こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

在日の人はみんな強制連行されて

日本に来た人の子孫だとか、ホルモンはほうる物で日本人が食べずに捨てたものを掘り起こして食べたとか
どうしてこういうでたらめが今までまかりとおってきたのでしょうか?
また自分の知り合いの在日の人の口から韓国で半チョッパりと呼ばれたとか、差別された話は一度も聞いたことがありません。しかし、最近調べたところ、在日で何度も韓国にいっていてそのような経験をしないというのはほとんどありえないと知りました。
また、日本人で朝鮮人に大変悪いことをした、といって韓国で土下座する人、させる人。イギリスや、フランス、米国などの植民地支配と比べたらずいぶんましだったと思うのですが、どうしたらあのような態度に出られるのでしょうか?
このようなことに関して、なにか、目からうろこの取れるような、斬新な、あるいは的確な、ご意見、資料、など、お教えください。

投稿日時 - 2006-07-30 19:07:37

QNo.2309209

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

 なんかねえ、感想だけを語っているヒトがいますが…
 感想を語ること自体を悪いとは言いませんが、それ「だけ」だと何の意味も無いということを知って欲しいものです。想像だけで現実の歴史について語って、何の意味があるのか、自問自答したりは…たぶんしていないのでしょうね。

 ちなみに炭鉱の話は、詭弁の最たるものです。
 当時の炭鉱労働とは、ハイリスク・ハイリターンの業種と認識されていました。労働条件は今見たら過酷と言えるものでしたが、実入りは他の仕事と比べてとても良かったのです。そしてその結果、そこで働きたいという人はわらわらいました。
 そういう実態を知りもせずに、都合のいい所だけをつまみ食いして「強制連行」なんて造語を振り回す人たちのメンタリティが、まさに韓国を象徴していますね。

 というのは、朝鮮人の証言は、その場その場の損得でころころ変わると思うのが無難です。つまり、そんなものを信用するのは愚か者だけでだということです。証拠が絶対に必要。
 特に韓国は、参考 URL のページにありますが、韓国自身の報道によれば偽証が日本の671倍というデータがある国です。法廷においてすらこれですから、そこらで言い散らかす発言が、いかにデタラメなものであるとしても、全く不思議ではありません。

参考URL:http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

投稿日時 - 2006-07-31 22:14:30

補足

今築いたんですけど、、、
じじ様のホームページ見れるようになってました、、、、。
ジオシティー(孫”はげ”ソフトバンク)が
徹底的に消し去ろうとした、理由がわかりました。
「強制連行」が在日にとって黄門さまの
印籠
なのだと築きましたよ、、、昭和40年に出来た言葉だとは、、、、。

投稿日時 - 2006-08-02 04:33:55

お礼

たしかに日本人のメンタリティと相容れないものがありますね。
ただ、探鉱の話にしても、100%こうだ,という話に言い切れないのが難しいところですよね。(たこ部屋というように日本人も騙されて働いていたわけで、、、。)
野中弘務の(だいきらいですが)「強制連行でつれられてきた炭鉱で働く朝鮮人を見て、、、、」と涙ながらに語られると、、、。もっとも彼の経歴から演技!という人もいそうですが、、、。
データというのものを一番大切にしていきたいですね、、、。

投稿日時 - 2006-08-01 15:42:55

言ったこと=真実?
噴飯ものである、
このような輩がいるから、日本兵相手に暴利を貪った朝鮮の売春婦が、強制連行され陵辱され続けた従軍慰安婦とやら存在しないものにすり変わってしまうのである。
不遇の朝鮮人炭鉱夫についても同様、利に伴ない証言が変遷しているだけのこと、当時の労働環境が過酷だったのは日本人も朝鮮人も同様、その炭鉱の職を求め朝鮮人が列をなし、血族を頼りに採用の空き待ちをしていたのが実情。
公文書は信頼性に欠けるというのも笑止、各々の公文書を未来数十年後に確認した際に齟齬がないように当時から捏造、改竄したとでも?不可能、ありえない。

