こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

試験研究費関連の税額控除について。

 現在、当社の決算時に試験研究費関連の税額控除を適用出来ないかと勉強しているのですが、別表に記入する試験研究費の額は、通常一般管理費のうち何らかの科目で処理していたものを決算時に集計して記入すればよいのでしょうか?
 試験研究費という科目は繰延資産に計上する時に使用するものですから一般管理費にあったらおかしいですよね?

集計表(例)
給料手当     ×××
消耗品費     ×××
○○費      ×××
△△費      ×××
減価償却費    ×××
合計       ×××

 上記のような資料を作成し、保存しておけば税務調査にも耐えられるのでしょうか?
 それとも何か良い方法があるのでしょうか?

 どなたかご教授お願い致します。

投稿日時 - 2006-08-05 17:05:16

QNo.2321371

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大丈夫ですよ、それで。
特に人件費については金額が大きいので、専任とそれ以外の従業員とに分けて、それ以外の従業員がどの程度従事しているかもちゃんと記録をとることをお奨めします。それ以外の経費についても振り分けの際の記録・証拠を残すようにしましょう。実態と形式の両面を備えれば税務調査も怖くありませんよ。では。

投稿日時 - 2006-08-05 17:51:12

お礼

ありがとうございました。
モヤモヤしていたことが吹っ飛びました!
これからも機会あるごとに、ご指導よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-06 18:17:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問