こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国内ホテルの保証金について

初めて上海に旅行します。
今日、ホテルで保証金を払わないといけないことを知りました。
そこで保証金用に、いくら持っていけばいいのか教えてください。

ちなみに
・クレジットカードをもっていないので現金払いしなくてはいけません。
・両替は中国のホテルでもできると聞いたので、ホテルまでは日本円でもいいのでしょうか?
・ツアーでいきます、ホテルはホリディインダウンタウンです。

経験者のかたよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-08-02 16:32:50

QNo.2315229

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 いわゆるデポジット
中国語で 言うところの押金は
1泊分で 済むこともあるが
泊数分 預かられることもある
どちらも経験済み。

 金額は #1の回答のように
1日分が 1泊料金プラスアルファ
連泊の場合
2日目から 少し安くなることもある

 そのプラスアルファ分 中国元が 余ることによる
差損を避けたい場合
押金を 日本円で済ませられないか
交渉する 価値はあると思う
為替変動リスクの分
額が多少増える 可能性があるが。

 その場合 押金の受領書に
日本円である旨と 金額を
きちんと書いてもらうのは お忘れなく

 両替だが 中国は 当局がレートを管理していて
場所による 両替レートの違いが
小さいのが 有り難い
他の国では ホテルでの両替は
レートが悪いことが多いが
中国では 上の理由から ホテルでも悪くないレートで
両替できる
ただしホテルだと 多少の手数料を取られたり
端数を切り捨てられたりする こともある

 ツアーでの旅行で 空港からホテルまで
送迎があるなら 日本円だけでも済むはず
その間 中国元が必要になる理由は
特に 思い当たらない

 あと 中国では
偽札が 出回っているので注意
紙幣を 受け取ったら
真券かどうか 必ずチェック
(最近は 10元札にまで
偽物があるらしい)

現地の人がよく やっている チェック法は
毛沢東の 肖像部分の 手触りを調べることと
紙幣を傾けて 変色インク部の 色の変化を見ること

肖像部分は インクが盛り上がっているので
指で触ると ザラザラする感覚で分かる
爪を立てて 爪の先で触ると もっと分かりやすい

投稿日時 - 2006-08-03 00:50:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

何泊で行くかにも因りますが、1泊500元のホテルで3泊の場合は、
1,500元~2,000元でしょう。

しかしここを受付時に宿泊費の1,500元にしたいと交渉すれば、
場合によっては可能なはずです。
金を持っているだろうとの判断で日本人や韓国人には融通利きます。
デジポットはチェックアウト時に返してくれますので、そのお金で
支払えばいいので、そんなに必要は無いです。

もしも交渉が出来ない場合は、言われた額だけ預けるしか出来ませんが、
上海市街地で3つ星以上なら英語は大抵可能。
意外と多くのホテルが日本語を使える人も居ます。

ホリディインは基本的は日本語対応可能そうなので、交渉できると思いますよ。

投稿日時 - 2006-08-03 16:44:15

基本的に1泊分ですね。なので700元もあれば問題なしです。
カードがあっても安いツアーでホテル自体がカード不可のときもあり、
そういう場合には現金が必要になります。ホリディインなら
カードは使えますし、ツアーであれば保証金が必要ないことも
よくあります(旅行会社の信用で)。

ホテルでも両替はできますが、1万円につき数十円程度ですが、
銀行よりレートは悪いです。ただし銀行までパスポートを
持って行ったり、現金を持ち運ぶリスクを考えればホテルの
レートの悪さは大したことではありません。ホテルの両替は
時間によってできないことも多々あるので注意が必要です。

ホテルまではツアーの迎えバス等ならば両替は不要です。
ホテルでできますし、ホテルの時間外になってしまった場合には
たいていガイドが両替してくれます(だますことはないです)。

投稿日時 - 2006-08-03 00:11:07

ANo.3

押金(デポジット)は多くて一泊分です、なにも備品を壊さなければチェクアウトするとき返して貰えます。

投稿日時 - 2006-08-02 20:20:02

ANo.2

こんにちは。

クレジットカードをお持ちでないとのことですが、作るご予定はないのでしょうか?
デポジットに関しては#1さんが書かれている通りですが、ホテルによってはもっと高額のデポジットを要求されることもあります。
お金を両替して用意すれば問題ないと思われるかもしれませんが、チェックアウトの際に精算するということになると、『旅の終わりに中国元が手元に残ってしまう』ことになります。
金額によっては出国前に使い切れずに再度日本円に両替(買取)することになります。この買取のレートがよくないので、差損は避けられませんから、もったいないですよ。
色々な事情があるでしょうから強くお勧めすることは出来ませんが、今後も海外旅行をされるようでしたらクレジットカードを持つことも検討されてはいかがでしょうか?
年会費無料のものもありますし、普段のライフスタイルに合わせて作ることも可能です。

投稿日時 - 2006-08-02 17:53:32

ANo.1

保証金はホテルのリスクヘッジです。500元で5泊するのであれば、2500元+アルファ(2~300元)です。
アルファっていうのは、部屋の冷蔵庫のビール代とか、国際電話代とかの範疇です。
ホテルの受付によっては3000元~4000元を要求される事もあります、がそれはあちらの希望ですから断る事も可能です、、、まぁしかし上記の例では初期に2700元は支払う事になります。

両替は、ホテルよりも中国銀行で替えたほうが多少有利ですが、、、。

投稿日時 - 2006-08-02 17:27:12

あなたにオススメの質問