政府も含め日本人は長い間、下記のスタンスで過ごしたのが大きな誤り。
「こんなに怒っているんだから、よくわからないけど怒られるようなことしたんじゃないの、謝っておいた方が良いんじゃないか」
「どうにも理屈に合わないことを言っているけどどうする?放ってく?そうだね放っとこう」
この二つが日本の国益を大きく毀損し、それは現在も続いている。
さすがに最近になって「どう考えても、辻褄が合わないだろう、言ってること矛盾してるし、きちんと反論すべき、朝鮮人がそう言ったからそれが真実なんて乱暴すぎるよ」などの疑問の声がやっと起きはじめつつある。

投稿日時 - 2006-07-31 15:34:18

お礼

今回質問してイドラの排除が必要なこと外野というほど痛感しました。というか、日本人考えなさ杉!ですよね、、、。そろそろ「事なかれ主義」からの決別がほしいところです。
書き込みどうもです。

投稿日時 - 2006-07-31 18:01:36

ANo.9

「強制連行」はなかったというのは、「自分たちの都合の良い歴史」のみを信じて回答しているのでしょう。
だったら、「戦前の炭坑労働に従事した人間の証言」をどのように感じているのか聴きたいものです。

その時代に生きた人間の証言は、どのような公文書よりも、実態を表しています。
古い公文書や新聞報道(公機関の発表)を元にしているのあれば、その真偽については、疑問を持つべきです。

公文書にあることは、すべての事実を書いているのではなくて、
その裏にある実態をその場面にいた人間の証言が実態を示していて、それが事実なのです。

投稿日時 - 2006-07-31 11:47:33

お礼

なっかった、という人は、つまり「徴用」はあったが、
「強制連行(本人の意思、法に反して)」はない。という意味でしょう。定義によってはあるものが(ない)ものになり、(ない)ものがあることになります。
やはりgooでは深い議論は無理でしょうね、どうしても書き込むスペース(どのくらいまでおkなのか、、、。)気にしちゃうし、、、。
私の強制連行についての質問の意味は炭鉱等の人々=200万人ではない、はず。しかし在日のこれまでの主張がそのように聞こえる。その辺のところをそろそろ感情論抜きで(出来れば学問として)答え合わせしてこーよ、ところでお前ら、斬新な意見、資料、もっとるけ?といいたかった、、、。
わっかたことは
この手の話題は感情的になる人が多い
ということでした、、、。
私の質問の仕方がまずい、、、、。
というのが一番でしたが、、、。
カキコドーモでした!

投稿日時 - 2006-07-31 12:48:21

日本は朝鮮を植民地支配した事実などありません。
朝鮮に乞われて併合してあげただけです。
どこの国で植民地に莫大な資本投下をを行いインフラ整備を行い、植民地の人民全てにに高度な教育を授け、賎民などの朝鮮の奴隷制度を開放し文化水準を高めるなどするのか?
併合前と併合後のソウルの街並み、人民の生活水準を比較してみれば一目瞭然です。
強制連行などもありえません、当時、日本は朝鮮からの密入国者が悩みの種だったのですから、

投稿日時 - 2006-07-31 11:23:15

お礼

私の考えは一言で言うと、
「宗でもあり、宗でもない」
つまり
「朝鮮を見たら、あんまりひどいんで、いろいろ教えてやる!」でもただじゃない「多少?差別するし、まったく俺たちと同等なんて100年早い!」「これは俺たちのため、これはお前たちのため。」
実際当時の資料の朝鮮人の苦労、貧乏を知ると、涙が出ます。ただ、明らかに半島より本土の、いわゆる在日のほうが(戦後も含め、というか、とくに朝鮮戦争時)状況がよかったような、、、。
カキコありがトーです!

