こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

眼鏡レンズの交換は誰の負担?

先週眼科に行き、角膜肥厚のため半年間はコンタクトレンズ使用禁止令が出ました。これまで15年間ハードコンタクトを使用してきて、初めてのことです。

4年前に作った眼鏡は、作った途端からかけるとめまいと頭痛がして、一切使用していませんでした。「慣れるから」と強引に説得されたのが悔やまれます。

なので、今回を機にレンズを新しくしました。
今回は実家の近所の眼鏡屋さんで、眼科の処方のもとに作りました。でも使用しているうちに、どんどん見えなくなってきました。
今日眼科に行くと「長年のコンタクトで変形していた眼球のカタチが戻ったので、視力が変わったのでは」と言われ、新しい処方箋をもらいました。
「レンズ保証期間内でよかったね」とも言われましたが、気になったのは、新しいレンズの費用は、誰が負担するの?ということです。もし眼鏡屋さんの負担なら、申し訳なくて「交換して」と言えません。
早くレンズを交換したいけど、二の足を踏んでいます。
どなたか教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2006-07-05 14:18:41

QNo.2257026

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

本来眼科の処方箋であれば眼科が交換分を負担すべきでしょう。自分達が出した処方箋のせいなんですから。ただ現実としては立場の弱いメガネ店に負担がきます。眼科は自分達のミスを眼鏡店に押し付けているだけです。またそうしたことが当たり前のようになっているため眼科の医師も、キチンとした眼鏡処方を出せるところが少なくなってきています。(いい加減でも作り直しを眼鏡店が負担して交換するため自分達の腹は痛みません、眼鏡処方の禁忌を守っていない処方箋も目立ちます。)

#1さんの二束三文発言には驚かされます。

また、#3さんは保障が当然のことのように書かれていますがなぜでしょう。保障期間内とは眼科が勝手に言ってるわけですよね、工業製品的なトラブルではないのですから、その眼科を選んだのも自己責任でしょう。
薬が合わないから新しい別な薬を処方されて、薬局がその新しい薬代を負担するのでしょうか、しませんよね。

眼科に費用を請求すべきと考えます。

投稿日時 - 2006-07-06 20:07:39

お礼

う。
そう言われれば、そうです。
眼鏡屋さんもとても困っておられましたので…
「事前に説明とかなかったんですか?」と…。

しかしそれは眼科にクレームを言うと、患者心理的には定期検診に通いづらくなる…
この地方にはまともな眼科はそこしかないので、病院を変えるわけにもいきません。

眼科に費用を請求するのは、良心的な病院ならば受けて当然の意識なんでしょうか。

投稿日時 - 2006-07-06 22:50:35

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

メガネ屋の本音と常識からすると、このケースでは処方箋でメガネを作った患者さんの負担とすべきです。なぜなら長年ハードコンタクトを使用していた事が原因で眼科のお医者さんが診察時のメガネの度数が変化したためです。これは医師にもメガネ店にも責任は無いと思われます。他の体の疾患で医院にかかった時と同じです。症状が変わればそれに合った検査、投薬が行われ以前の診察時から変化した場合、病院は医療費を負担してくれませんよね。ただ現実は一番弱者のメガネ屋がお客様に嫌われたく無いがためにスマートに、しかも愛想良く保障付きとして泣いているのがメガネ業界の常識です。泣きっ面に蜂とも申しますがコンタクトレンズの場合はレンズをカットしないためか殆どのメーカーは患者さんに合わない場合引き取ってくれます。(返品伝票に基づき赤伝をもらえ金銭的な赤字は発生しません。)
メガネレンズはカットした上にフレームの形、乱視の有無等すべて違いレンズメーカーは引き取ってくれません。保障で交換した都度、赤字が発生します。ここだけのお話、特にコンタクトを使っている方のメガネお買い上げは買って貰わなかった方が良かったなんて事もあります。
あと量販店と個人経営のお店の場合。レンズの販売量が違い大手レンズメーカーのH社はメガネ店に販売量で差を付けてカット済レンズでも交換分は全て引き取ってくれます。この場合も同じメガネ販売店でも、弱者である小規模メガネ店が泣きをみる・・・・・・・・現状です。

