こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

手の小さい人向けの楽器

二十代後半女性です。
つい先日、知人が入っているアマオを聴きにいき、合奏への欲求が再燃してしまいました。ピアノは子供の頃10年、再開して2年習っています。ピアノは楽しいのですが、人と合わせたいのです(将来的にでも)。

そこで相談です。教室に通うことを前提に、ジャンルはクラシックで、始める楽器の相談をさせてください。ただ、手が小さい(1オクターブがギリギリ)のです。
小学生の頃は楽器を演奏するクラブにいたので、ベルリラ、トランペット(アルト部分のみ)、リコーダー、アコーディオン等は触ったことがあります。

興味のある楽器は、チェロ、フルート、クラリネット辺りです。ヴァイオリンは半年やりましたが、手が相当きつく、他の事情もあって辞めてしまいました(今は楽器もありません)。
上記の楽器以外にもおすすめがあれば是非教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-07-03 12:46:40

QNo.2252739

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

小学生の頃から数年間、クラリネットを吹いていました。

私も手が小さく、指も細いです。
ピアノでは、親指と小指を限界まで広げて、1オクターブ届くか届かないか、といったところです。
そんな私でも、小学生の頃からクラリネットを始められましたので、クラリネットは手が小さい方でも大丈夫です。
また、もし楽器を購入する予定があるのでしたら、クランポンがオススメです。
クラリネットの製造メーカーとして最も有名であるだけでなく、他のメーカーよりも若干ホールが小さいと聞いたことがあります。

大きな楽器屋さんへ行って、色々と触らせてもらうのもいいかもしれません。
良い楽器に出会えるといいですね。

投稿日時 - 2006-07-12 13:38:29

お礼

クラリネットについて教えてくださってありがとうございます。
メーカーまでも!
この前体験レッスンに行ってきました。
確かに届きました!!

それぞれに魅力的で今悩んでいるところです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-07-21 14:14:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

チェロに関して少しコメントをします。
よくチェロは大きいから手が大きくないとダメだ、と思われていますが、実際そうでもないです。私も昔はかなり小さい方でしたが、左手(弦を押える方)は弾いていると広がってきました。小さくてもそこまで心配しなくてもいいでしょう。弦楽器の場合はちゃんとした音程を覚えるまでは根気が必要ですが、曲も多いですし楽しいですよ。ネバリが大切です。チェロをやっていて困ることはやはり大きいということですかね。移動の際は大変です。車がないと大変かもしれません。

あと、ピアノですが、私より小さい手でショパンやラヴェルをガシガシ弾いている人もまわりにたくさんいます。ただ、やはり届かないものが合って辛いらしいですね。

(どんな楽器でも?)根気があれば、手の小ささはある程度はなんとかなるかも。結局、一番好きな楽器(ずっとやれる楽器)をするのがいいと思います。

投稿日時 - 2006-07-08 15:07:23

お礼

チェロについて教えてくださってありがとうございました!
背も低いのでチェロに隠れてしまいそうな自分が居ますが……できれば分数楽器で、みたいな(駄目ですよね……)。

手の大きさは、子供の頃からピアノのために伸ばそうとしてきましたが、あまり改善は見られず、でした(^^;;

