こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコンの取り外し・取付について

引越しでエアコンの取り外し・取付にを自分で行いたいと思います。
しかしやり方が分かりません。どなたかなるべく具体的に教えてください。

投稿日時 - 2006-08-30 19:07:15

QNo.2372876

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

悪いことはいいません。
業者に頼みましょう。

こんなスペースでできる説明で習得できる技術ではありません。

実体験ですが
建築設備の知識のある受講者40人が二日間の講習を受けて実技できちんと管の接続ができたのは半分もいませんでした。

投稿日時 - 2006-08-30 19:13:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

まずエアコンのガスをほとんど抜かずに取り外し取り付けする事は不可能かと思われます。

私もそこそこの知識を勉強し、中古ですが道具を購入して交換しました。(安いクーラーを買うほどのお金がかかりました)

簡単に書けば、エアコンを動かしながら室外機から出ている細い配管(高圧側)の元バルブを閉めてやり、その後太い配管(低圧側)の元バルブを閉めてエアコンをOFFしてやります。
これはコンプレッサーを稼動させながら、配管内のガスを少しでも多くコンプレッサー側へ圧縮して閉じ込めておく為の処置ですが、全てのガスを封じ込める事はできません。
この処置も、コンプレッサーに負荷圧がかかり、素人の方へのお勧めはできません。

配管を外した場合、コンプレッサー(室外機)にガスを閉じ込めたとしても、取り付け時には室外機と室内機をむすぶ配管内に空気がありますので、エアーが混入してしまいます。

この為、ガスと空気が混ざってしまい科学反応により少量ですが酸性の物質が発生し、後々配管などの腐食が起こります。

最悪ガスが全て抜けてしまっても、取り付け後に真空ポンプで真空引きを行い、ガスを充填すれば正常に稼動してくれますが、真空ポンプが安くても6万円、ゲージ付きガスチャージ器具が4万円(オークション参考)いたします。
ガスは現在ではフロン(R12)は全廃なので、代替ガスが売られていますが、家庭用エアコン1台分は1万円はします。

ガス充填時には低圧側からコンプレッサーを動かした状態で充填しますが、間違って高圧側配管へ接続すればガスが逆流してしまい、ガスボンベが爆発しますので、危険です。
(間違い防止の為に充填口の大きさが違いますが・・・)

真空引きの目的は内部の空気を排出するだけではなく、水滴も排出してくれます。
真空になれば、気圧がゼロになりますから、おのずと水滴も沸騰して蒸発し、外部へと排出されます。

もしもガスが全て抜けてしまい、電気屋さんに取り付けしてもらう場合は、真空引きをしているかどうか作業を見守る事も大事です。
手を抜くバカ電気屋さんなどは、真空引きをしないでガスを充填する事も珍しくないです。
この場合、空気とガスが反応して酸性物ができ配管の寿命を短くしてしまいますから・・・。

以上の内容を理解して頂き、一言には簡単な作業ではありますが、無知な素人さんが行えば、90%失敗に終わる事は目にみえています。

私は愛車のエアコン分解(部品交換)取り付けガスチャージを先日行いましたが、知識と道具があれば問題はありません。

上記をお読みになって、それくらい知っているよ!とおっしゃるのでしたら、チャレンジしてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-31 21:57:56

ANo.6

まず、エアコンの配管のために特殊工具がいりますし、配管の真空引きのためのコンプレッサーも必要です。
これだけ揃えるだけでも約20万円、エアコン本体以上のお金がかかります。

その上、みなさんが書いてみえるように、非常に熟練した技術が要ります。
事実、エアコンを売った電気屋でさえ、まともに取り付けもできないといった事態にもなっています。
そのため、エアコン取り付け専門業者も存在し、特殊工事で無い限り、比較的安い料金でかつ、高い技術で工事ができるようになってきています。

日曜大工感覚で、自分でエアコンを取り付けるなんて、絶対無理です。
信頼でき、安い業者さんを探しましょう。

投稿日時 - 2006-08-31 13:56:09

ANo.5

下記参照ください.

http://homepage2.nifty.com/torinet/eakonaf/eakon1.html

業者依頼で移設工事は1.5万円位です.
万一のガスチャージは1万円位~2万円です.

投稿日時 - 2006-08-30 22:30:55

ANo.4

実家が空調会社をやっているので、夏休みは手伝っていました。
新築の壁に穴をあけるのは怖くて出来ませんが、エアコンの配管を通す穴があれば簡単に取り付けできます。
三菱のエアコンだったら取り外しも簡単に出来ます。
googleで「三菱 エアコン ガス 取り外し」と入力し検索すればやり方を掲載したHPがあります。
取り外し時にガスが抜けたら、取り付けを業者にしてもらい、ガスを補充していましょう。

ただ、水平器や大型モンキーの購入を考えると、業者に頼む方が安いかもしれません。

投稿日時 - 2006-08-30 21:50:19

ANo.3

やり方を知らないレベルの方が出来るほど簡単な作業ではありません。ガスが抜けてしまった時点でエアコン本体がお釈迦です。単にエアコンを外して移動後に取り付けという作業だけだと思われていませんか?
他の方も仰っている通り業者に任せたほうが良いですよ。
引越しでいらなくなったエアコンを外して廃棄するなら誰でもできますが。

投稿日時 - 2006-08-30 19:58:46

ANo.2

窓用エアコンなら簡単ですが・・・・
 セパレートエアコンの設置は面倒なものですし、道具も材料もいろいろ必要になります。数台の移設なら業者に頼んだほうが安上がりですし確実です。
 もしエアコンが古いもので、旧居に付けたままにしても良いのであれば無理に移設するより思いきって買い換えたほうが安くつくかもしれません。

投稿日時 - 2006-08-30 19:33:14

あなたにオススメの質問