こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電波の仕組みについて教えてください。

 テレビやラジオに「電波」が使われていますよね。でもその「電波」はどのように送受信されているのでしょうか。いろいろと調べては見たのですが、ぼくには、難しくてあまり理解が出来ません。分かりやすい回答をお願いします。

投稿日時 - 2006-09-12 09:53:10

QNo.2400912

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電磁石というものがありますよね。 あれは、電気を流すと磁石ができます。

また、発電などのシステムを調べて頂けるとわかるのですが、磁石を動かすと、電気が発生します。

 さて、身近に交流電流があります。
ご存じかと思いますが、電気が流れては止まり、逆向きに流れ、また止まり…を繰り返します。

 電気が流れるところ、磁石ができます。
ところがこの磁石、時間によって、磁力を失い、あるいは、逆向きになったりします。

 この磁石のon-offや逆向きは、発電のシステムと同じで、この周りで電気が発生します。
 さらに発生した電気の周りに磁石ができ…を繰り返すうちに広く伝わっていきます。

 これが「電波の送信」です。


 電波は「波」です。行ったり来たりします、ブランコのように。

 ブランコに乗っていて、タイミング良く力を加えると勢いが増しますが、押し殺すようにすると失速します。  波の性質の「共鳴」と「相殺」です。

 同じように、送信されたものと同じタイミングの波を受信機の中で発生させると、強まります。
 これを同調と呼びます。

同調により、拾われた電気(電波)の強弱などを音声などに変えている…というのが、#1さんのお答え…ですね。

投稿日時 - 2006-09-12 19:54:41

お礼

分かりやすいご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-12 20:42:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

一番簡単なAMラジオで説明します。
音声は、単純に音の強弱で表現できます。
電波の強さも音の強弱に比例させて強弱させます(変調といいます)。
ここまでが送信です。
受信は、その逆で、電波の強弱を音の強弱に変換させます(復調といいます)。

投稿日時 - 2006-09-12 11:47:11

お礼

 分かりやすいご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-12 20:41:20

あなたにオススメの質問