こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ミート率を高めたい

ゴルフの初心者です。(初めて約半年。 ラウンドは計3回。 練習は週1回。)
ショットのミート率を上げるにはどうしたらよいでしょうか?
練習方法、道具等様々な面から回答をいただけると助かります。
飛距離は求めませんが、ミート率を高め、出来るだけストレートなショットを打ちたいと思っています。
現在の使用クラブは
ドライバー:キャロウェイ・グレートビッグバーサ・ホークアイ
アイアン :J’S JOEキャビティー(ブリジストン)
です。

投稿日時 - 2006-07-27 10:26:20

QNo.2302291

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>初めて約半年。 ラウンドは計3回。 練習は週1回。
という前提で考えますと、
ハーフスイングによる正確なミートの感覚を掴むことができれば
上達の近道になると思います。
たいへん失礼なことをいうようですが、yngwie1383さんのゴルフ暦だけを考えると、恐らく今はまだ「本当のインパクト」を体感していないのではないかと想像します。
アイアンショットのインパクトでは、先ずボールにあたり、その後ボールの先の芝を取るのが正解です。
「先ずボールにあたる」ということは、クラブヘッドが下降しながらインパクトを迎えるということになりますので、必然的にインパクトの瞬間のグリップ位置はボールよりも少し先にあることになります。(ハンドファースト)
このショットが出たときに、体にどのような打感が残るのかを知って欲しいと思います。「カシュッ!」という音がします。表現が難しいのですが、例えていえば高級なカメラのシャッター音のような心地よさが残ります。
このインパクトを覚える最も効果的な練習はハーフスイングだと思います。初心者がフルショットでこのインパクトを覚えるのはとても難しいと思います。
私自身、随分苦労しましたが、このインパクトを目指したおかげで、スイングの欠点がたくさん見つかり、致命的なものについては改善されたと思っています。

投稿日時 - 2006-07-27 12:40:47

お礼

そうですね。
いきなりフルスイングではなくハーフスイングを練習に取り入れていこうとおもいます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-27 13:06:24

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

KGSさんが申された通り
アドレスでセットした通りにクラブフェースがボールに当たれば
ボールは狙った方向に飛ぶ事になります

クラブフェースをアドレスの位置に戻す為には
体の土台である足と腰が安定しなければなりません
トップしたりダフッたりするのも土台の不安定が原因の大半を占めます
次に、腰と肩を体の軸に合わせてその周りを水平に回る必要があります
更に、両手の肘の間隔が離れ過ぎたり、近づき過ぎたりしないよう
アドレスの間隔を保つように気を付けてください
特にインパクトでは左肘が体の左側から離れないようにすること
左手の甲がアドレスのときと同じく目標に向いている事
(右手と左手の位置関係:右手が上になっている)

同じ軌道のスイングを求めるときに
インパクトを過ぎて20-30cmでクラブヘッドが風を切る
「ビュッ」と言う音がするようにスイングを整えて行かれると
ボールの捕らえ方が一定になってくると思います
(坂田信弘プロの提唱する「ショートスイング」の理論です)

参考になればと思います

投稿日時 - 2006-07-27 12:20:57

お礼

とても具体的なアドバイスに大変感謝しております。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-07-27 12:29:06

ANo.1

KGS

アドレスの位置に正確にクラブが戻ってくればいいわけで、スイングの正確性というのはすべてアドレス位置に戻るためのものです。
このためにはスイングをできるだけ単純にする必要があります。
スイングプレーンが一直線になっているかどうか、まずチェックしてください。
トップのとき、ヘッドが飛球線方向と平行になっているかどうか。
トップのとき、アドレスのときの前傾角度が保たれているか。
トップからの切り替えしのとき、ボールがちゃんと見えているか。

まず、この辺からチェックしてみてください。

投稿日時 - 2006-07-27 11:30:00

お礼

アドバイスをありがとうございます。
さっそく練習中にチェックさせていただきます。m(__)m

投稿日時 - 2006-07-27 11:37:15

あなたにオススメの質問