こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

通信制の高校で大学へ行けるのでしょうか

こんにちは。私は今、中3で進路のことで悩んでいます。
私は将来漫画家になりたいので漫画のことを
勉強するためにも某専門学校へ行きたいのですが
母親は「普通の高校へ行ってからでも
いいんじゃないの?」と言い、
父は「漫画家なんて目指すな、普通に就職しろ」
と言って、案内書すら読んでくれません。破り捨てました。
その専門学校では(通信制みたいなものらしいですが)高卒の資格が
取れるので、私はそこを卒業してから大学に行こうと
考えてていましたが、両親は、そこを卒業しても
大学へ行けるだけの学力は付かないと言っています。
案内書すら読んでないのに如何してそんなことが
言えるのか、と両親の言っていることが
私には信用出来ません。実際のところどうなのでしょうか?
教えて欲しいです!

投稿日時 - 2006-09-01 10:08:21

QNo.2376185

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

大学を進路に考えてるなら、普通の高校にいったほうがよいでしょう。
漫画家になりたいのなら、それで、高校生をやりながら、月に一本のペースで漫画を書いてみてください。それで作品を描いたら、雑誌社に応募するぐらいの行動力が欲しいですな。
そのくらいのことができないなら、プロにはなれませんし、大学へ行くことを第一条件とするなら、絵は趣味の範囲にとどめるべきです。まぁ、ただ大学に行くという動機づけでは、これもいかんなとか思いますがね。

投稿日時 - 2006-09-06 08:28:43

ANo.6

「大学」といってもいろいろあります。
高卒の資格をとれば事実上無試験(書類選考のみなど)で入れる大学には入れるかもしれません。
ただ、普通の全日制高校生は勉強を中心に生活を送る上に受験勉強までするわけですから、そういう人たちの中で自分の好きな大学の入試を突破できるようになるのか、といえばどうでしょうね。
美術系の大学で漫画を専攻できるところもできてきていますので、そういう大学に進むことを目指してデッサンなどの美術の基礎が強い高校に進むというのはどうでしょうか。
検索したら参考URLのような大学がありましたのでいちおう貼り付けておきます。

参考URL:http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/tokusyuu/character_molding/index.html

投稿日時 - 2006-09-05 21:41:20

ANo.5

 私立中・高の教員です。
 質問者様がいずれ大学へは行きたいと考えているなら、全日制普通科の高校(いわゆる普通の高校)で、できるだけ入るのが難しいとされている学校へ行くことをお勧めしておきます。
 今、進学先として考えておられる学校は、高校課程を併設した専修学校のようです。おそらくそこを卒業した生徒の多くは、就職するか、専門学校へ進学するのでしょう。生徒の多くが実際に大学進学しない学校は、授業の内容が大学受験向きではないし、受験に関する手続きなどの指導も、十分にはしてもらえない心配があります。ご両親のおっしゃる「そこを卒業しても大学へ行けるだけの学力は付かない」ということも、言葉はやや乱暴ですが、実態としては当たっているでしょう。
 また、私の住む地域にもそのような専修学校がありますが、そこへ入学するのは、学力が極端に低い、中学時代に不登校であった、など何がしかの問題を抱える子が多く、入学してからの中退者も非常に多いです。
 高校卒業後にデザインや美術(や漫画)を学ぶ専門学校へ進学することもできます。大学で、漫画やアニメを専攻する学部・学科を置いているところもありますよ。まず「普通の高校」へ行って、いろいろな先生や友人たちと過ごす中で、改めて漫画家への道をお考えになるのがいいと思います。

投稿日時 - 2006-09-01 14:23:42

ANo.4

漫画ではありませんが、そのような学校を出ました。
そこは学力の面ではどれぐらいの偏差値が必要な学校ですか?
うちの学校はかなりレベル低かったですよ(汗)
それこそ中学の授業+αみたいな・・・

大学へ進学する子は少なかったです。
大抵がそのまま専門課程へ進学か他の専門学校へ進学。
就職も多かったです。
大学へ進学と聞いたのも同じ姉妹校の大学で・・・
私立なのでその中で移動していた感じでしょうか。

専門分野も学べるには学べますが、
要は勉学ではなく集団生活を学ぶ学校でした。
(めちゃ校則厳しかった!)

同じようなスタイルの学校だとしたら・・・
漫画家を目指すために入る学校、とはかけ離れてるように思います。
卒業後の進路が大学進学を希望しているなら
普通科の高校へ行った方がいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2006-09-01 11:08:57

ANo.3

うちの娘も漫画家になりたいようでよく漫画の勉強をしています。
で、自分も若い頃同じように漫画を書いていた経験があるのでよく言い聞かすのですが、単に絵が上手いだけで漫画家になれるわけではありません。
表現力や構成・展開力その他様々な要素があって初めて漫画で食べていけるようになると思います。
その為には、高校で習う程度、またはより専門的な学力及び知識と人間関係の機微とかが必要不可欠になり、それが漫画を書くときにストーリー展開とか構成に奥行きをもたせ、読者を引きつけるのだと思います。
あなたが、小学生や幼稚園児が書いた漫画が面白くないように、少なくとも漫画で読者を引きつけるには最低限の学力や知識を持った人たちが読むという現実を知ることが大事だと思いますよ。
小説でも漫画でもより多くの人たちとの交流や一般常識または専門的な知識、過去の文献等を知っていて損はないと思いますので、ここは僕もあなたのお母さんに一票ですね♪

投稿日時 - 2006-09-01 10:47:35

ANo.2

夢があっていいですね。世の中には高卒資格がなくても検定試験を受けて大学へ進学する人がいるのですから、大学へ行けるかどうかは、普通の高校か通信制かには関係なくて、その人の努力しだいでしょう。
漫画は読むのは好きだけど描くことはしないのでよくわかりませんが、いろんな経験も大切だと思います。多くの人が実際に体験している高校生活を体験しないことは漫画を書く上で支障にはならないでしょうか。お父様の意見はともかく、お母様の意見に一票です。勉強以外の高校生活は貴重だと思いますよ。

投稿日時 - 2006-09-01 10:27:19

ANo.1

その専門学校の案内書を見てみないと何とも言えませんが。

もし、高卒の資格が本当に取れるなら、大学の受験資格は得られます。合格できるかどうかは spinloop さんの努力次第ですが、かなり困難であることは確かです。ましてや、勉強の中心がマンガであるわけですから、大学受験に必要な学力が付くかどうか、非常な努力が必要でしょう。

二流とすら言えない私立大学ですが、通信制高校を出て入学する学生はいます。しかし、そこですら入学してから単位を取るのに苦労している現実はあります。

通信制高校出身者の共通する弱点として、朝一番の授業に寝坊して遅刻することが多く、その授業が必修だったりすると留年することがしばしばあることです。

投稿日時 - 2006-09-01 10:23:09

あなたにオススメの質問