こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

難しい状態の親知らずの抜歯、大学病院が良いのでしょうか?

下の親知らずが真横に倒れた状態で、ほぼ完全に埋まって隣の歯に接触しており、
歯根も変形しているので、切開して抜いてもらう予定です。

近所の歯科で、大学病院を紹介すると言われました。
大学病院でやってもらうのが、一番安全なのでしょうか?

大学病院のような大きな病院の方が設備等の面でも安心である反面、
大学病院は熟練した教授だけでなく、研修医なども多くいると思います。
あまり大きくない病院では、誰が治療してくれるのかわかりやすいですが、
大学病院ではどんな先生にあたるかわからない(運よく熟練した先生かもしれないし、
まだ不慣れな若手の先生かもしれない)ことを考えると、
大学病院というのは手術を受けるのに良い選択といえるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-13 12:25:25

QNo.2336958

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

経験者を含め、色々といわれていますが、
・診療科や病院宛の紹介状というパタンも存在します。その場合は、その診療科に一任します、ということになります。
・診療科部長(教授)宛の紹介状であっても、教授の判断で、研修医が主治医(担当医)になることもありえます。教授が外来に出る日は少ないので、いない場合は、中堅クラスが診て配当し、教授に事後報告です。

以上、大学病院によって、多少システムは違いますが、大体は同じです。

教授や中堅クラスに必ず当たるかは、紹介元と先方との関係次第です。また、研修医等でも指導者のもとでの処置という建前になってはいますが、必ずしもそうではありません。
手術についても、同意書を書くかどうかは、病院次第です。抜歯の場合は、書かない病院のほうがはるかに多いでしょう。

研修医ではイヤだ、中堅以上でなければ、ということになりますと、率直に希望を述べるしかないと思います(賂を渡すという手もありますが)。
「不安で不安で、ここまで来るのがやっとでした。あなたのような先生に処置してもらえるということで安心しています。是非最後まで診てください。」という表現でどうでしょう。

投稿日時 - 2006-08-14 00:48:05

補足

締め切るにあたって一言書きたいのですが、場所がないので
No.8さんの補足欄をお借りします。(補足ではありません。)

皆様、大変参考になるご回答をありがとうございました。
大学病院で受けることにしました。

★この質問は締め切りますが、また別の質問をさせていただいたので、
そちらにもまた回答いただけるとうれしいです。以下のURLです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2345500
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-08-17 20:56:01

お礼

色々教えてくださり、どうもありがとうございます。

その先生に最後まで担当してほしいと、希望をそのまま伝えるしかないんですね。
初診時に実際言うとなると、なかなか言いにくいです。
でも、なんとかお願いしてみようと思います。

投稿日時 - 2006-08-14 13:59:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

No.2です。

補足を拝見させて頂きました。
不安なお気持ちはわかりました。
まず、インフォームドコンセント(事前説明・患者様の同意)が行われます。
その時点で貴方の懸念されていらっしゃる、紹介された歯科医師が手術担当する事を、ご確認されたらよろしいかと思います。
手術になりますので同意書も必要になり、次回に御予約を取ることになると思います。
その上でご納得(信頼)がいかなければ、別の口腔外科に(個人を含め)行かれるしかないと思います。
手術になりますので、研修医に任せる事はないと思われます。
消毒・抜糸に関しましては、他の医師がやる可能性もあります。
そのあたりを含め疑問に思われていらっしゃる事は、インフォームドコンセントの際にお尋ねになる事をお勧めいたします。
患者様の同意書をなしに、歯科を含め医療を行うことはありません。
お返事が遅くなりました。

投稿日時 - 2006-08-13 22:26:20

お礼

再度回答いただき、どうもありがとうございます。

>その時点で貴方の懸念されていらっしゃる、紹介された歯科医師が手術担当する事を、
ご確認されたらよろしいかと思います。

なるほど、そうですね。
初診時に、その先生に手術を担当していただけるのか聞いてみたいと思います。

丁寧なご回答をどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-13 23:26:37

ANo.6

人の補足への乱入失礼いたします。m(__)m

>最初だけが教授で・・・これは大学病院の有名教授に紹介されたような場合はよくある事です。

教授は当然、最初の診察で状況を把握して、このレベルの患者さんなら、この助手or研修医で任せることが出来ると判断して、引き継ぎます。
引き継いでも紹介されている医師は教授ですから、そのままほおって置くわけではなく、教授はちゃんと報告は貰うし、手術など大きな処置、投薬でも難しい処置をする時は同伴し、さらに前の方の回答のようにします。

質問者さんが、その教授じゃない医師に処置されて酷い目にあったとか、そういうご経験がおありでしたら、不信感を抱かれるのはもっともだと思いますが、そうではなかったら、そうなっても心配のないようにやるという事をご承知おきください。

投稿日時 - 2006-08-13 15:11:02

お礼

再び回答いただき、ありがとうございます。

>>最初だけが教授で・・・これは大学病院の有名教授に紹介されたような場合はよくある事です。

有名教授だと良くあるのですね。
私の場合も、そういうことで若い先生に引継ぎ、となったのだと思います。
色々と教えていただき、どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-08-13 23:25:33

ANo.5

こんにちは。
紹介状は必ず医師宛になります。

つまり、「xx病院宛」の紹介状というのは存在しません。
必ず「xx医師宛」になります。

歯科ではありませんが、母が大病院の医師を紹介されて来院した際、その医師が当日、急用で休みで留守だった為、紹介状の開封に同意した上で、急を要する内容だったので別の医師が診察してもよいか?と聞かれ、承諾して処置してもらった事があります。

