こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

CDやDVDディスクの保管方法

今私の家にCD,CD-R,DVD,DVD-Rのメディアが合わせて500枚以上あります。市販の音楽CDなどは買った時に入っていたケースのまま保管してありますが、自分で焼いたCD-Rなどは薄いケースを使ったり、不織布ケース(袋)を使ったりしています。今日以前焼いた画像(写真)の入ったCDーRをパソコンにいれてみたのですが、まったく反応がありませんでした。
何でだろうと思ってCD-Rの記録面を見てみたら変な模様がついていました。どうやら、不織布ケースに入れていたせいか、科学反応を起こしたようです。表はビニール、記録面に当たる方が不織布のケースなんですけど、CD-Rの表を見てみたら記録面と同じ跡がうっすらついていました。化学反応を起こして記録面まで浸透してしまったのでしょうか。。。
一般的に、長期保存するには標準のプラスチックケースを使った方が良いといわれていますが、500枚以上もプラスチックケースに入れていくのは
場所などの関係もあり、ちょっと難しく、今困っています。
標準ケース以外で長期保存に適しているケースや“不織布ケースでもこういう風に使えば大丈夫”、など、知っている方がいましたら教えてください。
ちなみに、データをPCに移す方法も良いと言われていますが、残り6ギガなので諦めました。

投稿日時 - 2006-09-12 18:10:45

QNo.2401844

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私もレーベル面が張りついてCDが全部ダメになりました。
一見傷が着きそうですが、スピンドルケースに戻すのが
防湿性も含め良いみたいですね。もっとも省スペースだし。
但し市販ソフトに比べ記録型 -R -RW は保存性は悪いです。
気をつけて下さい。(特に激安ディスクは・・)
http://kanouseiko.com/kieteru/kieteru.html
http://wiredvision.jp/archives/200405/2004051405.html

投稿日時 - 2009-08-31 18:55:11

ANo.4

私は以前は買ったままのケースに入れて保存をしていたのですが、今は黒いトールケースを買って保存をしています

何故かと言うと、再生が出来なくなるほどではないのですが、たまに画像が止まったり飛んだりするようになってしまった為に保存方法を変えてみようと思ったからです

確かに不織布は私も考えましたが、DVDを出し入れをするたびにこすれるので止めました
それに、あなたのようにディスクに触れていると言う事は、その様なリスクがあるという事で止めました

私の考えは、やはりプラスチックケースが一番安全だと思います

それに今はスリムケースといってすごく薄い物があるので、それを使う事を検討してみてはどうでしょうか

やはりプラスチックケースですが、長期保存と言う事を考えるとやはりこの方法が一番安全だと思います

後もう1つ分かった事は、保存の時に立てて保存をしたほうが良いという事です

私は暗い所で保存をすれば寝かせて保存をしても大丈夫と聞いていたので寝かせて保存をしていましたが、やはり本のように立てて保存をしたほうが良いみたいです

そうすれば、熱の影響を受けたとしても、変形するリスクを少しでも回避できると思います

私は今は、1ケースに2枚入る黒いケースを使って立てて保存をしています

私は今は、この方法が一番だと思っています

投稿日時 - 2006-10-10 22:43:52

ANo.3

バケツは#2氏の回答のスピンドルケースです。
丸いやつ。
まじめな話し、CD-Rはそういう構造ですので、実はレーベル面の保護の方が大事です。記録面は多少のきずならラー訂正して読み込みますので。

ちなみに50枚バケツが12個入って1つの段ボールです。
「ハコ買い」とはこのケース買いの事を言いますね。
ハコ買いが2桁に行くと「職人」と呼ばれます(ぁ

投稿日時 - 2006-09-12 19:34:43

お礼

回答ありがとうございます。勉強になりました!スピンドルケースですね。私の思っていたものと同じだったのですが、名前がわかりませんでした。
CD-Rはレーベル面の保護の方が大事なんですね。

色々呼び方まで教えてくださってありがとうございます。
勉強になります。

投稿日時 - 2006-09-12 19:46:40

ANo.2

私は50枚入りのスピンドルケースを利用してそのまま保存しています。
保管場所は直射日光があたる窓の近くは避けること(当たり前ですね)
>CD-Rの表を見てみたら記録面と同じ跡がうっすらついていました
コンパウンドで記録面を磨いてみて下さい、たぶん(絶対とはいえないけれど)読めるようになるかと・・・
レーベル面こそ気を使わなければならないのです、レーベル面保護フィルムが有るくらいですから。
>不織布ケースでもこういう風に使えば大丈夫”、など
高温多湿を避ければ違うのではないかな?

投稿日時 - 2006-09-12 19:26:37

お礼

回答ありがとうございます。
窓の近くには保管していないので大丈夫です。長い間不織布
のケースに入れておいたのが悪かったのかも…。
コンパウンドで記録面を磨くと読めるようになることがあるのですね。
試してみます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-09-12 19:42:43

ANo.1

CD-Rの構造はポリカの円盤に記録層用有機色素、反射層、保護層(レーベル面)となっていて、レーベル面側は無防備に近いです。
ボールペンで記入して壊れた例もあります。
DVD系は円盤2枚張り合わせなので心配いりません。

いっそバケツにそのままではいかがでしょうか?
私はそうしています。ディスクのセンターの回りが少し盛り上がっていますので、ディスク面は接触しませんから。

投稿日時 - 2006-09-12 18:15:57

お礼

速い回答どうもありがとうございます。CD-Rのレーベル面にボールペンで書いただけでも壊れることがあるんですね~。
ところで「バケツ」というのは何でしょう^^?ディスクがまとまって入っているケースのことでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-12 19:00:00

あなたにオススメの質問