こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フラグメンテーション(断片化)の解消方法について

BUFFALO の TeraStation を会社の部内ファイルサーバとして導入する予定です。
BUFFALO 社の FAQ を見るとこの製品はフラグメンテーションが発生しにくいため
デフラグ機能が無いとのこと。

ですが、導入後にもしフラグメンテーションが原因で(と思われる)読み書きの速度が
顕著に遅くなってしまった場合、以下のような対応で解消できますでしょうか?

 (対応)
  外付け USB HDD に TeraStation 上のデータをフルバックアップ(コピー)する。


このような対応で USB HDD 上にコピーされるときに断片化したファイルが
USB HDD 内の先頭から整理されてコピーされるのではと考えていますが、
対応として問題ないでしょうか?

もし他にも良い方法があればご教授頂きたくお願い致します。

投稿日時 - 2006-07-05 12:01:10

QNo.2256780

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 FAT32のようにデフラグが必要なファイルシステムの方が欠陥品なのであって、それなりに考えられたファイルシステムではフラグメンテーションは余り起きないようになっています。

ただ、容量いっぱいまで使い切るとどうしてもフラグメンテーションが避けられなくなります。
空き領域が少なくなるほどぎりぎりまでデータを詰め込まないこと、が対策です。総容量の3~5%は使わずにおいておけばいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-07-05 14:49:31

お礼

対策について教えていただきありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2006-07-06 08:30:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

その対応で問題ありません。

投稿日時 - 2006-07-05 12:17:06

お礼

ありがとうございます。
少し安心しました。

投稿日時 - 2006-07-06 08:28:54

あなたにオススメの質問