ですので、開業医などが紹介するのは、その医師がこの先生なら大丈夫、と太鼓判を押せる医師ですのでご心配なく。

ちなみに、私が親知らずをやった時、質問者さんとほとんど同じ状況で、親知らずが隣の歯の根っこを押して痛くなってる状態でやりましたが、大病院ではなく、その歯科で普通に処置しました。
途中、親知らずが砕けたりというトラブルがありましたが、以後の経過も非常によく「歯医者って腕だな」って実感しました。

投稿日時 - 2006-08-13 13:54:09

補足

回答どうもありがとうございます。
別の診療科なのですが、以前紹介状を持って大学病院を受診したところ、
はじめだけは教授で、2回目以降ずっと担当したのはかなり若い医師だったことがあります。
それで、今回もそのように若い先生にあたる可能性もあるのでは、と思ったのです。

投稿日時 - 2006-08-13 15:03:15

ANo.4

>まだ不慣れな若手の先生かもしれない)ことを考えると、

紹介状でそれはないと思います。

投稿日時 - 2006-08-13 13:26:07

補足

それが、以前別の診療科で、紹介状を持って大学病院へ行ったのですが、
初診のときだけ教授で、次回以降はずっと医師になりたての人が担当になったことがあるのです。

投稿日時 - 2006-08-13 14:58:56

ANo.3

確かに大学病院では研修医もいれば教授の先生もいます。
歯科医になって1年目と30年以上と経験の違いは歴然です。
しかし、そういった特殊なケースの場合は市中の歯科医院ではなかなか難しいのも事実です。
もちろんやってくれる歯科医院もあるとは思うのですが。
というのも、口の中とはいえれっきとした手術ですから
言って見れば癌などの手術と同じくくりにできるわけです。
ということで手術の途中で、血圧が下がったり、麻酔でアナフィラキシーショックを起こしたりする可能性があります。
そういう点で大学病院で手術を受けるというのは決して悪い選択ではないと思います。
もし万が一、質問者さんが若手の歯科医に当たったとしても
個室でその研修医と一対一で手術を受けるわけではありません。
若手の歯科医が執刀する場合、必ずそばにベテランの歯科医が付き添いますし、衛生士もベテランの人になるはずです。
もし何か分からないことや、危なげな様子だったらすぐにベテランの歯科医が中止させ代わります。
また大学病院には歯科麻酔科などを専門にしている歯科医もいますのでいざというときには万全の措置が取れます。
またいくら不慣れな歯科医だとしても、いきなり初めてオペを行なうということは絶対ありません。
何度もベテラン歯科医の助手をして、テクニックを教わり、自分でも何度もデモンストレーションをしています。(そういう練習用のものもあるようです)
逆に市中の歯科医院であれば、ある歯科医院に行けば
そこの歯科医院の何人かの歯科医によって手術が行なわれることになります。
もしそこの歯科医院の歯科医が優秀であればいいのですが
逆に技術のない歯科医であったら、どうしようもありません。
またもしミスを冒した場合、それをフォローできるような人材や体勢がないことも十分ありえます。
僕ならむしろそちらの方が怖いと思うんですが。

投稿日時 - 2006-08-13 13:14:38

お礼

丁寧な回答をどうもありがとうございます。
もしも研修医や若い先生にあたったとしても、ベテランの先生がつくということで、
大学病院で受けるのがよさそうですね。

投稿日時 - 2006-08-13 14:57:27

ANo.2

こんにちは。

お答えします。
大学病院に紹介状を書いて頂き、口腔外科を受診する事になります。
口腔外科の専門医が、見ることになります。
水平埋伏知歯は、専門医である口腔外科に紹介される事が殆どです。
口腔外科には、専門の医師が揃っています。
症例も数多くこなしており、大学病院への紹介は当然の選択といえます。
紹介状を持たれて(不慣れな若手の先生になることはありません)安心して受診なさってください。

投稿日時 - 2006-08-13 13:11:40

補足

実は以前、別の診療科ですが、紹介状をもらい大学病院へ行ったところ
初診は教授で、2回目以降ずっと担当したのはかなり若い医師だったことがあります。
それで、今回も若手の先生にあたる可能性があるのでは?と思いました。
普通はそういうことはないと考えて良いのでしょうか。

投稿日時 - 2006-08-13 14:53:58

ANo.1

大学病院を紹介されたのは、治療内容が
『口腔外科』なのだと思います。

歯科医師が治療できる範囲を超えたので、
大学病院に紹介されたのだと思います。


大学病院は、確かに研修医がいたり、
良い面もあれば、悪い面もありますよね。。

ただ、紹介状というのは、ある程度の経験がある医師
にでなければ、書かないはずです。
でも、やはり、歯は一生ものですから、
一度、初診の際に、そういったことをご相談されたほうが
良いと思います。

投稿日時 - 2006-08-13 12:47:40

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

>一度、初診の際に、そういったことをご相談されたほうが良いと思います。

そうですね。ただ、ベテランの医師にやっていただけるのか?とか
若手の先生にあたることはないのか?
といったことは、なかなか聞きにくいです。

投稿日時 - 2006-08-13 14:48:48

あなたにオススメの質問