こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

子供に無関心な夫 (長文です)

30代半ば女性。小1・保育園児。

「育児」以前に「我が子」に無関心な夫に辟易しています。

第一子出産の際、仕事を理由に出産翌日の夕方になってやっと来院した夫。当初「さすがにまだ実感がわかないんだろう」と思っていた私。でも男性は、女性とは違い、自分のお腹を痛めて産む経験がない為、その後の「子供との関わり」の中から「父性」は育まれるものと信じ、自分でやれば早いところを夫にその機会を与え、これまでやってきました。
「やって欲しい」と言った事はそつなくこなします。ただ淡々と「業務」のように・・。例えば、テレビを見ながら食事を与えたり服を着替えさせたり。つまり、そこに「心」がないのです。

私は子煩悩な両親の元で育ち、夕食はいつも家族揃って食べていました。一方の夫は、仕事を理由に育児参加をしない父親、そんな夫に愛想を尽かし何ら期待せず互いにマイペースな両親の元で育ったようです。
結婚とは、全く異なる家庭環境で育った男女が1つ屋根の下で暮らすのですから、当然「妥協」や「歩み寄り」は必要だと思います。
が、私自身最近までフルタイムで働いていましたが、女が社会で働いても、仕事を理由に家事・育児を放棄する事は出来ません。が、男性はそれが許される事も多く、疑問であると同時に、育児参加しなかった父親が、ある日突然に「父親の威厳」を示そうなどと思っても、時既に遅し・・でしょう。まして、そういった家庭環境を背景に持つ事件が多発している昨今ですから。

私は別に「子育てを夫に押し付けたい」のではなく、ただ「夫婦二人で子供を育てたい」のです。


あれこれ子育てにまつわる本を読み漁り、夫にも「これ、読んでみて」と勧めたりしてみても、まるで無反応。「人を変える前にまずは自分を」と思いつつ、なかなか難しいものです。

子供に無関心な夫をその気にさせる良い方法ってありますか?? 宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-08-21 00:10:54

QNo.2351980

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

回答よりも長いお返事を恐縮します。
質問者様が立派すぎて、頭の下がる思いです。
私など、上の子が小1で下の子が園児の頃はもう諦めの境地だったんでしょうね。
子どものお母さん方とのおつきあいに忙しくて、まぁ稼いできてくれればいいかくらいの感じでしたから。
それでも、主人の趣味での高価な買い物のローンでいつも家計は圧迫され続けていましたが。
私は生活するのにそんなに多くのお金が必要とは思わないのですが、
主人はギャンブルこそしませんが、やはり子どもと一緒で次々と新製品や分不相応な物を欲しがります。
私はブツクサ文句を言って、実際より逼迫した状況を訴え続けていますよ。今も。
ただ、相談する母親もなく、やはり一番言いたいことを言える相手が主人だったので今までもっているのかもしれませんね。
でも、主人の両親が主人を誉めるのにはムッとなりましたね。
「じゃぁ、この私に感謝しろとでも言うのッ!!」
って怒鳴りつけたい気持ちでしたよ。

私は質問者様がよいお母さん友達を作られて、おもいっきりご主人の悪口とか言い合えばすっきりすると思います。
私たちみんな離婚寸前のはずでしたが、何とか続いているので不思議です。
それと、今の質問者様には余りピンとこないかもしれませんが、気持ちが危険いっぱいの外の世界に向くと、急に主人が唯一の味方に思えてきたりもします。
いくらシニカルなご主人でも、やはり子どもたちは2人で守りぬいて育て上げるものです。
ユーモアの通じないヤツなんて思われてるかもです。
ブラックユーモアにはブラックで応酬しましょう。

