こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

映画の名言

過去にも似たような質問はあるようですが私もさせていただきます。
私は現高3の映画好きな男です。つい先日安く売っていた「カサブランカ」を買って見たのですが、この映画には名言が割りとありますね。
そこで皆様が見た映画の中で記憶にある、心に残っている、世間で有名である「名言」がありましたら教えてください。ジャンルは問いません。個人的には邦画・アニメはほとんど見ませんが、これを気に見たいのが出来れば購入orレンタルしてみます。
(名言・格言って自分を見つめなおすきっかけになっりするので好きなのです。メルマガで毎日1つ配信されるのも読んでいます。多くの方の回答お待ちしております。既に出た回答でも、同じのを書こうとしたらもちろんかいてください。私が新しく見る映画で優先してみます。)

有名どころでは
『君の瞳に乾杯』Here is looking at you, kid!【カサブランカ】
などですかね。

投稿日時 - 2006-07-05 00:37:35

QNo.2256176

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

大林宣彦 「 異人たちとの夏 」
主人公、風間杜夫より若い父親、片岡鶴太郎が
(一応ホラーなので^^;)

「自分を大事にしな。自分で自分を大事にしなくて、誰が大事にしてくれるっていうんだ」

記憶の中だけなので、細部違うかも?ですが^^;

投稿日時 - 2006-07-08 10:54:34

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2006-07-08 16:02:58

ANo.10

私も有名どころで
『明日は明日の風が吹く』
風と共にさりぬのスカーレット・オハラの名言ですね!

投稿日時 - 2006-07-06 15:30:30

お礼

風と共に去りぬはDVD持ってます。
英語では Tommoroe is anotherday ですね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-06 22:02:19

ANo.9

有名どころですが

『イタリーでは ボルジア家三十年の圧政の下に、ミケランジェロやタヴィンチ、ルネッサンスを生んだ。 スイスでは五百年の同胞愛と平和を保って何を生んだ?鳩時計だとさ』

【第三の男】のオーソン・ウェルズの名ゼリフ。
ちなみにラストシーンも超有名ですね。
大好きな映画のひとつです(^^

投稿日時 - 2006-07-06 14:15:07

お礼

回答ありがとうございます。この作品はアカデミー撮影賞、カンヌ映画祭グランプリ受賞作品であることは知っているのですが、見たことがありません。今度借りてみたいと思います。

投稿日時 - 2006-07-06 22:00:00

ANo.8

セリフを正確には覚えていませんが。記憶に新しい所で。。
「SPIRIT」ジェット・リー 主演
対戦相手の中村獅堂と茶を交わして武道の本質を語り合う場面の
『武術(武門・流派)に優劣はなく、個人の技量の差があるのみ。武の本質は己の弱さに打ち勝つ事』

投稿日時 - 2006-07-05 15:06:37

お礼

かっこいい台詞ですね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-05 15:23:34

 『昨日?、そんな昔のことは忘れたよ、明日?、そんな先のことは分らないね』

 これもたしか「カサブランカ」でのリックのセリフじゃなかったかな。

投稿日時 - 2006-07-05 13:21:26

お礼

これは私も好きな言葉です。
Yvonne: Where were you last night?
Rick: That's so long ago, I don't remember.
Yvonne: Will I see you tonight?
Rick: I never make plans that far ahead.
たしかこんな感じでした。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-05 15:22:52

ANo.6

映画DEATH NOTE前編より

L『バーン!バーン!バンバン!バーン!』

もうこれに尽きるでしょう(笑)

投稿日時 - 2006-07-05 13:10:15

お礼

DEATH NOTEは漫画は全巻持っているのですが、映画っておもしろいんですか?あんまり見る気は負かったのですが、世間でも人気があるそうなので見てみようかなぁ~  回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-05 15:21:16

ANo.5

みなさん、これを忘れていませんか?

