こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外旅行時のキャリーバッグについて

9月後半にこのたび初めての海外旅行でアメリカ(サンディエゴ)とカナダ(モントリオール)にいくのですが、キャリーバッグのことでお聞きしたいことがあります。

今回、私はスーツケースといったものではなくわりと大きめのキャリーバッグを購入しました。それは価格的にやはりそっちのほうが安かったので。このキャリーバッグはサイズ的には大きめのサイズで素材は硬い素材でできていますがスーツケースのように鍵がついておらずチャックで開け閉めできるものになってます。

このような場合キャリーバッグに鍵をつけていくべきでしょうか。しかしチャックのところに鍵をつけチャックを開けられないようにするにしてもチャックに錠前のようなものをつけられる穴が開いてないため困っています。話をきくとバッグ周りにまくベルトみたいなのがあるようなのですがどうでしょうか・・。アメリカやカナダの治安などわからないためどうしたらいいか困っています。どなたかご経験があるかたがいらっしゃったらアドバイスいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-08-15 13:04:21

QNo.2340611

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

他の方々がおっしゃるとおり、アメリカ方面は鍵を掛けないのが基本です。

大き目のリュックサックで鍵なしで預けましたが、大丈夫でした。
私はナイロンバッグでも預ける人間です。
鍵をつけていても、ナイフで切られたらおしまいですね。
今のところ被害にあったことはありません。
スーツケースで鍵をかけてあっても開けられる人もいなくはないようです。

安ホテルでないホテルの室内金庫でも盗難はありえます。
滅多にないと思いますし、私も室内金庫は使いますが、海外旅行では100%安全というのはないのです、残念ながら。
貴重品管理には人それぞれ好みがあるので、万人向けにベストな方法でなく、自分にとってベターな方法を取ることになります。

と言いつつこれは「万人向けベストの方法」と言えますが。
飛行機の預け荷物には貴重品、壊れ物、個人的になくしたくないものは入れない。

本来なら到着後すぐ使いたい化粧品などは機内持ち込みしたほうがいいんですが、今はテロ防止対策が厳しくなっているのでダメですね。
仕方ありません。
9月になったら緩くなるかどうか分かりませんが・・・。

投稿日時 - 2006-08-15 17:07:28

お礼

アドバイスありがとうございます!ホテルはまあ普通レベルのところなのでだいじょぶだと思いますが盗難はありえると考えて常に貴重品管理には気を払うべきですね!アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2006-08-16 03:08:55

ANo.5

鍵は不要です、預ける荷物には鍵はかけません、
預ける場合はベルトを巻いて預けます、これは不用意にケースが空かないようにするためで盗難防止ではありません、簡易に巻きつけるだけです。
旅行中であっても鍵で盗難は防ぐことは出来ません、中をあけて取るようなことはしません、ケースごと持ち去られてしまいます。スーツケース等には絶対に貴重品は入れないことです、空港内の手荷物引渡し時には特に注意してください、ご自分の預けたものだけをしっかり引き取ることです、よく知り合いの荷物などを助けるつもりで取っている人を見かけますがやめたほうがいいです、海外では自分のことは自分でしっかり管理するこれが基本です。他人の手伝いをしていて自分の荷物が紛失してしまったことに気づかない人がいました十分注意してください。旅行中の貴重品はセーフティBOXを利用することです。国内でもそうですが、知らない土地では気を緩めないことです。

投稿日時 - 2006-08-15 15:35:22

お礼

アドバイスありがとうございます!そうですよね・・。確かに盗難にあった場合、それごともってかれてしまう可能性がありますよね・・。とにかく貴重品をキャリーバッグなどにいれておかないことが基本ですね・・。なくなってもそこまで困らないようにってことですね!ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-08-16 03:06:43

ANo.4

アメリカ、カナダでのホテルで、キャリーバックに鍵をかけるということですか?
どのようなホテルにご宿泊かは存じませんが、普通クラスのほてるでは、盗難の心配は無いように思います。
鍵がかかるバックでも、貴重品は金庫などに保管しておくべきです。
空港で預ける時には、鍵はかけません、ただ、日本籍の航空機ですと、行きは鍵をかけてもかまわないことがあります。

投稿日時 - 2006-08-15 13:53:27

お礼

そうですね!それも含んでます。

アドバイスありがとうございます。
つまりそれほど鍵をかけなきゃと執着する必要はないということですね!ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-08-16 03:03:18

ANo.3

預け入れのスーツーケースに鍵をかけたことは一度もありませんが、今まで何も問題有りませんでした。

それに、アメリカに旅行する場合は、スーツケースをロックすることが禁止されています。
鍵が掛かっている場合は、保安担当の係員に鍵を壊されて、中を検査される事は覚悟しておいて下さい。

荷物を預ける際、鍵をかけないように注意されると思います。



 

  

投稿日時 - 2006-08-15 13:28:31

お礼

アドバイスありがとうございます。なるほど・・鍵をかけなくても特に問題ないのですね。ではとりあえずベルトを締めておけば問題なさそうですね・・。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-08-16 03:01:50

ANo.2

一般的には、空港では鍵をかけて預けるのが当然なのですが、アメリカの場合はテロ対策の一環で、預け荷物には鍵を掛けてはならないことになっています。鍵をかけていて開けられない場合は壊される可能性があります(補償されません)。
http://www.his-j.com/tyo/air/usa/usa_caution.htm

ただし、決まった鍵を使用していれば、検査時に係員がマスターキーで開け閉めしますよという「TSAロック」というシステムがあり、これを使っていれば壊されることなく鍵をかけられます。

ベルト型のものの場合、例えばこういった商品があります。
http://www.rakuten.co.jp/griptone/255655/427273/
他にもは色々あると思うので、「TSAロック」で検索してみてください。

投稿日時 - 2006-08-15 13:24:16

お礼

詳しい情報がのっているURLまで載せてくださってありがとうございます!アメリカではそういう事情があるとはまったく知りませんでした・・。本当にありがとうございます。検討してみたいと思います!

投稿日時 - 2006-08-16 03:00:19

ANo.1

飛行機で荷物を預けるのであれば、
カギは絶対かけたほうがいいです。
空港の職員も、いい人ばかりではないですから。
それにベルトなんてすぐにはずせますからね。
気をつけてください。

投稿日時 - 2006-08-15 13:10:45

お礼

アドバイスありがとうございます。他のアドバイスをしてくださった方たちのお話も含め、国内などでは鍵をかけたほうが安全なのですね。アメリカとかだと鍵かけてはならないらしいので(^^;)ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-16 02:53:36

あなたにオススメの質問