確かに根気の問題なのかもしれないですね。
触ってみてわかるものもあるかと思うので、チェロの体験にも行ってみようと思います。

投稿日時 - 2006-07-11 00:37:41

ANo.4

管楽器でしたら、小学生でも普通に演奏してますので、いずれも問題ないと思います。

他の方が仰っているのは「他の管楽器に比べ、慣れるまでに少々時間を要するかもしれない」という範疇です。
お好きな管楽器をどうぞ。

投稿日時 - 2006-07-05 00:30:48

お礼

管楽器はそうですね、確かに手の大きさは関係ないですね。
ご回答ありがとうございます。

楽器を決めたら、しっかり努力していきたいと思います。
やるからには上手くなりたいです。

投稿日時 - 2006-07-11 00:34:46

ANo.3

ピアノだって連弾とか,他楽器との合奏とかいくらでもできますよね.
リコーダーアンサンブルなんてのも,バロック系なんかはいいですね.ソプラノとかなら手は相当小さくても問題ないでしょう.
チェロは意外に手の大きさがいるかもしれません.
フルートは小学生くらいでも吹いているので,カバードキーのものならあまり問題ないと思うんですが.
クラリネットは基本的にリングキーなので指が正確にキーの穴をふさげないとつらいかもしれません.
この辺りは,実際に楽器を持ってみないとわからないところもあります.
できればどこかで試させてもらえるといいですね.
習いに行くつもりなら,体験レッスンみたいなのをいくつか受けてみたらどうでしょうか.たいがいは無料ですし,楽器もレッスン用に貸してもらえるでしょう.

投稿日時 - 2006-07-03 23:08:35

お礼

ピアノも、そうですね、合奏は可能です。
ただ周囲に仲間がいないのと、自分自身にとってピアノはひとりで向かうもの、として固定化されてしまっているというか……。
先生ともちょっと事情があって連弾できませんし。

リコーダーは、中学生時代、アルトはどうにか大丈夫でした。
リコーダーという可能性もあるんですよね……。

フルートがカバーのものとそうでないものがあるの知りませんでした。
今度体験レッスン行ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-11 00:33:39

ANo.2

フルートに興味があるということで回答させていただきます!
部活でフルートをしていましたが、見掛けによらず結構フルートは指が届かなく手渡しは悪戦苦闘しました!

そこでオススメなのがピッコロです。
ピッコロハフルートの約半分位の大きさなのですっぽりと持てるし、指回し等も苦労しませんでした。
音色も可愛らしいし、オーケストラ内でも目立てると思います。
少々なんて屋苦闘する点はありますが、指が小さいということなら私はピッコロの方がフルートよかオススメしますね。
しかし、努力することは一番大切なことだと思います!なので、どんなことにもチャレンジ、そして努力する精神を忘れずにいればどんな楽器もきっとふけて上手くなりますよ!

投稿日時 - 2006-07-03 20:21:46

お礼

フルート&ピッコロについて教えてくださってありがとうございます。

ピッコロ、確かに音色可愛いですよね。
でも、フルートと兼任だったりしないのでしょうか……。
フルートも一度体験に行ってみようと思います。

投稿日時 - 2006-07-11 00:30:17

ANo.1

こんにちは。音大浪人生でホルンをやっている者です。
トランペットをやったことがあるということなので金管楽器の音の
出し方の基礎は大体出来ていると思いますのでホルンでも全然大丈夫
だと思われます。指使いも似たようなものなので。
ホルンはオーケストラの要と言われハーモニーの重要な役目を果たして
います。全体で合奏するときはもちろん、ホルンセクションのみの
アンサンブルでも周りの音との溶け合いがとてもよく感じられる
楽器といえます。さらにオーケストラに限らず金管アンサンブルや
木管アンサンブルにもホルンは必須なので合奏の楽しむには絶好の楽器
だと思います。
簡単な楽器ではないので自由に音を出せるようになるには訓練が必要
です。また、オーケストラのホルンの譜面は曲ごとに移調して書いて
あり慣れていないと大変読みにくいです。あと楽器自体も少々高い
です。(一番安いので30万くらい)

メリット・デメリット両方ありますが手が小さい私でも十分演奏できる
ので金管楽器のホルンをおすすめします。ホルンはいいですよ!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%B3

投稿日時 - 2006-07-03 15:42:10

お礼

ホルン! 思ってもみませんでした(^^;;

いい音ですよね。
考えてみます。一つの可能性を提示してくださってありがとうございました!
とりあえず体験レッスン行ってみます。

投稿日時 - 2006-07-11 00:27:58

あなたにオススメの質問