こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

流産後の経過。

度々お世話になっております。
どなたか専門家の方、経験者の方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

18日に妊娠9週で流産し、そのまま手術を受けました。
手術は無事に終わり、その日のうちに帰宅しました。
当然安静にという指示の元、精神的に辛かったこともあり、
3日間殆ど動かずに寝ていました。

しかし、術後3日目に37.8度の発熱があり、
検診は1週間後と言われましたが、翌日病院に行ったところ、
「まだ3日しか経っていないから、抗生物質と炎症止めを追加して様子を見ましょう」とのことでした。
翌日には熱は37度まで下がりましたが、今現在も微熱は続いています。
更に病院に行くために動いたせいか、それまで殆どなかった出血が一気に始まり、加えて腰(骨盤)と腹部に等間隔で激痛が走り、市販の鎮痛剤では意味がなかったので、
再度病院に行き、エコー検査もして貰うと、
「炎症は傷は無いが、子宮内に血液が溜まっていて、
 体が動いたために出血が増え、それを出すための収縮で痛みが酷い。」
と言われ、取れる範囲の血液を吸引しましょうと言われたのですが、
反射的に「痛い」のではないかと思い、拒否してしまいました。
医師は「出血が全く無いわけではないから、血液は自然に出てくるだろう。」ということで、鎮痛剤の処方だけで終わりました。

術後約10日ですが、出血は生理3日目~4日目程度の量です。
子宮内の血液が出てこなかった場合は再手術等になるのでしょうか。
やはり、再度病院に行き、出来る範囲は吸引した方がいいのでしょうか。これは矢張り痛いのでしょうか。
陣痛の様な痛みはなくなりましたが、頭痛が酷く微熱も気になります。

何かアドバイスありましたら、お願い致します。

投稿日時 - 2006-08-27 18:14:11

QNo.2365986

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

最初に申し上げますが、結果論として問題がなければそれでokというハナシです。

>3日間殆ど動かずに寝ていました。

実際的な問題として24×3時間フラットな状態ではないでしょう?
トイレには自力で行きますね?

>しかし、術後3日目に37.8度の発熱があり
検診は1週間後と言われましたが、翌日病院に行ったところ、
「まだ3日しか経っていないから、抗生物質と炎症止めを追加して様子を見ましょう」とのことでした。

この時点で子宮内のキズが
傷んでいます。
直接的な傷としての発熱なら、当日ないしは翌日にあります。

>翌日には熱は37度まで下がりましたが、今現在も微熱は続いています。

子宮の収縮の問題よりも、直接的なソウハのキズが感染している危惧があります。

>更に病院に行くために動いたせいか、それまで殆どなかった出血が一気に始まり、加えて腰(骨盤)と腹部に等間隔で激痛が走り、市販の鎮痛剤では意味がなかったので、
再度病院に行き、エコー検査もして貰うと、
「炎症は傷は無いが、子宮内に血液が溜まっていて、
 体が動いたために出血が増え、それを出すための収縮で痛みが酷い。」
と言われ、取れる範囲の血液を吸引しましょうと言われたのですが、
反射的に「痛い」のではないかと思い、拒否してしまいました。
医師は「出血が全く無いわけではないから、血液は自然に出てくるだろう。」ということで、鎮痛剤の処方だけで終わりました。

実際問題として、体の内側の「臓器」のキズの具合はわかりません。

普通に皮膚につけたキズのかさぶた状態をイメージしていただくとわかりやすいのですが、
「乾燥=シェルター」という過程が無いので、いわばラップしたような状態でのキズの
一生懸命な治癒ということが「内臓粘膜」では望めないのです。
働きながら直す?ばい菌に抵抗しながら直す?等

寒気がするようなら「救急車」を呼んでください。

いま現時点では境目です。

出来るなら暖めるというのが直接的な治療です。
そのための「発熱」です。

悪寒がするのは、その先にある、あぶない兆候です。
重力がある限り、上から下へは「物」は落ちます。
おちないで悪さするのは、その前段階の問題です。

で、結果論に戻ります。

投稿日時 - 2006-08-27 21:43:41

お礼

専門家さんからのご回答、有難う御座います。
結果的に問題がなければそれでOKという言葉に救われました。
流産だけでもかなりの精神的ダメージで、それに加えて、術後の体調(妙に疲れやすかったり微熱続きだったり)もあまり思わしくないので、極度に心配性になっている部分がありました。

