こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

4歳の女の子の挙動

3児の父です。
カテゴリ違いかもしれませんが、お許しを。

一番下の4歳の女の子が、最近やたらと「おとうさんあそぼ」といってきます。
なんとなく私の様子を伺うような、なんともいえない寂しそうな表情なのです。

仕事に出るときも、なんとなく寂しそう。
4月に引越しをしたのですが、環境の変化も原因のひとつではないかと思います。

父としてうれしい言葉なのですが、なんとなく引っかかるのです。
母親はあまり積極的にかまってやるほうではありませんが、最近そうなったわけではないですし。

なるべく遊んでやろうとは思いますが、他に何か気をつけたほうがいいとかありますか?

あまりかまいすぎるのも良くないかなと思ったりしています。

本来なら年中さんで幼稚園に入れるべき年齢なのですが、引越しのバタバタで今年度は入れていません。

母親は専業主婦(親の介護あり)です。

投稿日時 - 2006-09-14 14:42:41

QNo.2406047

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

女の子二人の母です。
末っ子の女の子さんでしたら、きっと寂しいのかもしれませんね。
お引越しされたとのことですし、新しいお家に慣れないせいもあるかも。
(うちはもっと大きい子供ですが、引越ししてしばらくは4人で一緒に寝ようと言われました)
奥様も親御さんの介護されてるのでしたら、余計でしょうね。
上のお子さんは学校や幼稚園のお年頃でしょう?
一人ぽっちの時間が多いのかも知れませんね。

>あまりかまいすぎるのも良くないかなと思ったりしています
どんどんかまってあげて欲しいと思いますよ!

うちは私がかまってやってないのでw
旦那には早く帰った日は一緒にお風呂でいろんな話きいてやってとお願いしています。
おかげですごい長風呂です。下の子はゆだって出てきますが満足げです。
質問者さんも時間がある時はどんどん遊んであげれば
すぐに明るい笑顔が戻るはずですよっ!

投稿日時 - 2006-09-14 14:57:51

お礼

早速の回答ありがとうございます。
寂しいのだろうなとは思っていましたが、私があまり神経質にならずに思いっきりかまってやればいいようですね。
少し気持ちが楽になりました。

投稿日時 - 2006-09-14 18:07:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 どうしてかまいすぎるのは良くないとお思いなのかしら。淋しいからこそ、最近やたらと来るんじゃないのかしら・・。目一杯相手をしてやって満たしてあげるのが正解なように思うけどな・・。

本来なら年中さんだけど、まだ来年まで集団生活はお預けで、そしてママは介護ありなのでしょう。そりゃ誰か遊んで~って思うわよ。もう1人遊びが楽しい年齢を超えて、集団で遊ぶ喜びがわかる年だもの。子供の正常な発達ですよ。上のお子さんたちは集団生活で忙しいのでは?きょうだいで遊ぶ時間さえ毎日一定時間取れていないなら、「動物園の檻の中の一人ぼっちのパンダちゃん」状態に近いかと。人は沢山周りにいるけれど、よくみれば孤独で退屈な毎日。・・

来春から年長さんで入園されるのかしら?だとしたらもうすぐ願書提出ですね。

一緒に遊ぶ際に気をつけるなら、順番だとか、負けたからおわり、だとか、そういう社会のルールは幼稚園で学びますから、まず家では、「花を持たせるように」沢山遊んで差し上げるのがよろしいかと。そうやって、子供はまず、家庭内で自分優位に沢山遊んでもらって、「甘えて、受け止めて」もらって「愛情」を確認しつつ、遊ぶ喜びを知ります。次の段階で、社会で「平等に・シビアに」扱われつつも、集団で遊ぶ事の楽しみを知るのです。

そして、女の子と男の子の扱いは幼少時から接するポイントが違うと確信しています。女の子は「やさしく・やさしく」ですよ!例え間違った事をして、それを注意するのにも、ですよ。男の子のように、厳しく叱り飛ばす、といった方法だと、将来反発しますよ・・。

さみしそうな顔をされているとの事。それが一時的なものとして、最低でもそれが治まるまでは、相手をする以上は、真剣に。テレビをチラチラ見ながら絵本を読んでやる、新聞見ながらママゴトの相手、など、片手間に相手をしてはなりません。できない状況なら、「今はできないからごめんね」っていいましょう。裏切ってはダメです。誠実につきあって差しあげて。

そして、きっと既にされていると思いますが、お忙しいでしょうが、ママさんの耳にもアナタの見解を伝えておき、両親で連携を図る事をお薦め致します。

パパが娘にいつまでも愛されるかどうか、は、正直少女時代の親の付き合い方で決まると思いますヨ。大きくなったらパパと結婚したい、と思ってもらえるような、どうぞ素敵な父娘に・・・。

投稿日時 - 2006-09-15 01:51:56

お礼

回答ありがとうございます。
できる限り相手をしてやろうと思います。

投稿日時 - 2006-09-15 10:36:17

ANo.2

私がお嬢さんと同じ年の頃、父親が大好きで、また父も私を片時も離すことなくいつもそばに居てくれました。
自営業でしたので、得意先を回るときもいつも社用車の助手席にちょこんと座って上機嫌でした。こんな感じでしたので、父が組合に行ったり、飲みに行くときは大泣きで、隠れるようにして父は出掛け、母は大変困ったそうです
あれから、40年近くが経ちます。今でも父は健在で、私は父と一緒の時間を過ごすのが大好きです。
お嬢さんにも、私の父のように沢山の「お父さんとの思い出」を作ってあげて欲しいと思います。女の子にとって、お父さんは「初めての男性」です。お嬢さんの将来の為にも男性不振にならないように、いっぱい甘えさせてあげてください。
それから、もうひとつ。テレビで言っていましたが、幼い頃にいっぱいお父さんと遊んだ子供は「親父臭さ(加齢臭)」を感じないんだそうです。もちろん、私もどの親父の臭さも気になりません

投稿日時 - 2006-09-14 18:27:33

お礼

なんとなくあったかいお話で、気持ちがとても豊かになりました。
数十年後も父親を慕ってくれる、そんな娘に育ってくれればいいなと思います。
そのためには、今の私の接し方ですね。
時間の許す限り、思いっきり甘えさせてみようと思います。

でも、今でも親ばかと言われているのに・・・。

投稿日時 - 2006-09-14 21:49:07

あなたにオススメの質問