こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

決算書の公開義務について

弊社は資本金1500万年商2億程度の製造業で株式会社の形態ですが、最近ある仕入先から決算書の提出を求められるようになりました。
ところで、取引先(得意先・仕入先問わず)から決算書の提出を求められたとき、弊社のような事業規模の会社であっても、法律上公開義務はあるのでしょうか。
仮に法律上公開義務がなくても社会の動きとして公開義務の気風というものが浸透してきているということがあるでしょうか。
どうかこの点につきましてご教授頂けますよう、宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-07-07 16:56:07

QNo.2261443

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 先の質問の補足ですね。

 元々、株式会社であれば決算書の要旨広告(少なくてもB/Sについて)が求められていました。但し、罰則規定も無かったので、中小企業において、実際に決算書の要旨広告(ホームページ、官報、一般新聞等)を行う事はまれだったと思います。
 ところが、新会社法が施行され、原則として有限会社が無くなりましたが、所謂 特例有限会社として存続する場合のメリットとして、“有限会社は決算広告が不要である”事が注目されました。
 逆説的に、株式会社については、上場しているか否かを問わず、公開義務があることが認知され出しています。

 その他、新会社法の施行と同時に規定された会計参与をおく場合、会計参与は、決算書を常備して、求められた場合、決算書を開示する義務もある様です。
 以上の事から、決算書の公開について認知され出していると思います。

 法律で決められていても、罰則規定が無ければ、中小企業は従来通りだろう?との意見もありますが、御社の事例の様に、一般企業間でも決算書の提出が求められる事例が出てきております。

 公開に耐えられる決算書(粉飾や脱税がされてなく、利益が出ている決算書)を作る事は、結果的には企業体質を強くする事だと思いますので、可能であれば公開について前向きに取り組むべきであると思います。

 
 

投稿日時 - 2006-07-07 18:29:51

お礼

tatuzin様
大変詳細にご回答を頂き感謝申し上げます。
これを機会に新会社法を勉強したいと思います。
大変参考になりました。ほんとうにありがとうございました。
取り急ぎ、御礼申し上げます。

投稿日時 - 2006-07-14 18:09:31

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

開示義務に関しては#1さんのおっしゃるとおり開示義務に関しては
株主 公開していれば一般への開示義務があります
っで仕入先や得意先が決算書を見たいというのは仕入先に関しては
与信管理というのをしていると思いますのでその関係だと思いますよ
先方の財務部や経理部なんかで管理していると思いますのでその関係だと思います 与信管理している会社は結構おおいのでよくある話ですね

投稿日時 - 2006-07-07 17:29:56

お礼

mappy0213様
早速のご回答を頂きながら御礼がおくれまして申し訳ございませんでした。
与信管理を行うために決算書を求める傾向は今後さらに強くなってくるのでしょうね。
大変参考になりました。ほんとうにありがとうございました。
取り急ぎ、御礼申し上げます。

投稿日時 - 2006-07-14 18:13:39

ANo.1

上場会社などの証取法に関係しない企業では、株主以外で取引先や金融機関等会社債権者に計算書類を提出しなければならない法的義務はなかったはずです。

ただ計算書類は会社と利害関係者との調整のために作成するものですから、当然先方は見たいでしょうし、当然こちらも見たいでしょう。
もし断れば取引がなくなるだけで法的措置などはありません。

まあ素性もしらない人と付き合えませんといったところでしょうか。

投稿日時 - 2006-07-07 17:20:48

お礼

ppg-2様
早速のご回答を頂きながら御礼がおくれまして申し訳ございませんでした。
確かに、利害関係者としては決算書をみて素性を知りたいところでしょうね。
大変参考になりました。ほんとうにありがとうございました。
取り急ぎ、御礼申し上げます。

投稿日時 - 2006-07-14 18:11:39

あなたにオススメの質問