投稿日時 - 2006-08-22 23:23:48

お礼

再度、ご丁寧なご回答、本当にありがとうございます。

>質問者様が立派すぎて、頭の下がる思いです。
いえいえ。本当に「立派」な妻なら、こんな事で悩んだりはしないでしょう。ただ、私は白黒ハッキリしないと前に進めない頑固な所がありますので、こういう事も有耶無耶に見過ごせないのです。それがかえって更なる事態の悪化を招いているようです・・・。


ギャンブルも物欲も・・・、「趣味」の域を越えるほどにまでのめり込まれると迷惑ですよね。私の夫など、三度の借金で、ゆうに高級車が買えますから。。。 目に見えないモノに消えた借金の返済で生活が圧迫される事ほど馬鹿げた話はありません。

>ただ、相談する母親もなく、やはり一番言いたいことを言える相手が主人だったので今までもっているのかもしれませんね。
それは夫婦にとって大切な事かもしれませんね。
お互いに精神的な寄り所となれる関係って。


>でも、主人の両親が主人を誉めるのにはムッとなりましたね。
>「じゃぁ、この私に感謝しろとでも言うのッ!!」って怒鳴りつけたい気持ちでしたよ。
分かります!そのお気持ち。
でもやっぱりどんな息子でも親にすれば可愛いのでしょうね。息子がいくつになって、例えどんなに借金をして親の脛をかじっていても・・。
客観的に見れば、何の信頼関係もなく、むしろ親の金を目当てにしている夫を見るにつけ、ただ単に利用されているだけの夫の親・・。「可哀想な人」だとは感じています。当の本人達(夫の親)は、何ら堪えてはいませんけれど。


>私は質問者様がよいお母さん友達を作られて、おもいっきりご主人の悪口とか言い合えばすっきりすると思います。
かもしれないですね・・。
でも私自身、性格上、この手の話は他人には言えないタチなのです。こういう次元の話は、他人にとっては「蜜の味」でしょうから・・。

少しずつでも改善できるよう、していこうと思います。

投稿日時 - 2006-08-26 22:45:18

ANo.7

こんにちは No.6です。
お礼のコメントありがとうございます。
他の方への返信を見ると愛情表現が下手という感じではなさそうですね。
DVDの件は私も見ないかもしれませんね。(一回くらい見るかな?)
子供の写真やビデオを見返すこともほとんど無いですし。
写真とかビデオとかが嫌いなだけですけどね。
子供のケガの件は少し厳しいかなと思います。
流石に子供がケガや病気をしたら心配します。
旦那さんの父親の悪い影響を強く受けているのでしょうね。
TVで見かける虐待の連鎖に似ているような気がします。(虐待ではないですが)
ただ,全体的な印象として,
子育てに無関心ということで悩んでいるというより,
大人として自立しきれていない旦那さんと旦那さんに甘い義両親に
不満があると言う感じですね。
借金は他人(奥さんや親類)に助けてもらうと
また借金しても助けてもらえると思い繰り返すと聞きます。
私はギャンブル,借金共に嫌いなので借金する気持ちがわかりませんが
過去ログで検索すると良いアドバイスがあると思います。
子供への愛情に関しては触れ合う時間を増やすしかないと
思いますが,旦那さんの性格を修正するのは難しそうですね。
甘やかす義両親から離すくらいしか思い浮かびません。

投稿日時 - 2006-08-22 10:35:43

お礼

再度ご丁寧なご回答に感謝致します。

>他の方への返信を見ると愛情表現が下手という感じではなさそうですね。
かもしれません。
「愛情表現」云々の前に、まずは夫の「人間性」や「価値観」に問題があるように私は思え、そう簡単に直せるものではないので、尚更悩む毎日です。

>DVDの件は私も見ないかもしれませんね。
>子供の写真やビデオを見返すこともほとんど無いですし。
そういうものですか・・・。
少し安心しました(笑)


