こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

飲食店のサービスで感動したこと

飲食店を経営しています。
お客様に感動を提供したいのですが、容易にはなりません。
過去に飲食店のサービスで感動したことがあれば聞かせてください。

投稿日時 - 2006-07-09 14:41:17

QNo.2265091

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

中学生の頃、母と弟と映画を見に行った帰りに立ち寄った飲食店でした。寒かった時期なので温かいお茶が出てきました。私は部活で突き指をしていたため指を引っ張って伸ばしたりしていた所、お店のお姉さんが冷たいお水を持ってきてくれました。多分アルバイトの方で私といくつも年は変わらなかったと思います。感動の演出は出来ませんがこのような心配りは一生忘れない物です。

投稿日時 - 2006-07-18 03:33:51

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

グルメが趣味でいろんなお店に足を運んでいます。
飲食店経営者の方なら私などよりお詳しいかもしれませんが、私の知る範囲で例をあげてお答えしますね。

銀座にある高級店「ロージエ」では雨の日にフロントでお預かりした傘が帰りには乾いてでてくるサービスに驚く方が多いそうです。素敵ですよね。

また、小泉首相がブッシュ大統領をお招きした西麻布「権八」では大統領に対してフレンドリーな、敬語口調ではない英語で接客したことが大変喜ばれたそうです。
その理由は、大統領が一階のカウンター席、つまりVIP向け個室などではないリラックスした雰囲気で楽しみたいのだということを察したからだと思います。他のお客さんにしても気持ちがいいですよね。経営者の方が接客についての本も出しているのでよかったらよんでみてください。

おそらく、老舗有名店や予約の取れないお店は人気の理由があると思うのです。
ほっぺたが落っこちる美味しい料理を出してもバイト風の店員さんが愚痴を言っていたり、新鮮な素材をこだわって使っていてもグラスが空いたらすぐとばかりに、ドリンクを勧めてくるお寿司屋さんは気分を害します。(肝心のお寿司で客の箸をすすめさせてほしいからです。)

その人のペースを尊重し、かつ店独特の雰囲気を出す。ご指名のシャンパンがないなど、緊急事態で対応がわからないときはお客様本人に聞いてしまえばいいと思います。相手の要求を少しずつ理解して自分のものにしていってください。

経営者はお店を映す鏡です。Femaさんのような真摯にサービスと向き合える方が経営するお店にはぜひ行ってみたいです。

投稿日時 - 2006-07-18 03:58:03

ANo.5

オーダーして料理を待っている間に、
ちょっとした小皿(カナッペ等)が出てきたときは
嬉しかったです。

あと、お手洗いがとても綺麗な店には
手入れが行き届いているのだなぁ、と感動します。

投稿日時 - 2006-07-12 21:06:53

ANo.4

同じように飲食店を経営しています。

ウチの従業員の子たちによく言っていますが、まず「良いサービスに気付くセンス」が必要だと思います。
実はこの世の中にはいたるところに「ナイスサービス」が潜んでいます。
サービスマンである以上、それらを敏感に気付き、取り入れていくことが大切です。

手始めに「ナイスサービス日記」をつけてみてはいかがでしょうか?気をつけて見ると、1つは気付くと思いますけど・・・

「良い絵を全ての人が「良い絵だ」と気付くとは限らないが、良い絵の描ける人に良い絵の判らない人はいない」がウチのお店の信条です。

ちなみにウチの店でやっていることと言えば、
・突然の雨用に置き傘を用意している
・携帯電話の充電器を全キャリア分用意してある
・ひざ掛け、ショールを用意してある
・お釣り用の紙幣が新券
・お釣り用の硬貨をピカピカに磨いてある
・染み抜きを携帯している
こんな所でしょうか?
まだあったような気がしますが・・・

投稿日時 - 2006-07-10 18:52:40

ANo.3

スバリ!愛想(元気)に尽きると思います。
それと清潔な店内でしょうか?

お金払って嫌な思いなんか絶対にしたくありません(笑)。

ご自分で最高級のサービスを受けられるお店に行って体感されてはどうでしょうか?実感は重要だと思います。それと、自分が嫌なコトは他人にもしてはいけなのは当然で、それを注意すれば大丈夫じゃないでしょうか?

頑張ってください!

投稿日時 - 2006-07-10 09:01:19

ANo.2

はじめまして。

もっともポピュラーなものだと思いますが、誕生日のお客様にはケーキ等を出して差し上げる。などはどうでしょう。一緒にお店のスタッフ総出でバースデーソングをプレゼントするのも良いかもしれません。
中には他のお客様も一緒になって拍手されたりと、お店の雰囲気が少し温かいものになると思います。

これもベタですが、馴染みのお客様がいらしたときは、「いらっしゃいませ」以外にさりげなく「いつもありがとうございます」と、ひと言添えるとそれだけで嬉しいものだと思います。

また、以前に私がちょっと嬉しいと感じたことは、オーダー時に少し悩んでいると「実は…まだ試作でメニューに載せていないのですが…召し上がって下さいませんか?」と試食をさせて頂けたことです。
頼まれた方は『特別感』を感じますし、「このお店にまた来たら、何かあるかもしれない」と期待もしたりします。

こんなちょっとした『お客様にとって想定外』のことをされると案外嬉しいものだと思います。

いかがでしょうか。
これがFemaさんの素敵なお店作りの一助になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-07-09 15:07:24

お礼

貴重な回答ありがとうございます。
インパクトの強いものばかり考えていましたが、それよりも、行き届いた気配りのほうが大切なのだと考えさせられます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-09 15:38:17

ANo.1

こんにちは。

『感動』するようなサービスはもちろん素晴らしく、嬉しいことなのですが、個人的には『こういうのっていいよね♪』くらいのサービスが毎回ある方が好きです。
特別な時だけではなく、いつも少し幸せな気分にさせてくれる、そんな感じです。
決して押し付けがましくなく、さりげないサービスが心地よいです。
もちろん、specialなサービスもステキですけどね(^^;

最近では某ダイニングバーで、お料理の空いてしまったときに、『お待たせして申し訳ありません。急がせておりますのでもうしばらくお待ち下さい』という丁寧な言葉の後、『サービスです』と、ミックスナッツが出てきました。
決して高いものではありませんし、『感動』というほどでもありません。やろうと思えばどこのお店でも出来るサービスでしょう。でも、大袈裟すぎない心地よいサービスは嬉しかったです。もちろん、全体的なサービスもよかったです。
似たようなダイニングバーはたくさんあって、リピートすることはまずないのですが、ここは『また行こうね』というのが全員一致の意見です。
ちなみに、チャージ料と10%のサービス料も取られるお店ですが、こういうサービスに反映されるのであれば大歓迎です。

どのようなお店を経営されていらっしゃるのか分かりませんが、参考になれば。

投稿日時 - 2006-07-09 15:03:44

お礼

貴重な回答ありがとうございます。
インパクトの強いものばかり考えていましたが、行き届いた気配りのほうが大切なのだと考えさせられます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-09 15:41:13

あなたにオススメの質問