こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚すべきでしょうか・・・

私30歳、夫34、結婚7年目。お互いの良い部分しか見えていないうちの結婚で、喧嘩した時の私の姿が主人の理想と違う、また、私が年下なのに母親のように言うこと等が原因となり私を女性として見れなくなりました。SEXがなくなりました。一方、私も両親も子供(跡取り)を期待しています。ここ2年ほどは「離婚したい。けれど責任や両親の手前、又私がかわいそうだから離婚できない」という事が多くなりました。ただ会話はありますし、私をペットのように扱いじゃれたりしています。 私は離婚という言葉を聞いてから怖くなり主人に何も言わないようにし、魅力的になろうと努力しました。しかし、主人はよくならない(笑顔が消えた)ため、心療内科にいきました。すると、「軽いうつ」と診断されました。本人が一番驚いてましたが、やはり一人になりたいそうです。私は出来る限り離婚したくないと思ってきましたが、私が原因となって鬱になったのだと責任を感じています。
 あるサイトでは、うつは正常な判断ができないので離婚すべきでなない。とあります。自分勝手ですが、私も今年で31になります。よって、離婚してやり直すなら今か、それとも気長い主人の回復を待つか、、その間で非常に悩み、食事ものどを通らなくなりました。
 離婚すべきでしょうか。この状態で相手から離婚されることはあるのでしょうか?もし私が我慢できずに離婚を申し出た場合、家のローンや財産分与(貯金はローンで消えます)慰謝料などどうなりますか?
 周囲にうつ病の人がいますがもっと深刻です。主人は会社には行きますし、飲みにも行きます、釣りもします。他の女性とメールもしています。(浮気ではありませんが)しかし鬱だと診断されました。それが少し不思議で信じられません。けれど軽いならここで治療したいと思います。先生には、「干渉しないことが一番」といわれました。同じ経験された方、どうしたら良くなりましたか?

投稿日時 - 2006-08-16 21:17:28

QNo.2343450

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「軽いウツ」という診断ですが薬は出ましたか?
私にはあなたの方がむしろ精神的に参ってるんじゃないかと思えます・・・

御主人がウツになった原因は本当にあなたにあるのでしょうか?
喧嘩した時の姿が理想とは違った、年下なのに母親のように言うなど。
それってフツウだと思いますよ・・・

理想と違うからあなたを女性として見られなくなったって・・・
素のままの自分を殺して、ペット代わりに愛されて、それであなたはいいんでしょうか?
子供だってそうです。
跡を継ぐために生まれてくるわけじゃなし。
子供は絶対に親の思う通りにはなりませんよ。
それをあなたの教育が悪いとか、あなたに性格が似たからだと言われたらどうします?

ウツそのものは薬でも治りますが、御主人の女性に対する認識が変わる、あるいは寛大になれるわけではありませんよね。
自分の理想にはまらないとダメ。
というのならどうにもなりません。
努力して変わろうとするあなたの方が精神をやられます。

生きていく上で一番ツライこと、それは「あるがままの自分を受け入れてもらえないこと」です。
育児論にしてもそうでしょう?
親の理想を押し付ければ子供はゆがむ。
「あなたはそのままでいいんだよ」というメッセージを伝える。無条件で愛される経験が情緒を安定させ、豊な人間性をはぐくむと言います。
御主人にはそれができてませんよね。
「可愛そう」という感情は自分が優位に立って相手を哀れんでいるだけです。
真に相手の気持を思いやっているわけではありませんよ・・・。

今の時代、離婚しても周囲も何も言わなくなりました。
仕事だって30代ならまだ見つかりますし。
私の周りでは、とりあえずは派遣で働いてその後の人生を決める女性が多いですね。子供がいなければそれだけ自由ですし。

何度も申し上げますが、御主人の「ウツ」は、御主人の自分勝手な理想から生じたものです。あなたのせいではありません。
それに、まだ心配するほど大したことはないと思います。本当に重症になれば原因すら分からないものですから。
それよりは、夫の顔色をうかがい、相手の理想に合わせようと努力することに不自然さを感じないあなたの神経の方が心配です。御主人よりもあなた自身のための決断をしてくださいね。

投稿日時 - 2006-08-17 10:52:15

補足

鬱の薬は頂きませんでした。まだそれ程ではないということです。
ただ暑さもあるのか夜が眠れないので睡眠薬をいただきました。

投稿日時 - 2006-08-18 18:36:52

お礼

ご心配をしてくださって本当にありがとうございます。
昨日一日、何もする気がなく、パソコンも開く気がしませんでした。。
今日は思い切ってパソコンを立ち上げてよかったです。
すごくgomahhaに感謝の気持ちで一杯です。
少し私も息をついて考えてみます。有難うございました。

投稿日時 - 2006-08-18 18:36:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

まずは、ご主人の鬱の事も、家のローンの事も全て心配となる事は、ひとまず横においておいて、これから1週間だけでも、お互いが過ごしやすくなる、スペースを見つけることが先決です。

