こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親知らず(智歯)抜歯後の麻痺について

左下親知らずを大学病院の口腔外科にて抜歯してから1週間になります。
かなり深く治療をし、神経に傷がついてしまったようで
麻痺と痺れ、痛みの症状が出ています。
場所は左下の唇、口角から顎に掛けて、歯茎になります。
現在は抜糸を終了し、メチコバールのみ処方されています。
質問なのですが

1)治療後に「痺れが出るかもしれない」と口頭で言われました。これは先にリスクとしてお話してもらうべき事ではなかったのでしょうか?

2)なぜか前歯の部分のみが、痺れから痛みに変わってきました。抜歯部分の痛みもまだあるので、ロキソニンを飲んでいます。これは悪化しているのではないでしょうか?

3)全く回復しない可能性はあるのでしょうか?素人判断ですが、神経が切れてしまったりしていないか不安です。CT等を撮って頂いて確認してもらった方がいいでしょうか?

4)患者側ができる早期回復方法があれば、教えていただければと思っています。

術後にサラっと「痺れが出るかもしれない」と言われただけだったので、症状のつらさと不快感にショックを受けています。例えば、話す時も言葉の発音がおかしいのではないか?と気になるし、ストローなどはくわえている感覚もありませし、唇と肌の境も判断がつきません。
また、抜歯場所の痛みに加えて、左下の歯茎の痛みや疼き、前歯の痛み等で仕事上でも支障が出ている状態です。
一度急患扱いで病院に行き症状を訴えましたが
担当医が休暇のためなのか、患部の消毒のみで
処方の薬を飲んでくださいとしか言われませんでした。
ネットで調べて、気休めとは思いながらもビタミンEと総合ビタミンBも飲むようにし、軽いマッサージもしていますが、痛みが取れずにロキソニンを飲んでしまう状態です。
ご回答を参考に次回(来週)の診察を受けようと思っています。

長文の質問で申し訳ありませんが、宜しくご回答をお願いします。

投稿日時 - 2006-09-08 00:19:13

QNo.2391445

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1)治療後に「痺れが出るかもしれない」と口頭で言われました。これは先にリスクとしてお話してもらうべき事ではなかったのでしょうか?
 状況が事前に予想されれば、当然事前に説明すべき事項です。予想の範囲として、下顎神経の接近、近遠心(前後)の根の湾曲、レントゲンで確認できるほどの骨癒着などです。ただ、抜歯中に見つかる要因もあるので、全てという訳にはいきません。

2)なぜか前歯の部分のみが、痺れから痛みに変わってきました。抜歯部分の痛みもまだあるので、ロキソニンを飲んでいます。これは悪化しているのではないでしょうか?
 下顎神経は顎の半分を受け持っていますから、これを傷つけると痺れは顎半分です。痛む歯を治療したら、それまで気にならなかった他の虫歯が痛む事はよくあることです。ただ、前歯だけが痛いという原因は他にもあり、前歯に原因がある場合や他の原因を前歯だと脳が誤判断している可能性もあります。早急にしれべてもらって下さい。ワザワザ転医する必要はありません。担当医のいる時間に予約しましょう。

3)全く回復しない可能性はあるのでしょうか?素人判断ですが、神経が切れてしまったりしていないか不安です。CT等を撮って頂いて確認してもらった方がいいでしょうか?
 検査方法などは病院に任せて大丈夫でしょう。大学病院であれば教授もいるでしょうから、あまりいい加減な対応はしないはずです。

4)患者側ができる早期回復方法があれば、教えていただければと思っています。
 あまりいじらず、抜いた部分の軽いブラッシングと薬用うがい剤でのうがいを毎食後行ってください。疼く時は冷やしたタオルを顎の骨の下側に当てて冷やしてください。アイスノンなどは冷えすぎるので、乾いたタオル2~3重に巻いてください。

>話す時も言葉の発音がおかしいのではないか?と気になるし、ストローなどはくわえている感覚もありませし、唇と肌の境も判断がつきません。
 抜歯後暫くは話しづらい事があります。しかし2~4週間でほとんどの場合は戻ります。

>また、抜歯場所の痛みに加えて、左下の歯茎の痛みや疼き、前歯の痛み等で仕事上でも支障が出ている状態です。
 いずれにせよ、早急に検査と処置を行う必要があると思いますので、病院に連絡の上、検査を受けてください。
 少し時間がかかっても治るという気持ちだけは持っていてくださいね。一生懸命治している医者にとっても、患者さんの弱気は辛く、自分の「治すぞ」という気力までそがれてしまいますから。

投稿日時 - 2006-09-08 15:12:42

お礼

細かいご回答有難うございます。
大学病院のアポは来週火曜日になります。抜歯後12日目にあたります。諸症状をお話して検査をして頂けるようにお願いします。
症状に対するご意見、及び対処方のご教示をうかがい、精神的に落着きました。おかげで、先生との対話(質問や回答等)も上手にできると思います。
またお医者様側からのご意見も大変参考になりました。色々質問して不愉快にさせてしまったら…?とずっと思っていましたので、今後は信頼して早期治癒するように患者側からも努力したいと思います。

今後また何かあるかもしれません。
その時はよろしくお願い致します。
とりあえず今の状況時点では回答を締切ことにします。
有難うございました。

投稿日時 - 2006-09-08 16:05:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

できるだけ早期に神経ブロックをしてもらうべきです。
痺れに関しては、様子を見るより神経ブロックしてもらってから他の対処を考えるべきです。
参考までに・・・・

投稿日時 - 2006-09-08 13:42:31

お礼

ご回答有難うございます。
抜歯した先生が休暇中とのことなので、紹介を頂いた掛かり付けの医師にアポを入れ夕方相談に参ります。
お時間があれば神経ブロックをする利点もご教示願えれば幸いです。

投稿日時 - 2006-09-08 14:19:20

ANo.1

心痛、おさっしします、
十分に検査を受けられ、原因を追究され、対処法としては、色々調べられ間違っては無いと思いますが、ほかの歯科医にご相談されたり納得のいく治療をされてください、
何も無ければいいのですが、神経痛など、あとを引く場合もあり
やっかいです、この場合完治が困難な場合がありますので、、
 

投稿日時 - 2006-09-08 01:21:04

お礼

早速のご回答有難うございます。
同症状の方のブログや日記も探してみましたが
良い傾向の方はいらっしゃらないですね…。
若くはないのですが、この状態に今後何十年も関わるかもしれないと思うと憂鬱になります。
次週の診察では、念を押して神経の状態を聞いて、神経ブロック等の話も聞いて参ります。

投稿日時 - 2006-09-08 01:38:32

あなたにオススメの質問