こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

休学中の米国学生ビザの扱いについて

現在アメリカの4年生大学に留学しており、この秋から3年生になる者です。途中、1セメスター休学して歌やダンスのレッスンに集中したいと思っているのですが(大学では経済とダンスを専攻しています)、その場合、現在持っているF1ビザとI-20のままアメリカに滞在してしまって大丈夫でしょうか?それとも新たにダンス学校などからI-20を発行してもらう必要などがあるのでしょうか?復学前に一時帰国をすることにもなると思うのですが…。

大学の担当者にも確認しようと思っているのですが、なにせわからないことだらけで不安です。もしビザについて詳しい方や経験者の方などいらっしゃいましたら色々と教えて頂けるととても嬉しいです。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-16 19:34:16

QNo.2343268

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同様の経験ではありませんが、子どもが4大留学中に1セメだけ別の国に語学留学した時は、(学校からのプログラムだったにもかかわらず)いったん大学からのI-20を消されました。また戻ってくる時に新しく出すから、ということで。

語学留学後に日本に帰国し、再度アメリカに入国して復学する時は、大学から新しいI-20(continuingではなくinitial entry用)を出してもらい、アメリカを離れて5ヶ月以上たっていたので新たにビザとSEVISを取り直して(initial entry studentとして)入国しました。

質問者さんの場合は、そのままアメリカに滞在しているわけですが、大学に在学しない(授業に出ない)ということであれば、やはりI-20は失効されると思います。I-20は持っているだけではダメで、その学校に週12時間以上登録し、勉強していなければならないからです。
したがって、ダンス学校(?)から有効な滞在許可をもらわない場合は、I-20を失効された後にすぐ(正確には15日以内?)に出国しなければならないと思います。

ただ、ダンス学校がF-1留学生をサポートするためのI-20A-Bを発行するのでしょうか?もし専門学校であれば、I-20M-Nしか発行しないかもしれません。その場合は、F-1ビザでなくM-1ビザが必要になるので、ビザの変更をする必要が出てくるはずです(FからMへの変更はアメリカ国内でできるはずです)

もしダンス学校がI-20A-Bを出してくれるなら、そのままのF-1ビザでアメリカに滞在できると思いますが、その場合は休学に入る前に(I-20が有効なうちに)大学の担当官にSEVIS transfer outを申請して、現在のSEVIS IDを引き継いでもらうようにしなければなりません(転校するのと同じ手続きです)。
この場合は、復学前に一時帰国をした場合、(アメリカを離れた期間が5ヶ月以内なら)復学する大学から新しいI-20を出してもらえば、そのまま入国できると思います。SEVIS feeに関しては、大学のI-20がcontinuing student用かinitial entry student用かで異なるので、大学の指示に従ってください。

もしM-1ビザに変更するのなら手続きに時間がかかると思うので、早めに担当者にしかるべき変更手続きを相談したほうがいいと思います。
この場合は、復学前に日本に一時帰国した場合、大学に戻るには新たにF-1ビザを申請取得しなおす必要があります。

以上が私の考えですが、やはり大学の担当官と志望するダンス学校にビザについて詳しく尋ねるのが一番ですね。

投稿日時 - 2006-08-16 21:08:29

お礼

早々と詳しいご回答を頂きどうもありがとうございます。今更ながら、想像していた以上に複雑なことを自分がしようとしていることに気づかされましたが、tnk_tkさんのコメントを参考にさせて頂き早めの準備にとりかかりたいと思います。大変助かりました、感謝しています!

投稿日時 - 2006-08-16 23:07:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問