>子育てに無関心ということで悩んでいるというより,大人として自立しきれていない旦那さんと旦那さんに甘い義両親に不満があると言う感じですね。

ご指摘の通りです。
親といえども「完璧」な人間はいなくとも、少なくとも子供の良き「手本」でありたいと思っています。が、学習能力のない夫を、子供達の前では「立て」ながら、子供達の母親として・・・父親としての「威厳」を示す事が私に出来るのか、不安です。

せめて夫の親が、少しでも「自分たちの育て方にも問題があった」事を認める発言でもあれば、私の気も治まるのですが・・・。何せ自己中心的な姑です。そういった発言は自らの非を認める事にもなりかねず、勝気な姑にはまるで期待出来ません。

ま、出来る限りの事はやっていこうと思います。
お付き合い下さりありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-26 22:29:58

ANo.6

双子(2歳女女)の父親している者です。
質問の内容を読んで,私のことかと思いました(笑)
妻から見ると私も業務(仕事)しているように見えるようです。
子供の面倒(食事やオムツ)は見ますし,休日は一緒に遊びますが,
確かに子供と遊んでいる時以外は仕事感覚ですね。
仕事と考えた方が感情的にならずに世話できるので。

私から妻を見ると子供相手に感情的になって
イライラして,怒ったり,怒鳴ったり・・・怒るもんだから
子供が泣いて,食事やオムツ換えに時間がかかり,さらにイライラする。
非効率的だなあ・・・と感じています。
私は感情を表に出さないタイプなので,言葉や表情にには
表しませんが,自分なりに子供に愛情は注いでいます。
・・・愛情表現が下手ともいいます。

旦那さんも私みたいなタイプのような気がします。
本人は本人なりに愛情を注いでいるのかもしれません。
子供と全く遊ばない,世話しない,話さないならマズイでしょうが,
そうでないなら,愛情表現が下手なだけかもしれません。
感情が表に出ないから,愛情が足りないわけではないと思います。

ちなみに,子育て関係の本は私は嫌いです。
子供は一人一人違うはずなのに,マニュアルのような子育て本は
あまり役に立たないと考えるからです。
以上,理系一筋エンジニアの父親の意見です。
旦那さんも理系人間でしょうか?(笑)

投稿日時 - 2006-08-21 15:14:55

お礼

男性(父親)サイドからの貴重なご回答、本当にありがとうございます。

>私から妻を見ると子供相手に感情的になってイライラして,怒ったり,怒鳴ったり・・・怒るもんだから非効率的だなあ・・・と感じています。
確かにそれは言えるかもしれませんね。
私はかなり「感情的」な人間ですので、もちろん子供との関わりの中でも感情的です。それは私の反省点でもあります。そういう意味では、多少「冷淡」な夫でも・・・バランス的には問題ないのかもしれません。

>私は感情を表に出さないタイプなので,言葉や表情には表しませんが,自分なりに子供に愛情は注いでいます。
>・・・愛情表現が下手ともいいます。
難しいですね。
夫が「愛情表現が下手」なのか、それとも本当に「愛情が乏しい」のかを見分ける事は・・・。

例えば、私の夫の場合。
(1)子供の卒園記念として園から頂いたDVDが目につく場所に置かれたままはや半年が経ちました。が、夫は未だ何ら興味を持たないのか「これ何のDVD?見たい」とは言いません。ので、未だ夫はそのDVDは見た事がありません。
(2)以前、子供が大怪我をし、救急車で運ばれました。診察ののち帰宅した子供の顔を見た夫は第一声「不細工な顔になって・・」と。これには私も愕然としました。「大丈夫か? 痛かったやろ~」というのが「普通」だと思っていた私には、最初耳を疑いました。当然のことながら、子供は翌日「こんな顔で学校行くのいや!」と泣き喚きました。きっと子供にとって、父親の一言が影響したのだと思います。
子供を育てていれば、もちろん良い時ばかりではありません。子供が「怪我」をしたり「いじめ」に遭った時こそ、親は「何があってもお前を守る」という姿勢は、特に幼児期~思春期には必要だと私は思います。が、夫にはそれは期待出来そうにありません。

