こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

介護老人福祉施設と特別養護老人ホーム

同じ施設なのは分かるのですが、

どうして2つの名称があるのか分かりません。

どのように使い分ければいいんでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-04 08:49:25

QNo.2318613

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

歴史的に見て、特別養護老人ホームが先にあり、その後
介護保険の施行により、特別養護老人ホームも介護老人福祉施設の範疇に入れられました。介護老人福祉施設には介護3施設と言われる、老人保健施設(老健)、病院における介護病棟が有ります。ですから、特別養護老人ホームは介護老人福祉施設の内の一つの形態で、全部ではありません。今までは、特別養護老人ホームは社会福祉法人でなければ設立が出来ず、一方、老健は医療法人でも設立が出来る、入居期間の違い、所得制限などの違いがありましたが、ゆくゆくは3施設とも「有料老人ホーム」として統一される事に成っています。
つまり、特別養護老人ホームは介護老人福祉施設の中の1形態です。

投稿日時 - 2006-08-04 10:22:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

老人福祉法上の開設許可を得た、特別養護老人ホームが都道府県知事に申請をし指定を受ける事によって、(指定)介護老人福祉施設となります。

投稿日時 - 2006-08-05 01:17:21

あなたにオススメの質問