投稿日時 - 2006-07-31 12:27:40

ANo.7

私は日本と韓国の歴史について詳しく勉強したこともありませんし、在日の人から直接話を聞いたこともありません。
ですので以下の記述はあくまで一般論的な感想としてお読みください。

強制連行にしてもホルモンの話にしても韓国での在日差別にしても、全くなかったことではないのだと思います。人間いろんな人がいますし、その手の悲しい事例が一件もないことの方がおかしいと私は思うのです。
そして、人は印象に残る話が頭に残るものですし、話題にするものです。
自分で日本に来た朝鮮人より無理やり連れてこられた話の方が、普通に肉を買うより捨てた肉を掘り起こして食べた話の方がショッキングでしょう。それらの悲しい事実がどの程度の割合かはわかりませんが、「こんなことがあった」とそればかり語られてきたのではないでしょうか。

テレビや新聞などのマスコミはなおの事です。100人の親孝行な子供より、親を殺した1人の事に時間もスペースも使って報道しています。
私もそうですが、そんな記事を見て、けしてそんな子供ばかりではないとわかっていながら「最近の子供はけしからん」なんて思ったりしてしまったことはありませんか?
それと同じようなものではないでしょうか。

そんなことが何十年も続けば、印象の薄い普通の話は忘れられ、ショッキングな事実だけが残りそれがすべてだということになってしまうのでは…。

これが何百年前のことになれば、「歴史」として公平な視点で語られるようになるのだと思います。ただ、戦中戦後の韓国と日本の話はまだ互いにそういった印象を捨てきれない「過去」でしかなく、偏りのない視点で語れる「歴史」になっていないのでは、と思うのです。

ですから、質問者様のようにただ語られる(=教えられる)ことに疑問を持ち自分で調べていくというお気持ちがとても大事だと、私は思いますよ。

以上、若造の勝手な推論でした。

投稿日時 - 2006-07-31 11:17:05

お礼

若造のくせになかなかなこと言い寄る!(笑)
「私は其のことについていう資格がない」あるいは「よく知らない」しかし「このような意見がある!」
というしせいは大変すばらしいと思います。
発言するに自分の立場、状況、知識の真偽を考え、自分の立場から水平に発言する。
ときとしてちいさいこどもの
「なんか変な感じ!」とか、そういう直感的な発言に
真実を教わるときもありますしね、、、、。
かきこドーモなのです!

投稿日時 - 2006-07-31 12:34:16

ANo.6

 学校で習ったことが正しいと思い込んでいる人がいますが、そういう人はなんで新しい教科書を作る運動が起きたと思っているんでしょうね。

 まあ、「聞きましたよ」なんてソースも不明な代物を上げたり、「この時代を生きた人たちだけでしょうね」なんて歴史というものを考える根本を放棄する宣言をしたりという真似は、普通の人は公の場ではとてもとても…。
 それにしても、No.1, 3 という短い文章で、「違う」と見てしまう読解力を見るに、学校で「国語」をちゃんと習っていないのではないでしょうか。

 なお、No.5 で言及されている本は、イザベラ・バードの朝鮮紀行と思います。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593404/japankoreapho-22/503-8021835-4718347
 違ったとしても、No.5 の解説と同じ内容が載っているので、興味があればどうぞ。あまりに酷い朝鮮の衛生状態に、気分が悪くなるかもしれませんが。
 

投稿日時 - 2006-07-31 00:00:54

お礼

イザベラは日本も旅していて、(東北)
衛生に関してはそれほど違いのないところもあるのです!衛生に関しては世界的にも江戸(及びその他日本の都市)がよすぎ!ナンですが。。。。。
ただ、圧倒的に違うのは貴族階級による「圧倒的」
な搾取です。
かきこドーモです!

投稿日時 - 2006-07-31 12:19:52

ANo.5

強制連行された人もいる様(いないとは証明できないからね)ですが、「出稼ぎ」も多い様ですよ。当時韓国は貧乏国でしたから。
韓国が有る程度裕福になったのは「戦争賠償金を韓国政府がつぎ込んで」某製鉄所を作ったりしてからです。
戦前はむちゃくちゃな位貧乏だったようです(外国人が旅行記で書いているのが残っているがソウルは恐ろしいくらい不潔な町だった様だ)

なお、学校で教えていることが真実だと思っている人がいるようですが、そんな事は無いとだけ言っておきます。

投稿日時 - 2006-07-30 22:13:26

補足

御礼で「翻訳者が、、」と書きましたが、
当然日本版「朝鮮紀行」から、かくとうする文を削除
した可能性もなくはないんですけど、、
ま、英語ぜんぜんなので、これについて真相は
わかりません。