確かに皮膚の傷とは違って、かさぶたになる過程は臓器にはありませんね。細菌と闘いながら治すための抗生物質なんですよね。
手術当日に渡された抗生物質は3日分で、友人は1週間分だったと言っていたので、少ないけど大丈夫なのかな?と思っていたのですが・・・。きちんと処方通りに服薬したにも関わらず発熱もあったので、やっぱり気になりました。その後、追加された抗生物質3日分もきっちり飲み終わったのですが・・・。

幸い、悪寒や寒気は全くないので、現時点での境目とアドバイスを頂いたのでその点では安心しております。
術後のんびり寝ていた間、常にエアコンをつけた部屋にいて、知らぬ間に布団を剥いでいたり、結構体を冷やしてしまっていました。元々極度の冷え性で、冬になると骨盤が痛いという症状が続いていたので、その3日の過ごし方はかなり反省しています。暖めると良いのですね。これからは気をつけて生活してみます。

明日、病院に行こうと思っているので、また経過を聞いてくるつもりです。
アドバイス、有難う御座いました。

投稿日時 - 2006-08-28 13:31:37

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

2番様の丁寧な回答と同意見の者です。

微熱といっても少し高めの熱が出ましたね。
体内の傷は乾燥して治るという 一般的な過程で治らないので
おなかの中でぐじぐじ 菌が繁殖しているが 抗生物質で
それを抑えながら あなた自身の体の力で治すと言う感じです。


子宮はごみをだすために 伸び縮みしますから
それで痛いのでしょう。
私は おなかの中のごみは出してしまったほうが良かったと思います。
菌は体温で増えていく一方です。
ものによりますが、1ひきが2ひきへと…。
少しでも出してしまえば 早く熱も下がってくると思います。
私が言いたいのは バイキンをたくさん持ちながら治すか
できるだけバイキンは捨てつつ 治すかです。
バイキンに抵抗するため体内は発熱するので
少しは楽になるかもしれません。


もちろん吸引の痛みもあるのですが。
ちゃんと出ているようなので 問題はないと思うのですが
出なかったら 吸引と抗生物質の服用ということでまず様子を見ると思います。
頭痛は麻酔の副作用ではないでしょうか。(薬名わからないので推測です)
下を向いたりすると痛くないですか?ふと上を見たりしても。
2週間程度、長い人で1ヶ月程度で治ると言われています。


よく寝て、たくさん食べて あなた自身の体が
打ち勝てるように体力をつけてください。
おつらい時期ですが なにかあったら質問立ててくださいね。
みんな優しく回答してくれるとおもいます

投稿日時 - 2006-08-28 01:57:20

お礼

専門家さんからのアドバイス、有難う御座います。
矢張り、子宮内の血液は出してしまった方が良かったですか・・・。私も、診察室から出て、主人にその話をしたところ、「(吸引処置を)やって貰えば良かったのに。」と言われて、少しだけ後悔しました。ただ・・・、矢張り麻酔なしで子宮口から子宮内へ何か異物を挿入するあの痛みには耐えられません・・・。麻酔をしてくれるのであれば、処置は迷わず受けるのですが、お話を聞く限りではそんな病院は無いみたいですね・・・元々痛みに弱いので、ラミナリアで発狂しそうでしたから、その処置に耐えられるのか不安です。

夜、寝ている間は殆ど出血がありません。昼間は仕事をしているのですが、その間は多少出血しますが、何度もナプキンを代えるという程ではなく、少量の出血が続いています。こんなに少量ずつで、本当に血液がちゃんと出てきているのかと不安に思ったりします。
やっぱり、不安に思わない為にも処置は受けるべきだったのでしょうか。処置のお話が医師から出たときに、「痛くないし、少しでも楽になって欲しいから言ったんだけどな。」と言われました。確かに、今子宮内にあるのは、早く出してしまった方がいいゴミなのでしょうから、出してしまった方が楽なんですよね。処置を拒否したので、「出来るだけ動いて早く出して」と言われましたし・・・。

