こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シベリア鉄道…ロシア→中国ルートについて

シベリア鉄道でロシア~(モンゴル)~中国を旅したことのある方に、経験談を伺いたいと思っています。
もしくは、身近な方が経験者で、話を聞いたことがあるという方でも構いません。
旅の様子、ガイドブックには載っていないけれど
注意しておいた方が良いことなど、ご存知のことをお聞かせ下さい。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-03 16:02:51

QNo.2317270

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#5です。

途中下車するならばやはりイルクーツクははずせないでしょう。淡水湖としては世界最大、最深を誇るバイカル湖は必見です。

ほかには#2さんが挙げていらっしゃいますが、ノヴォシビルスクやハバロフスクは比較的大きい都市なので、途中下車してもいいかもしれません。

宿についてですが、モスクワ等の大都市以外であれば予約しなくてもまず大丈夫とは思いますが、あらかじめガイドブックなどで目星をつけておくことは必須です。私も結構予約無しで旅をしますが、たまに空室がないため街をさまよったり、あっても高額の部屋しか残っていなかったことがありました。1度は交渉して民家に泊めてもらったこともありましたし、駅に泊まったこともありました(危険)。そういうリスクも考えた上で、予約をしておいた方が無難、というのが私の印象です。

また、72時間以上1つの都市にとどまる場合には、レギストラーツィア:滞在登録(регистрация)が必須となりますが、ある程度しっかりした宿でないと、これをしてくれないことがあります。

基本的に、ガイドブックに載っている宿であれば滞在登録は心配ありませんが、ある程度はロシア語で意志疎通ができるようにしておく方がいいです(筆談でも)。地方に行けばいくほど、インツーリスト系、外資系以外の宿では全く英語が通じません。

また、ロシアはビザなどの手続が特にうるさい国で、入国時にトラブルになることも少なくありません(私は国境で列車を止めたことがあります)。その点も、入国前にしっかり下調べ&準備しておくことをおすすめします。

準備は慎重に、行動は大胆に!ですよ☆

投稿日時 - 2006-08-12 08:36:50

お礼

ご回答、本当に有り難うございます。本当に参考になります。バイカル湖、是非見てみたいと思います。うまく時間を調節して、ノヴォシビルスクやハバロフスクも見られると良いのですが…。ところで、ビザや滞在登録など、本当に色々大変なのですね…!アドバイス頂いた通り、念入りに下調べ&準備をしようと思います。旅行会社の中には、「準備をすべて代行します!」というようなところもあるようですが、自分で色々と頑張るのが旅の醍醐味かな、と思っているところです。(全てを頼んだ方が安心&安全では?と主張する人もいるのですが…)繰り返しとなりますが、お答えにお時間を割いて下さって本当に有り難うございました。良い経験が出来ることを祈りつつ、元気に行って参ります!

投稿日時 - 2006-08-15 01:31:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

シベリア鉄道を含め10回以上ロシアの鉄道に乗ったことがある20代・女です。

私の経験上、2等寝台(クペー)以上の部屋だと、女性一人でも心配はいりません。私など寝過ごして同室の人に何度起こされたことか。2等以上になると値段が跳ね上がるので、治安は悪くないです。

もちろん、貴重品管理は必須ですが、いろんな人と知り合いになれて楽しいですよ☆ちなみに男女区別なく同じ部屋になりますので、それはちょっと…ということであれば、やはり1等を取られた方がよろしいかと思います。

でもいろんな人と出会えるのが旅の醍醐味ですので、積極的に交流するといい思い出になりますよ。私も知らないおばちゃんたちと酒盛りをしたりしたことがありますが、一生の思い出です。

部屋は狭いですから、大きな荷物はNGです。上段と下段がありますが、スペースが限られてます。あと、スリッパと着替えは必須です。スリッパは布製は避けた方がいいです(トイレの床が濡れてる事があるから)。夜行では皆必ず着替えます。

長距離乗る場合は飲み物と食料は持ち込んだ方がいいです。お湯は確かにあるんですが、車両によってはやたら暑いことがあります。また、食堂車のご飯も美味しくなかったりするので…(当たりハズレあり)。

あと、モスクワ泊の件ですが、今は空きの大学寮を見つけるのはかなり難しいです。実は去年まで大学寮に住んでいたのですが、事情がどんどん変わってきています。ホテルもあらかじめ予約をしていないと、泊めて貰えない所が増えました。もしロシア語が苦手でしたら、当日の宿探しはかなり難しいと思います。

