こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

DVD-Rのデータ用とビデオ用って?

ビデオつきDVDレコーダーを買ったので、昔のビデオをDVDにと思っているのですが、チラシにはDVD-Rのデータ用とビデオ用が載っていて、値段が倍違います。
データ用って?
どう違うんでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-09-06 08:09:32

QNo.2387155

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

デジタル放送の録画考えなければどちらでもいいです。機械にはデータ用か録画用か判別できないんです(^^)

DVD-Rでデジタル放送(2011年になればアナログテレビ放送はなくなります、、機器がそこまで持つか疑問ですね)残すには
DVD-R、VRモード(これはユーザーがフォーマット選ぶ)、CPRM対応のディスクと
VRモード、CPRM対応のドライブ(録画機)必要です。

DVD-RAMは全部VRモード、CPRM対応ですが(これしかない)
DVD-RW(メディア)は出荷時はビデオモード、ユーザーがVRモードでフォーマットしてVRモードで使う。これに対応するかはお持ちの機器次第です。

質問の値段が「倍違う」のは録画用(ビデオ用)ということでなく、「DVD-R、CPRM対応」ディスクのことでしょう(^^)
こういうディスクはデジタル放送(地上波デジタル、BSデジタルなど)記録用に必須で、対応した録画機は最近のものばかりです。

CPRM対応ディスクは録画機がCPRM対応を無視してくれればただのDVD-R(ビデオモード)として使うことできますが、
組み合わせによっては古い録画機では使えません。

投稿日時 - 2006-09-06 09:26:48

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-06 10:17:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

同種の質問が過去に何度も質問されています。

ビデオ用は私的録画のための著作権料が上乗せされています。
また、地デジやCS・BSデジタル録画に対応したCRPMディスクはビデオ用にしかありません。

投稿日時 - 2006-09-06 08:13:26

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-06 10:18:48

ANo.1

著作権などの料金が上乗せされているのが、ビデオ用です。
質の違いはないので、どちらでも録画できますよ。

投稿日時 - 2006-09-06 08:11:19

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-06 10:19:02

あなたにオススメの質問