こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

助動詞 be to Vについて

ある文章の中の1文なんですが、
if we are to help solve the problem・・・とあり、このbe to V なんですが、解答の説明には助動詞be to Vの意味は1、可能2、義務3予定、4運命5意志のいずれかだとあって(意志の意味になるのは条件の場合だけ)と書いてありました。それでこの意味の中からこのif節の直前に結論のwe must learn thsese thingsとあり、~ねばならないが使われているので、このif節、つまり条件節には意志を選ぶ。そうなんですが、~ねばならないだったら、義務の方が意味がしっくりくると思うのですが・・・なぜ義務じゃいけなくて、意志がよいのでしょうか?結論+条件節で~したいなら~しなくてはならないとなるそうですが・・・無理なお願いと思いますが、わかる方いましたら教えてほしいです。

投稿日時 - 2006-09-10 21:46:35

QNo.2397753

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

おはようございます。

>We must learn these things if we are to help solve the problem

= We must learn these things if we will help solve the problem.
もし私たちがその問題を解決するのに役立とうとするつもりがあれば、これらのことがらを学ばなければならない。(条件説には未来を表す will は不要ですが、あえて使われている場合は単純未来ではなく、意志を表しています)

前半の主節に must が使われているので「義務」を表しますね。後半の従属節が「もし~するつもりなら」ですから、be to V が「意志」を表しています。

>それでこの意味の中からこのif節の直前に結論のwe must learn thsese thingsとあり、~ねばならないが使われているので、このif節、つまり条件節には意志を選ぶ。そうなんですが、~ねばならないだったら、義務の方が意味がしっくりくると思うのですが・・・なぜ義務じゃいけなくて、意志がよいのでしょうか?

たぶん、質問者さんの勘違いですね。主節が「義務」を表すと言っており、従属節だとはいっていませんから・・・。

投稿日時 - 2006-09-11 06:44:36

お礼

皆さん回答
ご丁寧にありがとうございます。参考にさせていただきます。一人ひとりにお返事できませんが、そこはご考慮ください。

投稿日時 - 2006-09-11 23:16:50

ANo.2

質問の一文とは
We must learn these things if we are to help solve the problem
なのでしょうか?

そうなのであれば、条件節はif節、主節はwe---ですが、このばあい「結論+条件節」は「~ねばならない、~したいなら」になります。
主節にはmustがあるので~せねばならないという≪義務≫を、条件節には≪意思≫をあらわします。

つまり、「我々はこれらの物事を学ばねばならない、もしその問題を解くのを助けるつもりなら」ということになります。

まあ、そういうものだといってしまえばそういうものなんですが、be to構文の「義務」は第三者的命令を表すことが多いということも添えておきましょう。いずれにしろ、定義的な問題だとしかいえません、すいません。

義務:You are not to leave this building.この建物を出てはいけないことになっています。


☆お詫びといってはなんですが、be to構文の覚え方を一つ。
「ビートたけしは業界人!」
ビートたけし=be to
ぎ=義務
よ=予定
う=運命(過去自制)
か=可能(否定文)
い=意図(条件節)

投稿日時 - 2006-09-10 23:58:12

ANo.1

if we are to 動詞 (つまり条件節内)は、~するつもりならば、という意図を表します。

If you are to pass the exam, you must study hard. もし試験に受かりたいのなら,一生懸命勉強しなければならない.(ランダムハウス英語辞典)

If we are to finish this job by noon, we have to hurry. 「昼までにこの仕事を終わらせるつもりなら,急がなくてはならない」
www.yomiuri.co.jp/education/kouza/pdf/english050102.pdf

条件説で用いられる場合、もし万一~したら、という意味がありますが、このときの 動詞は were になります。(参考までに)

If I were to have no friends, who would I spend my time with.
www.englishpage.com/conditional/wereto.html

投稿日時 - 2006-09-10 22:22:29