ですが、モスクワで一泊しないと、乗り遅れる可能性は大きいです。というのも、モスクワには鉄道駅が複数あり、移動時間がかなりかかります。基本的に鉄道駅は地下鉄駅のそばにあるので、地下鉄を使えば速いですよ。

また、シベリア鉄道を途中下車しないで一気に乗るのはかなり精神力と体力がいります。途中には大きな都市もいくつかあるので、そういうところで降りてみると気分転換になると思います。その場合、ビザとレギストラーツィア(滞在登録)に気をつけなければいけません。特に現地で購入する場合は気をつけてください。

とりあえず、思いつくままに並べてみました。他の方と重複する点はご容赦を。

分からないことがあれば何でも聞いてください。Счастливого пути!

投稿日時 - 2006-08-11 05:20:55

お礼

ご回答頂きまして、本当に有り難うございます。布製のスリッパのことなど、細やかなアドバイスがとても参考になりました。モスクワ泊の件、行き当たりばったりは避けるべきなのですね。ロシア語は全く出来ませんので、事前にきちんとホテルの予約をしてから出発しようと思います。途中下車する場所については、現在も色々と思案中です。時間が限られていますので、2ヶ所くらいで下車出来れば、と思っております。machirda様のご経験の中で、ここはお勧め!という場所はございますか?(また、途中停車の街でも、やはりホテルは事前予約した方が良いでしょうか?)お言葉に甘えて色々質問させて頂いて申し訳ありません。どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-12 00:39:07

ANo.4

私はモスクワには1週間ほど滞在しました。

今はあるのか知りませんが、大学の寮を安く貸し出していてそこに泊まりました。シベリア鉄道の駅からはけっこう離れていて、地下鉄に乗っていくような所にあります。

モスクワ発の前日くらいは余裕を持って1泊したほうがいいのではないでしょうか。駅の近くにもホテルはたくさんあるでしょうし、心配なら事前に予約してはどうでしょう。

あと女性だけの旅なら、1等(2人コンパートメント)を予約した方がノンビリ安心して旅できるかもしれませんね。

モスクワは大都会でいろいろ見るところもあり、地下鉄も発達していて便利です。観光しやすい都市ですよ。

投稿日時 - 2006-08-09 09:33:20

お礼

ご返答有り難うございます。お陰さまで、モスクワ滞在に対する印象がずいぶん変わりました。時間に余裕があれば、色々見てみたいと思います。列車は、やはり一等を取る方向でいこうと思いました。心配しすぎているわけではないのですが、確かにその方が精神的にも多少ノンビリ出来るのかな、とも思います。色々と本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2006-08-09 16:17:29

ANo.3

モスクワ発ということですね。北欧あるいは東欧から入られるのでしょうか? 一度乗り遅れるビザの期日もあり大変なことになります。やはりモスクワで最低1泊くらいの時間的余裕を持つべきでしょう。また、道が混んでいて距離の割にタクシーで時間がかかる場合もあります。駅によってはわかり難い駅もありますし、駅でキョロキョロするのは時期によっては非常に危険かもしれません。

列車の個室は男女の別がありません。(今年はどうかわかりませんが) 私も外国人の若い異性と部屋を共にしました。ソフトクラス(2人部屋)を1人で確実に占領しようと思うと、2人分の切符を買うようです。シーズンによっては空いているようですが、夏場は混んでいるようです。

シベリア鉄道の醍醐味は、個室で誰と知り合うかだと思います。また、日本人は欧米人・ロシア人と異なり、列車の中で何もすることがなくなるとストレスが溜まるようです。

ソフトクラス(2人部屋)だと、価格的にもある程度落ち着いた感じの人が乗ってくるでしょう。いやな人もいるかも知れませんが。ハードクラス(4人部屋)は、庶民的ラフな感じだと思います。

やはり1人よりも、出会いにかけてみてください。がまんできなくなったら、車掌に部屋の相談をしてみては。最悪の時は、20ドルくらい渡して交渉してみては?

私は過去に2回。友人たちは5~10回全線利用というシベ鉄マニアです。シベ鉄で知り合った人たちは日本人、欧米人、ロシア人関係なく一生の友達になっています。良いご旅行を!

