こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

間取りがちがう

先日、中古マンションを決済しました。
それで、感慨深げに部屋を眺めていたら、和室の広さが販売広告・重要事項項目に入っていた間取り図と異なっていたことがわかりました。
広告などでは、和室6畳と記載しているのに対して、実際は4.5畳でその分別の部屋(リビング)が広くなってるようでした。
畳の数を数えればわかっていたことですが、仲介屋さんも気がつかなかったと思います。

こういった場合、無償で6畳に変更してもらえるのでしょうか?
また、違約金などもらえるのでしょうか?

ご教示願います。

投稿日時 - 2006-09-22 21:02:24

QNo.2424564

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#3の渋谷駅前1分の業者(ちょっと宣伝)です。
「お礼」欄を見る限りで判断します。 (1)6帖分の畳表替え費用は返してもらいます。(2)重要事項説明書に記載している間取りにしてもらいましょう。出来なければその変更に値する費用を実費で貰い受ける。(このようなケースは売却金額の一部返金ですが、ローンを組んでいるとの事ですからそれ以外の自己資金範囲で収まるかどうか。。諸条件を確認必要です) 内覧時に和室の広さはよく見ていなかった、見積もりにも6畳とあるし、重説にも記載していたので信じていたと言い切りましょう。 *私なら*見積もりがそのまま6帖で送られたり重説に記載あること事態、信用できない業者です。間違いなら訂正かそれに見合うことをしてもらう。 宅建業の窓口が県庁庁舎にありますから(宅地建物取引業協会でもOK)に相談してください。 または相談してますと業者に言えばあっさり「担当者の間違いでした」と6帖にするかお金で解決してくるでしょう。行政指導受けて営業停止にもなりかねない事実ですから。 以後お客様がその業者に騙されないためにもぜひ訴えましょう!! がんばってください。

投稿日時 - 2006-09-24 10:56:42

お礼

いろいろご教示していただき誠にありがとうございます。
業者のほうで6畳に工事していただくことになりました。訴えようかと色々考えましたが、こちらも良く確認していなかったのもありますし、工事してくれるとのことですので、これで良しとしました。
相談にのっていただき助かりました。

投稿日時 - 2006-09-28 21:33:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

契約書と重要事項のどちらが優先化というと重要事項が優先なはずです。一度その辺を仲介業者と話し合いませんか。以前に多様なことありましたが、重要事項通りに変更したということありました。

投稿日時 - 2006-09-23 21:54:01

お礼

お返事ありがとうございます。
仲介業者のほうで、6畳に工事してくれることになりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-28 21:28:11

ANo.3

業者です。一般論:考えられる順番としては(1)契約の白紙状態で退去(重要事項に記載されていたことと違って納得いかないのであれば) (2)引越しはしたくないのであれば話し合いで6帖に変更してもらうお願い。(あくまでも「お願い」です。)  違約金をもらう?場合は契約破棄ですから引越しして物件を明け渡さなければなりません。そのまま住んで金銭だけもらうことは都合よすぎます。 (2)のようにお願いして変更してもらう方向で話し合いする事が一番ですが、あまり強気に言うと引越し代金と購入代返すから退去してくれと言われかねませんので注意してください。(荷物入れたり引越ししてればリフォーム費用は取られます) *個人見解:業者も業者ですが、購入前に中を見なかったのですか?見たのであれば中古物件は原則「現状渡し」ですから(重要事項説明書に「和室6帖」の記載が無く図面だけであれば)、現状確認して物件を認めて決済した事になります。 法的には立場が弱いです。 その分リビング広くなっているのであれば我慢しては?  誠意を持って相談してみてください。  がんばってください。

投稿日時 - 2006-09-23 18:40:48

お礼

お返事ありがとうございます。
業者さんの回答でありがたいです。
たしかに、購入前に2度確認したのですが、6畳あると思い込んでいました。それと同じ仲介屋グループのリフォーム会社に畳の表替えを依頼していたのですがその見積もりにも、6畳分の金額が入っていました。
なんか、だまされた気もして落ち込んでもいます。
そのまま住んで違約金をもらうというか、6畳に変更してもらえなかったら、そのお金で工事ができればと考えていました。まだ引越しはしていません。
契約破棄でも良いかなとは思っているのですが、お金はすべて払っていますし、ローンも組んでいます。そこらへんの保障はどうなのでしょうか?
お返事いただければ幸いです。
重要事項説明書に記載されている間取りには『和室6畳』と記載されています。かみさんもかなり落ち込んでいますので、一度、第三者機関に相談してみようと考えています。

投稿日時 - 2006-09-23 20:19:54

ANo.2

 お気持ちは分かります。
 ただ、この中古マンションを買われる時、六畳の和室を絶対条件として、決められたのでしょうか。
 もしそうでしたら、虚偽の広告・重要事項項目を理由に、契約解除の申し入れと、代わりの物件斡旋の申し入れを、仲介屋になされればいいし、埒があかなければ、消費者センターに相談されればいいと思います。
 仮に、六畳は絶対条件でないとすれば、リビングが予定よりも広くなっていますので、妥協されるかです。
 要は、今後生活する上で、和室の六畳が貴方にとって、どの様な位置づけになるのかだと思います。

投稿日時 - 2006-09-23 16:34:30

お礼

お返事ありがとうございます。
かみさんが『6畳以上の和室』が絶対ほしいとこだわっていました。
一度、第三者機関とも相談しようと考えています。

投稿日時 - 2006-09-23 20:03:01

ANo.1

 >こういった場合、無償で6畳に変更してもらえるのでしょうか?
 >また、違約金などもらえるのでしょうか?

 現実的には、契約解除して代替地を探すか、違約金の支払いかのどちらかだと思います。
 仲介屋さんが変更工事はしないと思います。
どうしてもその間取りにしたければ、違約金+自費?で改修工事を自分で発注しなければならないでしょう。

投稿日時 - 2006-09-23 15:22:55

お礼

お返事ありがとうございます。
かみさんが『6畳』にこだわっていましたので、仲介屋さんが変更工事ができなければ、違約金で工事かなと考えていました。
かみさんと話あってみます。

投稿日時 - 2006-09-23 19:59:33

あなたにオススメの質問