オムツを替えたり、食事を与えたり・・・という「行為」だけでなく、ちょっとした「言葉かけ」や「態度」がいかに大切か・・と思うが故に、夫のあまりに非情な言動や態度に今後が不安でなりません。

いくら子供と同じ部屋で二人きりで過ごそうが、そこに「心」がなければ、まるで意味をなさないように思えるのです。ただ一緒にいる・・・それならば「他人」でも出来る事だと思います。

こんな考え方の私は、やはり間違っているのでしょうか? 夫に期待しすぎているのでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-21 23:28:12

ANo.5

お子さんの性別がわからないのですが、
もし男の子でしたら、必ず「父親の出番」という時があります。
でも「その時だけ」出ていっても、何の効果もありません。
小さい頃からの積み重ねがあってこその「出番」です。
我が家は中高校生の娘と息子がいます。夫は休日になると
買い物がてらに出かけます。本屋とかレンタルビデオ屋とか。
息子はほとんどいっしょに出かけていますし、娘も出かけます。
娘の年頃ならば、お父さんといっしょなんて!と思っていたのですが、
声をかければ二つ返事でついていってます。(自分の興味のないところ
だと留守番していますが)
男の子の場合だと、トイレとかお風呂とかお父さんにお願いする
場合が多いです。娘の場合でも受験とかになると、やはり相談
したりします。高校受験の時には高校案内書を買って、二人で
場所の確認をしたりしていました。

おむつを変えたり、ご飯を食べさせたりとかはしませんでしたが、
お休みの日のドライブとか、買い物とかに連れ出してくれたのが
積み重なったのかな、と今では思っています。
その気にさせる良い方法は思いつかないのですが、10年後に
どんな親子関係になっていたいか、というのは一つのキーワードに
なるかな、と思います。
仕事はいつか終わりの日がきますが、親子は死んでも終わりません。
私が家族っていいなぁと思うのは、なにげないことで家族みんなが
笑っていることです。

投稿日時 - 2006-08-21 00:43:05

お礼

適切なご回答、本当にありがとうございます。
回答者様のご家庭は、何とも温かい雰囲気に包まれ、まさに私の理想のご家庭のようにうかがえます。


>もし男の子でしたら、必ず「父親の出番」という時があります。
>でも「その時だけ」出ていっても、何の効果もありません。
>小さい頃からの積み重ねがあってこその「出番」です。
仰る通りだと思います。
それは、夫と父親との関係を見るにつけ痛感します。
夫の父親は一番子供との関わりが大切であるはずの時期、仕事を理由に家庭を犠牲にしてきました。そのツケが、今父親の身に降りかかっています。ま、当の父親はその事に気付いているかどうかは分かりませんが。
ちなみに・・。
息子が度重なる借金をしてもなお「お前は大丈夫だ」と的外れな発言をしました。私にすれば「一体何を根拠に"大丈夫"なんて言えるねんっ!」と口を挟みたくなったものです。
本来、そういった「励まし」は、思春期までに済ませておくべき対応だと思います。それ以後・・息子がもう30もゆうに過ぎた「大人」になってもなお、社会のルールに反する事をした場合、やはり厳しく叱り、もちろん「お前はもう一家の主なんだ。そんな事をしていてどうする!」という適切な忠告をして欲しいものです。
親子関係が希薄な良い例だと、そんな親子のバカげた会話を聞くたび、私は開いた口が塞がりません。
と同時に、傍観者になっている暇はなく、まさに我が身に降りかかった現実であると我に返り愕然とします。
父親である前に1人の人間として、夫をどのようにすれば良いのか・・・。
10年後はもちより、今の私には来年さえも不透明な状況です。