投稿日時 - 2006-08-09 00:38:41

お礼

度々のご返答本当に有り難うございます。予定では、西欧~東欧~シベリア鉄道で中国と旅してゆくつもりです。ご助言の通り、モスクワでは一泊することに決めました。時間的な余裕があった方が、落ち着いてかの地の雰囲気も味わえるでしょうし…。車掌20ドルで交渉、というのは旅慣れた方ならではのアイデアですね!そういうことも出来るのかと、とても参考になりました。自分にもad-man様のような良い出会いがあることを祈りつつ、計画を進めようと思います。本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2006-08-09 16:27:44

ANo.2

シベリア鉄道については、書籍でもブログでも、「良かった(また乗りたい)」「良くなかった(二度と乗りたくない)」という人に分離します。この旅の面白さを左右するのは、個室での巡り合わせでしょう。私はイヤな思いはしたことはありませんが、最悪の部屋割りになった場合、ある程度はガマンして限界を超えたら車掌に申し出てみるべきでしょう。

ガイドブックに書いていないもので持って言ったら良いもの。
『六ヵ国語会話』(JTB)
『ロシア語ミニ辞典(日露・露日辞典)』(白水社)
ポラロイドカメラ
個室で一緒になった人たちと宴会をするための食品。キャビアの青びん(ただし、モスクワでは高額なので注意) ロシア人は話し好きの人が多いので『ロシア語ミニ辞典』は、会話が盛り上がりますよ。

停車駅では韓国製のカップめんは売っています。また、手製のお弁当なども売りにきています。食堂車のメニューも英語表記されています。ただ、万一に備えて1日あるいは半日分の非常食(水)は持ち歩くべきでしょう。

個室にはコンセントはありません。廊下にあります。

最新の情報は知らないが、ナウシュキ駅でのニセの保険外交員は有名。

中国の二連駅では台車の交換作業が見られます。

途中下車しないのは、大変だと思いますし、もったいないような気がします。イルクーツク・ウランバートルくらいは途中下車しては? できれば、エカテリンブルク・ノボシビルスク・ウランウデなども。途中下車しないのであれば、現地で切符を買えば格安だと思うのですが。

投稿日時 - 2006-08-07 11:53:55

お礼

ご回答どうも有り難うございます。持って行くと良いものなど、とても参考になりました。途中下車も、時間の許す限りしてみたいと思います。繰り返しとなりますが、有り難うございました。

投稿日時 - 2006-08-09 00:03:26

ANo.1

具体的にどのようなことを聞きたいのかよく分からないので・・・

もう10年近く前のことなので、結構変っていることもあるでしょうが。私は北京からウランバートル経由でモスクワへ行きました。5泊6日で、2等車両に乗ったのでシャワー無しでした。

当時は商売人の中国人、モンゴル人、ロシア人がたくさん乗っていて、3ヶ国の通過にドルから両替してもらえました。途中停車する駅で、地元の人が簡単な食べ物やなんかを売りに来ているので、少しならそこで買い物もできます。あと各国ごとに食堂車が変り食事が取れます。その国の通貨払いかドル払いでした。

各車両にお湯の出るポットのようなもの(中国の列車にあるやつ)があるので、カップラーメンやカップスープ、コーヒーなど飲めます。簡単な食器などもあると便利でしょう。

貴重品は常に持ち歩いていました。長旅の間に列車の人たちと仲良くなって、他のコンパートメントを渡り歩いたり、一緒に酒を飲んだりと雰囲気はいいのですが、自分の貴重品くらい自分で持っておくのがマナーでしょう。

本は必需品です。

シャワーは仲良くなったカナダ人夫婦のコンパートメント(1等車)で2回だけ浴びさせてもらいました。中国で手に入れたウェッとティッシュが役に立ちました。

何か具体的にあればまた聞いてください。

投稿日時 - 2006-08-05 00:00:05

お礼

ご回答頂きましてありがとうございます。列車内の雰囲気が分かり、とても参考になりました。
ところで、Nakajini様は、モスクワに滞在(もしくは乗換えで一時停車)なさいましたか?
旅行の日程上、もしかするとモスクワで一泊する必要がありそうなのですが、宿泊地、当地の様子など、あまり詳しい情報が分からなくて不安に思っています。
何かご存知でしたらよろしくご教示下さい。
また、女子のみの旅行でしたら、コンパートメント
(一等)を取ったほうが良いのでしょうか?
細かいことで申し訳ありませんが、もしご存知でしたら
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-09 00:10:46

あなたにオススメの質問