鬱の人には、まずプレッシャーをかけないことです。
根が几帳面な人が鬱病にに掛かりやすいので、「責任感」とか、「攻める」様な言動を、外部からされた途端、自分と相手との間に、壁を作ろうとします。
1週間だけでも構いませんから、静かにさせてあげるべきだと思いますが、可能でしょうか?
これ以上、貴方の心配を旦那様にぶつける事は、離婚以前にもっと大変な事になってしまうと思いますよ。
貴方にとっては、辛い事かもしれませんが、一度、物理的に無理なら、心だけでもお互いに軽くする事を試みるべきです。

男性の方が、女性よりも臆病で甘えん坊なので、年下の貴方から注意されたとすれば、それも、プレッシャーの一つになっていたかもしれません。
離婚や、ローンの事を考えるより、ご自分たちの心にもっと眼を向けるべきだと思います。
それからでも、離婚の話は、遅くないのでは??

お大事に。

投稿日時 - 2006-08-18 03:31:07

お礼

どうもありがとうございました。
昨日一日、おっしゃるように心を軽くしてみました。
いつもの「帰るメール」も無いものだと思っていましたが、それがきました。本人に、「こういうメールもプレッシャーになるなら不要だよ」と言おうとしましたが、逆にいう事が駄目なのか?と思い、何もいえませんでした。。。おっしゃるとおり暫くプレッシャーをかけないようにしてみます。

投稿日時 - 2006-08-18 18:42:41

ANo.4

 こんにちは!

 離婚すべきでしょうか?この質問のみに、わたしの考えをお話します。

 いま最も大切なことは、あなたが、夫との関係をどうしたいのか。ということです。両親のこと、家のローンのこともあるでしょうが、それを「従」とし、夫との関係を「主」に考えなければ、良い結論が出ません。
 
 もし、理由はともかく離婚をしたいと考えているのであれば、離婚をすべきです。それを前提に、「従」の課題を整理していくことだと思います。
 また、そう決心したならば、ご主人と向き合い、正直に、気持ちを、お話しすることだと、思います。そこからスタートすべきでしょう。(^O^)

 ちなみに、「善の法則」という、哲学があります。
 これは、「この世に生を受けたからは、幸せにならなければならない」とする法則です。別の言い方をすると、「自分の幸せのために、何をしてもよい。但し、その行為に合理性があること。」と解釈されています。
 自分の幸せとは、第一に自分の幸せを考えなさいということです。
 また、ここで言う、合理性というのは、簡単にいうと、夫を最低限、悲しめない、あるいは損をさせないということです。さらに別の言い方をすれば、夫や周囲の人々が、「しょうがないか、と思う状態の、行為」ということになります。
 このような、状況を生み出すことのできるあなたの行為は、善ということになります。
 
 鬱の診断ですが、残念なことですが、医者は、鬱にしたがります。鬱と診断すれば、ある種の薬が出せ、収入が増えるからです。そういう医者が多いのも事実です。・・・ここは私の独り言。

 旦那さんの角度から推察しても、
 離婚は、お互いに善だと思えます。
 
 私はそう思います。(^^)

 

投稿日時 - 2006-08-17 18:29:36

お礼

善の行為を目指してゆっくり考えてみます。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-08-18 18:40:03

 さばさばと他人事のようにスラスラと書きますが、ご容赦を。<経験>に基づく判断なら結果が決まっているなんて思わないで、正しいかどうか、吟味しながら読んで。

 ただし。通過したものにとっては、すでに相手が色あせて見えるので、その当時と見方が変わってきます。だから、あなたの感覚にあわない部分があるでしょう。それも考慮して書いたつもりです。ある選択をしたら、何年か後のあなたがどう考えているか、見通す助けにもなるでしょう。

 たしかに”うつ状態の時に退職や離婚の手続きをしてしまい後で後悔する”のでしないようにとよく言われます。それは極端な短慮でする場合や、解決策があればの話です。冷静に思慮しても、感覚で考えても、原因が解消される見込みがなく、そして病気として進行中のときには、<離婚は思い切り正解>です、が、<周囲(しばしば”不幸にして理解のない”両親など)から責めや不興を受ける>ことがあるでしょう。

 同居と婚姻状態の継続と、病気の進行と天秤にかけた場合、どちらをえらぶでしょうか?
 (それが、あなたが、ご主人の”病気”を考えた場合、あるいは、あなたの両親が、(愛する)あなたの心と体のことを考えた場合、と、いくつかの状況を想定してみてください。)

 離婚後に、あるいは、別居後に、精神のバランスが崩れる場合もあります。では、離婚あるいは別居したからなのか? いいえ、本当の原因は、その前から積もっていたことでしょう。したがって、バランスの崩壊は一時的なものです。<たいてい時間をかけて立ち直ります> そのあとはこの程度で苦しみや混乱<不幸>がすんだと思うべきでしょう。本当の原因が苦しみを与えつづけることがなくなれば苦しみから解放されるのは当然です。