投稿日時 - 2006-08-21 23:09:17

ANo.4

こんばんわ。
他人事とは思えない内容で、投稿させていただきました。

私の夫も同じです。
夫は、思春期に父親を亡くし、体の弱い姉・弟にはさまれ
母親にはあまり構って貰えず大人になった感じです。
何でも一人で決めて、愚痴・相談・などはしてこない性格。
そんな夫を、人に頼らない、しっかりした人…と思っていましたが
愛情を知らない、甘え方が分からない、冷めた人でした。

妊娠中は、具合が悪くてもいたわりも無くて、買い物も健診も一人でしたし
お産の立会いでも「気持ち悪かった」の一言…
入院中、病院に顔を出しても10分位で帰ってしまうし
新生児室は素通り!!
ウチの子供は2歳になりましたが、夫はいまだに子供の名前を呼んだことはありません。
一緒に外出なんて1回だけです。
書き出したらキリがありません。

結婚に不向きな男性がいるように、子育てに不向きな男性もいるはず。
私は割り切って、子供には倍以上の愛情を注いでいこうと思っています。
まわりの子煩悩なパパを見ると、羨ましいのと・悲しい気持ちで
複雑な心境になりますが、もう、何を言っても無理なので
「夫がいなければ我が子に会えなかったんだ」と
自分にいいきかせて考えないようにしています。
この先を考えると、子供にどんな影響が出るのかが心配になりますが…
本当に「一緒に子育て」したいし、するべきですよね。

「ご主人をその気にさせる方法」ではなくて申し訳ありませんが
ご主人の中の最大の「父性」が引き出されることを願っています。
長々と失礼致しました。

投稿日時 - 2006-08-21 00:41:50

お礼

ご丁寧なご回答、本当にありがとうございます。

回答者様も本当に辛く寂しい思いをされてこられたのですね・・。読んでいて胸がつまる思いです。

>何でも一人で決めて、愚痴・相談・などはしてこない性格。
>そんな夫を、人に頼らない、しっかりした人…と思っていましたが愛情を知らない、甘え方が分からない、冷めた人でした。
分かります、とても。
「恋は盲目」といいますが、私の場合もまさにそうでした。私はかなり「感情的」な人間ですが、一方の夫は「冷静・客観的」な人のように映っていました。が、現実は「冷淡」「無関心」な人だったと今になって思います。
私は実父(60歳)を一年半前に癌で亡くしたのですが、4年間の闘病中、夫は何ら関心を示そうとはしてくれませんでした。なのに、夫は「お前が全然相手をしてくれなくて、俺は寂しかった」のを理由にギャンブルに明け暮れ、二度目の借金をしました。父の死後、何を言うかと思えば「癌で死ぬのがそんなに高等な事なのか!」と。妻が一体どんな思いで4年間を過ごしていたのか・・・。もちろん不仲ながらも健在中の親を持つ夫には到底分かるはずもないとはいえ、この場に及んでもなお、この人はこれほどにも冷酷な人なのか・・・と思ったものです。まして私が父親の看病や面会に追われる事にストレスを感じ、ギャンブルで借金するなど、理解のしようがありません。
大好きだった父の死をああいう言葉でののしり、まして自らの借金を父のせいとばかりに責任転嫁。
それ以来、正直、私は夫への「信頼」は喪失しました。

本題とは随分ずれた内容になってしまいましたが、言い出せばキリがありません。もちろん夫にも言い分はあるでしょうが。
こういった夫婦間の溝が、果たして修復可能なのかどうか
・・・。悩む毎日です。

投稿日時 - 2006-08-21 22:55:00

ANo.3

そう、こぼす奥様の方が、
「うちの主人はよくやってくれますの」
とおっしゃる奥様より圧倒的に多いのは確かです。
子どもが2人なら、子ども3人と考えた方が腹も立ちません。
あなたの子ども時代が恵まれていても、同じ尺度で測ることはまず無理です。
要求が多いと相手は萎縮します。
どこか良いところを見つけて、この人も育ててあげると思えたらそれこそ素晴らしい主婦です。
難しいことですが、やりがいのあることです。
4人で笑いあえる思い出をいっぱい作るようにしましょう。
でも、頑張れない時は業務的であっても多いに助けてもらえばいいんですよ。
それさえ期待できないお父さんはいっぱいです。

