こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

休職中のサラリーマンが、副業を始める時…

諸事情により、休職中なのですが、生活費捻出のため、
アルバイトをしようと思います。

会社に知られずに、アルバイトをする方法として、
確定申告で、アルバイト分の住民税を普通徴収で
申告すればよいと聞きました。

(1)それ以外の方法として、そもそも、アルバイトでの
給与が月額手取りで●万円以下であれば、心配要らないとか、
給与が手渡しであれば、心配要らないとか、
会社に知られずにすむアルバイト給料の貰い方の条件はあるのでしょうか?

(2)アルバイト先が、どんなに小さい事業所でも給与支払報告書は提出されるものなのでしょうか?

(3)仮に、何もせず、住民税が他の社員と比べて多いと会社から指摘された際、実家の相続の関係で…等の言い訳を言う方法があると伺いましたが、会社側が、その多い分の収入の中身を知ることは可能なのでしょうか(会社が調べようと思ったら、調べられることなのでしょうか?)

(4)策としては、、、
 -(1)でリスクを逃れられる上限額があるのならその範囲内でアルバイト 
 -めいっぱい働き、確定申告をし、万が一会社から何かを言われたら、休職中で生活ができなかったし、家の相続の関係で生前贈与され、不動産所得を得るようになった。と言い訳する。
という方法で行こうと思いますが、問題があれば、ご指摘いただけると大変助かります。

投稿日時 - 2006-08-14 02:02:53

QNo.2338247

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>確定申告で、アルバイト分の住民税を普通徴収で
申告すればよいと聞きました。

其の通りなのですが、意外と特別徴収とまとめられてしまって勤務先に
ばれるケースも結構あります。

>(3)実家の相続の関係で…等
アルバイトなら給与所得になりますので、ばれます。
給与所得以外でなら、可能性はありますが

結局は、ばれても自己責任ということです。

投稿日時 - 2006-08-15 23:13:17

お礼

ありがとうございました!

給与所得かそうじゃないか、というところまで、勤務先は
情報を得てしまうわけですね…

投稿日時 - 2006-08-16 02:53:58

あなたにオススメの質問