こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

敷金と、修繕費について教えてください。

もしかしたら過去に同じような質問がでていて、重複してしまっていたら申し訳有りません。


不動産について全く詳しくないので教えて頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。


・知人Aが、ひとりぐらしの部屋から引っ越すことになった。

・知人Bが、Aの入居している部屋に、Aの引っ越し後、そのまま継続して入居することになった。
(家具・家電などはそのまま置いていくことに。)

・Aは、入居時に敷金を払っているが、その家には1年ほどしか住んでいない。


・Bは、Aの住んでいる部屋にそのまま入居するため、修繕の必要はないが、床や壁などに、多少の傷がある。


上記のような場合、Aが入居時に支払った敷金は、全額Aに戻り、Bは新たに敷金を払うのでしょうか?

それとも、修繕したと仮定して、その代金をBの敷金にまわすのが良いのでしょうか。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-07-06 15:20:45

QNo.2259298

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的なルールでは、一度Aさんの契約を解除してから退去の精算をし、戻る部分の敷金は戻します。

そしてBさんは新規で契約です。勿論、礼金・敷金・仲介手数料、など掛かるものは全て掛かります。
賃貸というのは保証人などの関係もありますので、友人同士だからといって、勝手に入居者を入れ替えては駄目です。

Aさんは一旦解除しない限り、又貸しという扱いにしかなりません。
Aさんの保証人もBさんまで保証したくないでしょう。契約違反を指摘されればBさんは追い出される可能性もあります。

Bさんが新規契約になるならば、あえてAさんの後に入る必要は無いと考えるならば、他を当たるべきです。

投稿日時 - 2006-07-06 15:39:20

お礼

ありがとうございます。
とても詳しく教えて頂いて、助かりました。

新規契約になったとしても、家具や家電を引き継げるなら・・とBが思うなら、この家に入居したら?と
Bに伝えてみます。

勉強になりました。

投稿日時 - 2006-07-06 16:02:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

大家してます

そもそもその様な前提での入居は出来ませんので回答できません

他の方の書かれている通りです

Bさんがその部屋に入居する事が前提なら

・Aさんとの賃貸契約を解除
・敷金精算
・原状回復作業
・Bさんと新規契約

こうなります

>Aの引っ越し後、そのまま継続して入居することになった。

ここが問題です、普通は出来ません

投稿日時 - 2006-07-06 15:49:29

お礼

大家さん、ありがとうございます。

継続入居って、普通はできないことなんですね。
Aが、Bを不動産屋さんに紹介→大家さんに紹介して、okがでたようでした。

投稿日時 - 2006-07-06 16:00:10

ANo.1

AとBがどういうふうにしているのか、あるいは大家との契約がどうなっているのかがわかりませんので明確には答えられませんが、原則的には現状で必要な修繕費分を大家に払い、残りを返してもらって、Bは新たに敷金を払うことになります。
もうひとつは、Aは敷金を大家からは全額返してもらい、そのなかから現在必要なだけの修繕費分をBに払って、Bは新たに敷金全額を大家に払うかでしょう。

投稿日時 - 2006-07-06 15:33:04

お礼

ありがとうございます。
AとBの間で揉めることがないように、
きちんと契約をしたいと思います。

とてもよくわかりました。

投稿日時 - 2006-07-06 16:11:44

あなたにオススメの質問