こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯の根の治療と顎関節症

現在大学病院で開口障害でマウスピースで治療中です。
顎関節症のほうは、すぐ直るものではないので地道に治して行こうと考えていたんですが困った事になりました。
上の前歯〔左の〕2,3,5の歯が痛み出したのです。最初は5番の歯が痛み出したんです。2,3,5の歯は根がなく2番はセラミックの差し歯です。5番が痛み出したので、顎関節症で通っているその大学病院に行きました。すると昔地元では評判が良いと言われていた個人経営の歯科で治療した歯なのですが、ほとんど根っこの治療がうまくいっていないらしいんです。
薬が奥まで届いていないらしいのです。とりあえず5番は金属をはずして膿を出したら痛みはおさまりました。〔まだ治療中ですが〕
すると、2,3番あたりの歯も痛くなってきたんです。〔この2本も神経はない〕ただ痛みがヒリヒリするというか染みるような感じではっきりどちらが痛いのか分からないのです。2番は叩くと痛みがありますし、膿もたまっているようです。ただ、5番の治療をしているので、2番か3番の治療をするとどの歯が原因か分からなくなるので1本ずつになるだろうとの事です。
いずれはどちらも治療することになるのだそうですが。
問題はマウスピースをはめていることです。
マウスピースをしていて歯の治療をして銀歯にしたり歯を作らなきゃいけない場合ってどうなんでしょうか??
仮の歯をつくって顎が治ったら作り直すとかそういう感じなのでしょうか?もし経験者の方がいたら教えて下さい。

投稿日時 - 2006-09-23 01:06:05

QNo.2425153

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

診療の優先順位は緊急性を要するものから、というのが相場です。
顎関節症を治療してしまわないと銀歯が作れない、というのであれば顎の治療が優先されるでしょう。
が、おそらくは関連性が薄いと思いますので、顎の治療は現状維持しつつ、差し歯を入れるなどの補綴処置が優先されると思います。
その後、歯型を取って、マウスピースの再製になるでしょう。

ちなみにマウスピースの製作はそれほど難しくないので、歯形を取った次の診療には出来上がっているはずです。
 
 
 

投稿日時 - 2006-09-23 01:37:26

お礼

お返事ありがとうございました。
おかげさまで差し歯をとりましたら痛みが取れました。
主治医と相談しながら今後のことを決めたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-02 23:53:57

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問