 アメリカや欧州ではどうなのか?対応はクールです。原因は排除し、負担を軽くすると、それなりの結果がでるから。そして個人の苦しみからの解放を何よりも優先するからね。<約2年アメリカにいました>

一般的に
 家のローンや財産分与は普通の離婚と同じです。慰謝料はどちらも有責でない場合は発生しません。

あなたのケース
 7年目。”会社には行き、飲みにも行き、釣りもし、他の女性とメールもする。しかし鬱だと診断されました。”不思議。でも、理解可能です。うつの状態をアピールしたからでしょう。その診断は。おなかが痛いといえば、腹痛の診断がつくのと同じです。子供なら、お菓子を見せると、けろっと直ってお菓子を食べるのもいるでしょう。これ、男の人におおく見られるパターンです。どのように、何を、アピールしたのかは、聞かなくてもいいことなのかも知れません。また、(薬物)治療の必要があるのかないのかはドクターが考えてくれるでしょう。医師が、干渉しない、という言葉の意味は?なぜそういったのか(答えは複数ある)。

あと、頭の整理。
 単純な理屈だけ並べると、あなたのせいで、うつになったというなら、あなたが、看病することは、危険と思いませんか? 医師の言葉の意味は?

束縛因子
 義理、(あなたが相手をうつにしたという)責任、両親にすまないと思う気持ち、などを自分で解消しないと、それで苦しむのは当然。それはどうして増幅したか? 次を。

苦しめることば
 「(あなたが##だから)離婚したい。けれど責任や両親の手前、又私がかわいそうだから離婚できない」はあなたに対する”(この世界での)常套手段”で、束縛因子。とりあえず疑っていない人の脳を停止させるぐらいの効果のある言葉。表現の裏を考えてみたら? <あとで侮辱だと思った> 本当に、離婚すると、あなたが、かわいそうなのか? <では、しないでいると、ずーっと同じことばで責めてきた。><5年も>

 経験から:ご主人は離婚しようと思っていないかもしれない。あなたが離婚を考えるわけはないと思っている。あなたが実行に移そうとすると、豹変して、反対するかもしれない。なぜいったのか:その意図は?そう考えると、義理は消える。<実はあまり何も考えていないのかもしれない><でも”何も考えずに、人を傷つける人”と一緒に暮らせるか?>

 経験:やり直し、には、教訓が生かされるだろう。<そうして別の新しい愛も生まれた>

 すこしよみにくい文章だったかもしれません。すみません。

 補足:医師が具体的に別居を勧めることはそう簡単にはありません。別居や、離婚を勧めてしまうと責任を問われかねないからですが。医師は夫婦関係への介入をさけて、3者面談を勧めないで、かわりに、あなたに、”あまり介入しないように”という表現をしたのでしょう。だんなさんも、3者面談は避けたいと思っているかもしれません。

 
 
 
 

投稿日時 - 2006-08-17 00:07:34

お礼

どうもありがとうございました。
確かに別居という言葉はこちらが出したのかもしれません。
先生:あまりご主人に干渉せず、家庭で一人にしてあげてください。一人の環境を与えてください。
私&彼母:別居したつもりでいればいいのですね。
先生:そうですね。 という感じでした。

投稿日時 - 2006-08-18 18:45:20

ANo.1

精神疾患歴5年 男性 離婚経験あり

精神疾患に限らず配偶者が病気の場合は健康な配偶者の役割はあらゆる面で大きいです。善しにつけ悪しにつけですが。
この点はご理解できるかと思います。
回答者の経験だけで全てを語ることはできませんが、ここでお話します。
回答者の精神疾患の原因の1つが配偶者のと関係でした。
治療中も極めて厳しい関係であった為、症状は悪化の一途たどり最悪に近いところまで進行しました。
離婚の機に症状は一転して快方に向かい今では普通に生活しています。

質問者さんの配偶者の症状が進行しその原因が第三者から質問者さんにあると客観的に診断されたならば(医師、専門のカウンセラーで決して宗教や人生相談ではない)、治療方針に従うべきです。
この際に別居を進められたら迷わず従って下さい。
すでに素人が云々できる段階ではないからです。
まだ質問者さんの配偶者はそこまでではないようなので医師と質問者さんと配偶者さんの三者面談をして今後の治療方針を確認して下さい。

ただ質問者さんが強く離婚を希望するならばこのカテの内容とは違います。
別のカテで離婚に向けての手続きについて質問してはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-08-16 22:15:55

お礼

早々のご回答ありがとうございます。
今は専門家に従うのが一番ですね。。。。私にも悪い部分があって夫の精神病を引き起こしたのですから私の方でもできるだけの努力をしてみます。

投稿日時 - 2006-08-18 18:30:47

あなたにオススメの質問