頭痛はホルモンバランスの崩れだけだと思っていたのですが、麻酔の副作用ということもあるのですね。確かに、体を動かさずに座っていたりするとそうでもないのですが、動いた瞬間(頭を振った瞬間)や、ふと上をみたときはいきなり痛むことがあります。長くて1ヶ月程度で治るということですので、暫く様子をみてみますね。

また明日病院に行ってきます。
優しいお言葉をかけて頂いて、とても心が落ち着きました。よく寝てよく食べて、しっかり乗り切りたいと思います。有難う御座いました。

投稿日時 - 2006-08-28 13:42:24

ANo.2

私が受けた処置は、よくはわからなかったですが、子宮口から何かを潜入された感じでした。そして、ものすごく痛かったです。泣きそうでした>< 
emi99さんの先生は、優しそうですね^^ そうやって言ってくださるのだから、不安なら、また行ってみたら大丈夫だと思います。

本当に、体の痛みはもちろん、精神的にもものすごくダメージを受けていると思います。 それだけでも大変なのに、術後の体が心配ではたまらないと思います。どうぞ、不安を取り除ける方法があるなら取り除いてくださいね。

投稿日時 - 2006-08-27 19:07:15

お礼

再度質問にお答えいただいて、有難う御座います!
子宮口から何かを挿入・・・ということは、
麻酔は無しで、子宮内に器具を入れるということですよね・・・。
ああ・・・考えただけでも気を失いそうです。
私は術前のラミナリアが結構痛かったので、かなり恐怖を感じます。
ただ、矢張り不安でいるのも耐え難いので、近いうちに病院に行ってこようと思います。
処置の前にきちんと説明をして頂いてから、処置を受けるか決めれば大丈夫かなと思います。でももうあれだけ痛いのは正直勘弁です。。。

貴重なご経験のお話をしてくださって、有難う御座いました。

投稿日時 - 2006-08-27 19:32:54

ANo.1

emi99さんの症状と当てはまるかどうかは分からないのですが、私も術後に熱があったかどうかは定かではありませんが、調子が悪く、気分も悪く、病院に行ったところ血がたまっていると言われて出してもらったところ、とても痛かったのですが、症状がすぐに改善され、とても楽になりました。こんなにも違うものなんだなとびっくりした程です。
心配でしたら、再度病院に行かれたらどうでしょうか?
私もよく心配になるとすぐに病院に行きますが、お医者さんがまた来たのか~とか思われないかなと思ったりしますが、
それでも不安でいるよりはましだと思っています。
どうぞ、お体を大事にしてくださいね。

投稿日時 - 2006-08-27 18:46:14

お礼

ご回答有難う御座います。
回答者様も血液が溜まっていると言われたのですね。
そのとき受けられた血液を出す処置は、矢張り痛かったですか・・・凹。
それは子宮内に何かを挿入するのでしょうか・・・子宮口の手前辺りから吸引するのかと思っていたのですが、それならそれ程までには痛くないですよね。
でも、回答者様はその処置のお陰でお体も楽になったとのことで良かったと思います。
処置を拒否したときに、医師に「痛いんだったらやりません」とはっきり言ったのですが、医師は「痛くないよ。それに痛がることはしないつもりだよ。」と優しく・・・。実際はどうなのか解りませんが・・・。

やっぱりもう一度病院に行った方がいいかも知れませんね。
体調はまだまだ万全には程遠いのですが、それほど休んでもいれず、仕事を再開したのですが、時間を作っていってみようかと思います。
確かに不安でいると、流産で元々辛い精神がもっとしんどくなりそうですし、それで解決すればその方がいいですもんね。
体の方もお気遣い、有難う御座いました。

投稿日時 - 2006-08-27 18:53:58

あなたにオススメの質問