きをとります。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/hasan/newpage7.htm#1

投稿日時 - 2006-07-02 23:53:51

お礼

関連ページありがとうございました。
また質問があるかと思いますのですみませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-03 18:54:30

ANo.1

残せません。

投稿日時 - 2006-07-02 22:20:26

あなたにオススメの質問