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」

そう、「踊る大捜査線」での青島刑事の名セリフです。

投稿日時 - 2006-07-05 04:09:13

お礼

これは名言ですね。いろいろな場所で皆がモジって使ったりしましたもんね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-05 15:19:48

ANo.4

フォレスト・ガンプ
「ママが言っていた。人生はチョコレートの箱のようなもの。食べてみないと中身はわからない。」ちょっとうろ覚えなのでこの通りではないかもしれませんが、なんか心に残っている言葉。

わたしはあまり自分が「女だから」「低学歴だから」できないとか、「嫌いだから」「苦手だから」「やったことないから」無理、とか考えないでとりあえず必要なことややりたいことは作戦立てて挑戦してみるほうなので共感できます。

うまくいくつもりがぜんぜんダメだったり、無謀だと言われた無理なはずのことが案外すんなりうまくいったり。
期待していなかったのに良かったり、逆に期待はずれだったり。本当に食べてみないと中身はわからない。
自分の幸せって、自分では思ってもいないところで見つかるものだなあ、って思います。

投稿日時 - 2006-07-05 03:59:33

お礼

自分とかぶるところを見つけると共感できると共になんか嬉しいですよね。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-05 15:18:35

ANo.3

映画の名言といえばチャップリン映画を思い出します。

●『モダン・タイムス』
「スマイル」とチャップリンが少女に励ます言葉。
短いけどインパクト大の名言です!

●『ライムライト』
「人生を恐れてはいけない。
 人生に必要な物は勇気と想像力と、少しのお金だ。」
大好きなセリフですね。

私はどちらかというと読書派であまり映画は知らないので、
このアンケートを参考にさせて頂いて、ぜひ映画を見たいです^^

投稿日時 - 2006-07-05 03:28:01

お礼

回答ありがとうございます。
「人生を恐れてはいけない。
 人生に必要な物は勇気と想像力と、少しのお金だ。」の英語ってわかりますか?わかりましたら再回答下さい。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-05 15:16:26

ANo.2

「I'll be back」
ターミネーターです。名言ですよね。

投稿日時 - 2006-07-05 01:18:00

お礼

回答ありがとうございます。この台詞シュワちゃんが言うとかっこいいですよね。私も気に入ってます。

投稿日時 - 2006-07-05 01:31:42

ANo.1

男性の方ということで、
ご趣味に合うかどうか分かりませんが^^;、
私は「若草物語」のジョーとお母さんのやり取りが名言だと思います。
最近の物ではなく古い映画です。
ジョー役はジューン・アリスン、
エイミーがエリザベス・テイラーですから、
もう何十年も前の作品です。
でもTSUTAYAにはありますよ。
このお母さんはいつも正しいことしか言わなくて、
子供達を導いて行ける人なんです。
なかでも、ジョーが
「お母様は(娘を金持ちと結婚させるとか)もくろみを
お持ち?」と尋ねた時、
「ええ、沢山ありますよ」と色々なことを答えるシーンがあるんですが、
欲深いことや汚いことは何も言っていません。
特に結婚について
「心に平安のない王妃になるよりも、
気高い老嬢(独身女)になる方が良い」という言葉が
子供の頃から印象に残ってますね。
男性にも当てはめられるかな^^;。

あと、軽い所では、アニメルパン三世の
「カリオストロの城」の最終部分。
ルパン一味を取り逃がした銭形警部にプリンセスが
「あの方は何もお盗りにならなかったわ」と言うシーン。
それに対し銭形が
「奴は大変な物を盗んで行きました。あなたの心です。」
と答える場面もキザだけど名言だと思います。
でも、自分を見つめ直すきっかけにはなりませんね(>_<)。

自分を見つめ直すには、
私の場合「サウンドオブミュージック」の一場面を思い出します。
これもご趣味に合うかどうか分かりません…
ミュージカルですのでね。
主人公のマリア(ジュリー・アンドリュース)に
修道院長が歌い聞かせるシーンがあります。
「すべての山に登りなさい 全ての川を渡りなさい
全ての虹を追いなさい 全ての道を歩みなさい…」
生き方について考えさせられます。

それと映画ではないのですが、
最近の古畑任三郎シリーズで「すべて閣下の仕業」という作品。
ご覧になったかもしれませんね。
結構世間や人生の痛い所を突いてるセリフが
ちりばめられてるんですが、
贅沢三昧に暮らす閣下夫人が
「どんなに贅沢をしたってね、私の心は一度も満たされないのよ」
と言うセリフ。これも人生について考えされられます。
ご参考までに。

投稿日時 - 2006-07-05 01:13:19

お礼

早速の回答ありがとうございます。回答の中では「若草物語」だけ見てません。今度借りてみます。
「カリ城」のこの台詞は有名ですね。ちょっとくさいですけど(笑)
「サウンドオブミュージック」は少なくとも5回は見ました。初めて見たのは学校の音楽の授業でした。それ以来好きになって(*^_^*)

投稿日時 - 2006-07-05 01:30:59

あなたにオススメの質問