投稿日時 - 2006-07-31 01:07:53

お礼

あるいみうらやましー=学校の教えることを100%信じる人、、、あたしなんか、信じたことが、、、
それはそうとして「朝鮮紀行」でしたっけ、あれ、「日本による文化の破壊」などと結うのはひとことも書いてないのにイザベラの伝記には宗かいてあるんですよね、
あれ、あきらかに翻訳者(有名?なフェミ)が勝手に書いてるとしか思えないんですよね、、、、。
そうゆう在日&シンパの脳内変換の仕組み&心理が知りたいんですよね、、、。
ドオーもでした。

投稿日時 - 2006-07-31 00:59:40

ANo.4

回答No.1さんと3さんとでもうすでに書かれてることが違うんですが・・・。
強制連行されていないって断定できるんですね。すごい・・。
私は出来ません。学校で強制連行されたって教わってるんですから・・。それに、まだこの時代の戦争は感情的になっている場合があって、真相はもっと先に分かるみたいな話を聞きましたよ。
強制連行された、されてないのを知っているのは、この時代を生きた人たちだけでしょうね。

投稿日時 - 2006-07-30 21:39:39

お礼

すばらしい、ある意味うらやましい。
私なんか、がきのころから
「あ、この教師、蝦夷とえぞのちがいがわかんね。BAKA!」
とか、
「あ、この教科書、間違ってる、今、学会じゃ、××といわれてんのに!」
とか考え、何度も授業妨害した、いやな子供だったので、、、。疑いまくりの人生でしたよ、、、とほほ、、。
この時代、、=学問としてはそれでは、、なので、、。
ドーモでした。

投稿日時 - 2006-07-31 00:49:24

ANo.3

 ま、「強制連行」なるものは存在しませんから、実態を調べるのは不可能なんですけどね。
 あったと信じ込んでいる人はいるようですが。

参考URL:http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

投稿日時 - 2006-07-30 20:23:17

お礼

うーん、「強制連行」の定義しだいで、たしかに
なっかったともいえるかな、、、
ま、実態の資料はあるんで、
まったく「ない」
とは言い切れないと思います。

投稿日時 - 2006-07-31 00:39:17

ANo.2

「殴った者は忘れ、殴られた者は忘れない」-の典型です。
多少は、自分で強制連行の実態でも調べてから質問すべきです。

投稿日時 - 2006-07-30 20:12:41

お礼

うーん、小さいころから、在日に興味を持って、可なり勉強してるつもりなんだけど、、、
オソンファ4冊、つかこうへい3冊、「日本はない」「なぜ韓国人はすぐけんか腰、、」とよたありつね3冊、「在日魂」、カンサンジュ、ヤンソギル、、、家にある、50冊程度、図書館(最近は待っている!)の数十冊以外に何か、あっと驚く資料があればと、思ってたんですかね、、、そういう感情論とか、かわいそうとか、堂でもいいんですよね、学問、探究心で、知りたいんですよね。
きっと、在日の方で、韓jy法的になっているんだと思いますが、だからこそ、具体的な、冷静な、反論こそ、ほしかったんですけど、、、、、。

投稿日時 - 2006-07-31 00:36:45

ANo.1

「在日・強制連行の神話」(鄭大均、文春新書)をお読み下さい。

正確な数値は覚えていませんが、強制徴用(著者は強制連行という用語は使いません)された朝鮮人は 1944年からで人数も少なく、その人達は日本の敗戦後に帰国したようです。現在残っている在日は戦前から日本に出稼ぎに来た人の子孫が大半で、戦後も居残った人たちのようです。

「強制連行」という神話が形成された過程についても分析がされています。

投稿日時 - 2006-07-30 19:32:26

お礼

実は其の本は図書館の返却街なんですよ、、
可なり期待してます!
カキコありがとう!

投稿日時 - 2006-07-31 00:21:46

あなたにオススメの質問