こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中学校の教師(英語)

中学校の英語の先生になるには、どのような資格が必要ですか?英語の先生になるための資格(有利な資格など)や仕事内容(なんとなくわかりますが)をくわしく教えてください。お願いします!

投稿日時 - 2006-09-14 22:14:24

QNo.2406961

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

中学教員(英語)です。

まず公立中志望でしたら、働きたい県の国立大学教育学部を目指すのが一番近道だと思います。

教育学部であれば、何科であってもたいてい大丈夫です。教育学部では主免・副免といって、2つぐらいは免許が取れるようになっています。私は小学校と英語(中学・高校)の免許を持っています。留年すれば、何教科でも免許をとれます。

公立中の場合はその県の出身者がその県の国立大学の教育学部を経て教員になる場合がほとんどで、その教育学部(特に教育実習)のやり方を身につけておかないと教員になってから苦労します。

大学での教育のうち、教員として実質役に立つのは教育実習ぐらいです。私の場合は6週間の実習(宿舎に泊まり込みでほとんど睡眠はとれないほどの内容です)でした。

母校での教員体験のような教育実習を経て、教員になった同僚はかなり苦労していました。

子どもは減っていますが、今はコネ採用もかなりの県でなくなり、団塊世代の退職で大量採用時代となりますから、ここ数年はかつての大氷河時代からするとかなりチャンスです。

私立中では私大出身者も多く、研究授業も公立ほど盛んではないので、私大出身者でも困ることはほとんどないと思います。

私立は地方の学校はこれから厳しくなりますので、地方での就職はむずかしくなってきます。

仕事内容は「授業が一番大事」で「授業はほんの一部」が実際のところです。

スポーツはいくつかやっておくべきです。
特に大学時代はなにか専門的にやっておくべきです。
中学は必ず部活指導がありますから。

英語は大学生の家にTOEICと英検は頑張ってやっておきましょう。

留学経験などは特に必要ないと思います。

投稿日時 - 2006-09-27 22:00:45

お礼

詳しくありがとうございます

投稿日時 - 2006-10-05 21:15:44

ANo.3

具体的には大学の英文科を選ぶか、教育学部を選ぶ手もありますが。教育実習で母校に行くのが普通です。
しかし、今後は高校生も減っていくので難しいと思いますね。就職は教え方が上手いとかではなくて、コネで決まることが多いですから。

投稿日時 - 2006-09-15 17:34:12

お礼

ありがとうございました!

投稿日時 - 2006-09-21 10:50:08

ANo.2

No.1です。すいません。しつこくて。

中学校英語教師の仕事の中で、大きな部分を占めるのがALT(この意味が分からない人は採用されないでしょう)との連携です。しっかり授業案を立て、ALTの意見も取り入れ(ALTが指導案をつくる場合もあります)、授業を行います。これができないとALTにバカにされます。また学区の小学校での英語授業の援助をしなければならない場合も多いと思います。小学校の先生にそれを求めるのは無茶な話ですし・・・。

投稿日時 - 2006-09-15 09:32:17

お礼

ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-09-21 10:49:33

ANo.1

必須 教員免許

その他 TOEFL?(つづり忘れた)
    英検はだんだん廃れていくのかなぁ

最近は試験官もしゃべれるので、筆記はもちろんですが、ペラペラしゃべれないと、採用はまず無理です。

投稿日時 - 2006-09-15 08:03:27

あなたにオススメの質問