こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

針・マッサージ・整体施術後の好転反応について

肩甲骨部分から腕に掛けての痛みと痺れで、整形外科に通っていました。
整形外科では肩や腕の骨には異常がなく、仕事柄、パソコンに向かう事が多い為に起こる筋肉の炎症との診断で、痛止めの処方、電気と首の牽引の物理療法と、痛む部分にトリガーポイントブロック注射を週に2回程受けていましたが、2年経っても痛みが取れず、注射の副作用も心配になり、紹介された整体院に通うようになりました。

この整体院は、ボキボキやる整体とは違い、マッサージのような感覚でとても気持ちがよく、固まってしまった筋肉がほぐれていくような感じで、週3回、通い初めて3週間くらいで痛みがほぼなくなり、体調もよくなったので、これは良かったと思っていたのですが、1ヶ月程経った頃から、治まっていた痛みがまた出始め、痛みが元に戻ってしまったような感じになりました。

整体師に話をしたところ、「好転反応だから心配しなくても良い」「痛みが出てくれた方が良い」と言われました。また治り方として、「一気には治らない、痛みが治まったり、また痛みが出たりを繰り返しながら良くなる」との回答でした。

1.この痛みを好転反応と思っていいのでしょうか。
2.好転反応は誰でも出るのでしょうか。
3.このまま続けていてもいいのでしょうか。

今まで、何件もの整形外科に行き、いろいろな整体、針にも行って、怒鳴られたり、暴言を吐かれたりもし、痛みが取れなかった私が、この整体院に行き、初めの3週間で、信じられないくらい痛みがなくなり、体調もよく気持ちも明るくなりました。

暴言を吐く事も無く、私の話を良く聞き、私の体がどうなってしまっているのかの説明や、精神的なフォローもしてくれるので、痛みが戻ってしまった事を残念に思い、このまま続けてよいものかどうか、迷っています。どなかた良いアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-20 12:07:44

QNo.2350678

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

あなたのトラブルは急に起きたものではありません。長期にわたるストレスで筋緊張を招きそれが原因で血行障害が起こり組織に老廃物が溜まった結果です。それを週数間で良くするような夢の治療はないでしょう。
そのまましばらくは治療を続けられることをお奨めします。優れた整体師になると、関節の可動性を見るだけで、心身のストレスを見抜いてしまいます。
その痛みが好転反応かどうか別にして、痛みは血流障害の表れです。詳しいことは省きますが、痛みは傷んだ組織を修復する時に出ますが、これは治癒反応です。
整体師はあなたの偏った体の歪みを是正することで血流を良くしてるのです。
また、体の慢性的なトラブルは自分で招いたものです。治療の主体は医者、整体師など他人ではなく、あなた自身です。
自らが治そうと生活を見直したり体を動かすなどして血行を良くすることが第一です。
整体師もあなたが治そうしてるお手伝いをしてるだけだということをお忘れなく。

投稿日時 - 2006-08-20 17:09:05

あなたにオススメの質問