投稿日時 - 2006-08-21 00:40:21

お礼

早々のご回答、本当にありがとうございます。

>子どもが2人なら、子ども3人と考えた方が腹も立ちません。
育児不参加な夫の問題は、探せばきっと周囲の家庭でも何かと似通った問題は抱えているだろうと思います。が、そこに「借金」問題が加わるとなると、なかなかそう簡単に知人に相談する事も出来ず、今の私には親(母親)が唯一の相談相手です。その母親から常々「夫は"長男"だと思ったらどう?」と言われています。
反面、結婚とは「互いに不足する部分を補い合い、信頼し合い、そして高めあうもの」と常々思ってきた私としては、何ともしっくりいきません。私は夫の「母親」ではなく「妻」です。夫婦は対等であるはずなのに、何故夫を長男だと思わねばならないのか・・・疑問が残ってしまいます。

>どこか良いところを見つけて、この人も育ててあげると思えたらそれこそ素晴らしい主婦です。
確かに仰るとおりだと思います。
人間「完璧」な人はいませんし、もちろん私も不出来な人間です。相手の良い所を見つけられればどれほど良いか・・・そう思います。が、度重なる借金をし、まるで学習能力のない人の「良い所」はなかなか見つからないものです。それでも私は毎日必死で夫の良い所を探そうとしています。辛い作業です。。。

投稿日時 - 2006-08-21 22:41:24

ANo.2

うちの主人の父は子供に無関心。(私からしたら義理父)で、義理父の父親はいません(生まれてすぐに戦死)

これが影響しているのか、主人は全くの無関心。
それを変えました。

どうやるか。
ひたすら自分の育ち方とそのときに嬉しかった気持ち、いやだった気持ち、我が子にこうしたいとの考えと主人の育ち方考え方を聞きます。
ハイハイするようになったわが子にゲームしている主人は怒鳴りました。「これ、あっちやって」とモノ扱い。
美味しいものは「自分が食べて当たり前」
これを全て教育するのはあなたです。
相手の気持ちを考え、傷つけないよう、自分のペースである常識にもっていく。徐々にですが必ずかわります。勿論自分も頑張って手本になるようにみせます。
うちは1年以上かかり、子供の成長とともに主人の行動もかえなければならないためにエンドレスに教育していかないといけません。
それでも、自分中心だった主人が今年の休みは子供と私中心となりました。初めてです。知り合って11年。結婚して4年。少しずつの変化を楽しんでいます。

投稿日時 - 2006-08-21 00:31:17

補足

早々のご回答、本当にありがとうございます。

回答者様のご主人様もそうかもしれませんが、こういう人間性や感性というモノは、その生育環境がとても影響するのだと思います。よく言われる「アダルトチルドレン」ですが、果たして私の夫が「生きにくさ」を感じているかどうかは分かりませんが、少なくとも私から見ると、明らかに夫の生育環境や現在の夫の言動・態度はアダルトチルドレンそのものです。

>ひたすら自分の育ち方とそのときに嬉しかった気持ち、いやだった気持ち、我が子にこうしたいとの考えと主人の育ち方考え方を聞きます。
私はこれまでにも何度となく夫に聞いてみたことがあります。が、夫は自分の家庭環境や生き方について省みる事をよく思わないらしく、いつもはぐらかされるばかりです。NO1様の「お礼」にも書かせて頂きましたが、借金をし実親を困らせるような事をする事自体、私からすれば「親を親とも思っていない」「親子の信頼関係の希薄さ」の証であると思っています。