投稿日時 - 2006-07-07 07:00:17

お礼

消費者であり、また、患者である私にとっては、初耳の話ばかりです。
そう言われればそうかも知れませんが、病院、眼鏡屋さん、それぞれの「業界の常識」は「業界外の非常識」なのです。
表面上しか説明されていない消費者・患者にとって、知らされていることが判断基準になるのです。
どの業界にもそう言ったことがあるということですね。勉強になりました。ありがとうございます。

ちなみに、まだレンズは交換していません。
もう少し様子を見て、もう一度検眼して安定視力になったと確認できたら、作ろうと思いました。

投稿日時 - 2006-07-07 15:27:51

#3です。
お礼ありがとうございます。

えっ、、保証内なのに半額もつことになったのですか (・∀・;)
何か色々事情がおありのようなので詳しくはわかりませんが、保証内なのに半額もつというのは初めて聞いたので驚いてしまいました…。

私だったらゴネてしまいそうですが^^; nina211さんはメガネ屋さんの台所事情にも詳しいようなので、一番nina211さんが気持ちのよいように、柔軟に対応するのがベストかもしれませんね!

投稿日時 - 2006-07-05 15:47:45

お礼

はは、そうなんです…
不況地域の商店街なので、あまり強くは言えません(´ω`)

あたしも普段はかなりごねますが、さすがに、今回は…ちょっとできませんでした(笑)

ほんとはあたしのカラダのことなので、あたしが負担するのが当然なのかな、とは思います。

保証というのは一種のセールステクニックのはずですから…
いざとなれば返品できますよという安心感を持たせることで、顧客を囲い込むのが目的のはずですよね、普通。
だから実際に返品があれば、それについてだけ言えば赤がでる可能性もあるわけですよね。

うーん、考えれば考えるだけいろんなことを思ってしまうので、まあこういうこともありますというお勉強になりました、ハイ。

投稿日時 - 2006-07-05 15:59:30

こんにちは。
レンズの保障期間内なのですから、メガネ屋さんの負担になりますが、そのための保証なので気になさることはありませんよ。当然のことなので、店員さんは文句を言うこともありませんし、メガネ屋さんに迷惑がかかることはありません。丁寧に対応してくれると思います。

メガネのレンズやコンタクトレンズのようなものは、しばらく使ってみないと不具合がわかりにくいので、そのよううになっているものが多いです。保障期間内であれば、何回でも合うまで作り直してもらって大丈夫です。

私も周囲の友達も、レンズが合わなければ、何回も足を運んで治してもらってますよ~ ^^
折角処方箋を出してもらったのですから、はやくいってらっしゃ~い (^◇^)ノ

投稿日時 - 2006-07-05 14:27:19

補足

いま眼鏡屋さんに行ってきました。
正直に事情を詳しく説明したところ、「じゃ、半額持ってもらえますか?」と言われました。
半額でも27000円はキツイですが、眼鏡屋さんもキツイのでしょう。台所事情は近所だからよく分かっています…
もし量販店だったら「保証内ですよね?」とタダにしてもらうこともできるでしょうが、個人経営の小さな眼鏡屋さんには強く言うこともできませんでした。

カラダのことだし、しょうがないかなーと思っています。

投稿日時 - 2006-07-05 15:36:31

お礼

そうですか、やはり眼鏡屋さんの負担なんですね。
うーん、申し訳ないんです、やっぱり…。
保証といわれれば当然ですが…

とりあえず、その眼鏡屋さんには行ってこようと思います。で、相談してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-05 14:37:00

ANo.2

さすがに眼科はそこまで責任はもてないとは思います。
本当に必要なら質問者さまの負担でやるべきです。


眼鏡店の保証制度があるのなら使いましょう。眼鏡店も「想定の範囲内」だとは思いますよ。

投稿日時 - 2006-07-05 14:26:25

お礼

私の負担にするか、保証を使わせてもらうか、相談してみます。
想定内ですね。それはそうかも知れませんね…。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-05 14:38:13

ANo.1

レンズなんて二束三文ですよ。
遠慮なく交換だね。

投稿日時 - 2006-07-05 14:21:51

お礼

二束三文なんですか。しらんかった…

投稿日時 - 2006-07-05 14:38:49

あなたにオススメの質問