こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

カメラの一眼レフって?

最近、デジタルカメラでも”一眼レフが出た”と言っていますが、この”一眼レフ”って普通のカメラとどこが違うのですか? また、”レフ”は何の略なのでしょうか? 教えて下さい。

投稿日時 - 2006-09-21 15:06:46

QNo.2421749

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 一眼とはレンズが一つである事。少数ですが、撮影用とファインダー用の2つのレンズを持つ二眼レフというのもあります。
 レフとはレフレックス(反射)の事で、レンズを通った光が反射板を通してファインダーに導かれる構造を持つ事からきています。
 普通はレンズ交換ができるので普通のコンパクトカメラに比べてより広角や望遠効果を生かした撮影ができます。またシャッター速度も幅広く、(天体など)撮影対象範囲も広がります。

一眼レフ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95
二眼レフ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E7%9C%BC%E3%83%AC%E3%83%95%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9

投稿日時 - 2006-09-21 15:44:23

お礼

早速の回答を有難うございました。良く理解出来ました。

投稿日時 - 2006-09-21 16:33:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

簡単に言うと、一眼レフには
ファインダーを覗いて見える風景と、
カメラのレンズから入ってくる風景が同じ、という特長があります。

どういう事かというと、普通のデジカメ(コンパクトデジカメ)は、
ファインダーとレンズの位置が違うので、
覗いた風景と撮影できる風景に「差」が出てしまうのです。

これに対して、一眼レフでは
レンズから入ってきた風景を反射させて(レフレックス方式)、
そのままファインダーに風景を送っていますので
ファインダーから覗いた風景と撮影される風景が同じなのです。

このおかげで、自分の意図する風景・構図を撮影しやすくなります。

また、レンズ交換をできるのも大きな特徴ですが
レンズ交換ができない一眼レフも存在しています。
レンズ交換のおかげで、より遠い被写体を撮影したり、
より広い範囲を撮影したりできます。

投稿日時 - 2006-09-21 15:29:43

お礼

有難うございました。

投稿日時 - 2006-09-21 16:36:15

ANo.2

簡単に言うなら、レンズを交換できるカメラ。
普通のカメラというのが何を指すのかわからないのですが
一眼レフカメラも普通のカメラですよ.
その辺のカメラ屋にいけばなんなく入手可能ですからね。
レフ=レフレックス

投稿日時 - 2006-09-21 15:16:24

ANo.1

>違い

http://madaminu.cocolog-nifty.com/came/2005/12/post_c539.html

>レフ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/一眼レフカメラ
「概要」

投稿日時 - 2006-09-21 15:13:34

お礼

早速の回答有難うございました。

投稿日時 - 2006-09-21 16:34:55

あなたにオススメの質問