こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

安倍さんが首相になったら、安倍さんと仲の悪いNHKやテレビ朝日はお家取りつぶし?

安倍さんとNHKは従軍慰安婦の番組に圧力をかけたとかかけないとかもめてましたよね。
安倍さんが首相になったら、安倍さんと仲の悪いNHKやテレビ朝日はお家取りつぶしになるんでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-04 16:08:32

QNo.2383211

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NO.3の者です。補足ありがとうございます。

「テレ朝のほうは通信の融合をかかげてネット企業に買い取らせて、人員は刷新」

テレビ朝日の株式状況は調べましたか?安倍氏が政治力を駆使して「ネット企業」に買収させるにしても、親会社の朝日新聞社(非上場)を始めとする安定株主が過半数の株を持っていますので、普通に買収するのは不可能です。企業買収についてもっと勉強することをお勧めします。

NHKについては、安倍氏が政策として
「NHK解体、公共放送として必要な機能だけを残す」
を掲げて国民に信を問えば、支持する国民が多いのではないでしょうか。私企業である株式会社テレビ朝日とは異なり、NHKは放送法で設立されている特殊法人ですので、衆参両院の賛成多数で放送法を改正すれば解体も廃止も可能です。それが議会制民主主義です。

投稿日時 - 2006-09-04 19:28:27

お礼

たしかソフトバンクがテレ朝を買おうとして失敗したから、そのあとテレ朝株はガチガチになったとか、そんな記憶があります。まぁ、株でテレ朝買収はひとつのシナリオであって、ほかにも放送免許の更新でチクチクいじめるとか遣りようがありそうに思います。

安倍さんがNHK含めマスコミ改革をやるのは結構可能性が高そうに思えます。(他にあまり政策がなさそうだし)

投稿日時 - 2006-09-04 20:07:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

 安倍さんが、NHK・朝日テレビを取り潰す具体的行動に出たとしたら、安倍政権が回りから集中砲火を浴び取り潰されてしまうことを保証します。

投稿日時 - 2006-09-06 11:42:21

お礼

回答ありがとうございます
あなたに保証されてもどうしよもないんですが

投稿日時 - 2006-09-06 23:58:22

ANo.7

朝日はともかく、なぜNHKが?
NHKは安倍さんに助け舟を求めたのですから、そういう見方をするのであれば、むしろ安倍さんはNHKに近いと見るほうが自然だと思いますが。
(どちらにせよ色眼鏡でみすぎなきがしますが)

投稿日時 - 2006-09-05 05:06:54

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-09-06 23:59:57

ANo.6

政治的中立性を守らない側に問題があるので
NHKや朝日が一方的に悪いのですが、
それで政治家が報道機関に干渉する事は出来無いでしょう。

まあ、ネット配信(自由な時間に好きな番組が見れる)等を行なえば(自由化すれば)
規制TV局の権力が一気に落ちるので、
それが報復扱いになるかもしれませんが・・・

投稿日時 - 2006-09-04 23:14:37

お礼

回答ありがとうございます
ネット配信はまた著作権がらみで揉めそうですね

投稿日時 - 2006-09-06 23:59:14

ANo.4

どんな法律で何を根拠に?

独裁国家ではあるまいし。

投稿日時 - 2006-09-04 16:42:19

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-09-04 18:57:51

ANo.3

行政がどのようにして特定のマスコミを「取り潰す」のか想像が付きません。質問者様は安倍氏がどのような手段を取るとお考えでしょう?

投稿日時 - 2006-09-04 16:42:13

お礼

NHKは不祥事がさらに明るみに、そして不払い増加。
改革と称して、チャンネル数・予算は削減。番組造りの実権を官邸が握る・・・てな感じですかねぇ。
テレ朝のほうは通信の融合をかかげてネット企業に買い取らせて、人員は刷新。

まぁ、あれだけたくさんあった銀行もあっという間に4行になっちゃったし、マスコミも減り始めたら早いような気がします。権力は怖いですねぇ。安倍さんと施行さんは仲いいみたいですし。けっこうありそうなシナリオだと考えてます。

投稿日時 - 2006-09-04 18:57:27

日本は独裁国家ではありません。

投稿日時 - 2006-09-04 16:17:05

お礼

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2006-09-04 18:51:28

ANo.1

理由も無くそんなことする権力は有りませんよ。

投稿日時 - 2006-09-04 16:14:50

お礼

怨恨は十分な理由になりそうな気がします

投稿日時 - 2006-09-04 18:51:09

あなたにオススメの質問