仕事に逃げ家庭を顧みない父親、そんな夫を罵倒し何の期待もせず、息子に何か起こった時には互いに「あなた(お前)のせいだ!」とののしり合う・・・そんな親の元で育った夫もまた「被害者」であると私は思います。
だからこそ、そんな夫を可哀想にも思いますし「きっと親から適切な愛情を与えてもらっていないから、我が子にもどうすればよいのか分からないのだろう・・・」とも思ったりします。

要は「不出来な息子」である事を親が認め、もちろん夫自身も「自分は寂しい幼少時代を送ってきた。何をどうすれば良いのか分からない。でも俺なりにやっていこうと思う」という素直な気持ちを示してくれれば私の気も治まります。が、現実はといえば・・・夫の両親は、さも息子が優秀な人間であるかのような事を平気で言い、まして借金発覚の際にも「○○(私のこと)さんがもっと大人になってくれたらいいのに」「息子に押し付けてばかりじゃ、そりゃ息子だってストレスたまるわよ」と言う始末。まるで「責任転嫁」です。
何か間違った事をした時に親がどのようにフォローするか・・・は本当に大切な事だと、夫の両親の発言を聞く度に痛感します。

そんな環境下にある夫にとって、子育て参加以前の問題として、きっと夫の「価値観」は、かなり普通の人間とはずれていると思います。

投稿日時 - 2006-08-21 22:29:04

お礼

夫の家庭と全く同じものが、今まさに作りあげられようとしている事への恐怖を日々感じています。子供達が夫のような歪んだ価値観や無感情な人間にならない為にはどうすれば良いのか・・・。それにはこんな夫でも必要なのか、はたまたいない方が良いのか。私としては、子供達にとって良き父親になって欲しいのですが、果たしてそれが可能なのか・・・。あまりに根深い問題を抱えているだけに、その糸口が見つからない状態です。


長々とすみませんでした。。。

投稿日時 - 2006-08-21 22:32:10

ANo.1

うちも状況は違えど、同じような質問をしたいと思っていました。

そんな私が言うのもなんですが、旦那さんとお子さん。2人きりで丸1日過ごさせたことってありますか?
いやでもやらなきゃいけない状況ですし、お子さんもそう小さくないですからどこか遊びに連れていけばワガママも言うでしょう。

そういうことからはじめてはどうでしょう??

投稿日時 - 2006-08-21 00:15:46

お礼

早々のご回答、本当にありがとうございます。

>旦那さんとお子さん。2人きりで丸1日過ごさせたことってありますか?
私自身、フルタイム勤務していた頃はよくありました。私は仕事柄(看護師)、三交代勤務だったのですが、私が準夜・深夜勤務の日は、子供達の「夕食」「寝かしつけ」や「保育所の送り迎え」もこなしてくれました。もちろん私はそんな夫に感謝していました。「何を贅沢な」という批判さえ聞こえそうです。が、夫はそんな毎日にストレスを募らせ、挙句、ギャンブルで三度目の借金が発覚しました。
私的には「何でそこまで極端な結果になってしまうのだろう・・」という気持ちでいっぱいでした。
もちろん数時間子供と過ごすだけでもストレスを抱える父親の多い中、こうして夕食や寝かしつけまでしてくれた事には感謝しますが、反面、それを理由に度重なる借金をされたのでは、心底絶望し、そんな夫に信頼を寄せる事が出来ない状況です。
人間誰しも、自発的なものでなければ、どんな物事でも「ストレス」になってしまうものなのでしょう。そういう意味でも夫も決して例外ではないのだと思います。
三度目の借金発覚後「またストレスをかけてしまうのではないか・・・」と、夫への育児参加を躊躇する自分がいます。
夫はもちろん「改心する」と言いますが、だからといって「何が変わる」というわけでもなく、ただ悶々と過ごす私です。

投稿日時 - 2006-08-21 22:10:39

あなたにオススメの質問