こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

インターネットラジオが普及しない理由について

職場で流れているFMを、休日にも家で聞こうと思い、
インターネットラジオを探しました。

理由はインターネットならあるが、(FM)ラジオは
持っていなかったからですが・・

すると、ストリーミングやダウンロードで一部だけ、
決まった配信内容だけはインターネットから聞けるのですが、
「今FMラジオで放送している内容」は全く聞けない
状態でした。

他のラジオ局も調べてみると、やはり同じような状況で、
ラジオのインターネット生放送って、どこの局も基本的に
やっていない・・実験的に・例外的にどこかのラジオ局や
どこかの会社が何かの企画で流しているかもしれない・・
ということを知りました。

このインターネット全盛時代に、なんて時代錯誤な・・と
今さらながらに 気づいて、驚いたのですが
その事情について、お考えや真相を教えていただければと
思います。

一応、質問広場の検索では↓ぐらいしか、同じような話題は
ありませんでした。
http://question.excite.co.jp/kotaeru.php3?q=2111662

>地上波以外の聴取方法がありませんので、現地のお知り合いに頼って
>録音してもらうか、ファンサイトや掲示板を通じて音源入手の方法し
>かなさそうです。

>私も昔からネット局の問題には苛立ってましたが、インターネットが
>普及しても権利問題ばかりを盾にして問題解消に至っていないのが非
>常に腹立たしいです。

投稿日時 - 2006-09-23 18:58:13

QNo.2426555

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

日本では今の所無理なようですね。

インターネットでの配信が放送と言う概念とは違う物として認識されているようです。
特に音楽の放送は今の所ごく限られた物しかありません。
しかし、他の方の回答にもあるように少しづつ動きは有るようです。
近い将来に期待しましょう。

ちなみに海外でのインターネットラジオは大変活です。
当方は主にクラッシクですが、FM放送からほとんどインターネットラジオに乗り換えてしまいました。

『IPラジオ』で検索すると海外の放送を紹介したサイトが出てきます。
その数の多さと充実した内容に驚かれる事でしょう。

投稿日時 - 2006-09-29 19:41:18

ANo.3

著作権関係については、動き出しているみたいです。(参考URL)

今後に期待といったところでしょうか。

著作権の問題が解決されれば、ビジネスチャンスとみた業者がたくさん参入して、GyaOなみに大きな広がりを見せるかもしれません。

…が、著作権料が市場と見合ってなくて、結局広まらない、ということもあるかも知れません…

参考URL:http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/12/13267.html

投稿日時 - 2006-09-26 14:43:48

ANo.2

JASRACというより、音楽出版社とか歌手の事務所の方が問題かも知れませんねえ。

なお、iPodなどのプレーヤーに対する課金は見送られたので、課金はされていません。

投稿日時 - 2006-09-23 23:23:35

ANo.1

一番進まない理由はJASRACという業界の最大の癌があるからです。

インターネットラジオと言うのをやると音質が良く、コピーが簡単にできてしまうから
音楽使用料と言う最大のメリットをとりはぐれてしまうから。
だから、今はIpodなどの音楽プレーヤーに課金させて
更に、CDを購入するときに使用料を払わせて
音楽を販売する方からも払わせて
と言う3重課金させてるからですよ。

そういうのを進めたかったら利権を訴える業界団体を潰すしかないかと。

似たような問題だと、地上デジタルが受信できるPCは未だにメーカ製のものしかない問題とか
インターネットでリアルタイムでTVが視聴できないとか
こういうのって山ほどありますよ。

投稿日時 - 2006-09-23 22:03:08

補足

質問者です。すみません。

さっき書き込んだお礼の内容だと
yui_oさんに 回答を強いているような感じだったので
補足いたします。

もしご存知だったり、機会があって、ご回答いただければ
幸いです、という書込みが足りておりませんでしたm(__)m

投稿日時 - 2006-09-23 23:05:51

お礼

早速のご回答ありがとうございます!!!!!!!!!

そういう利権団体が癌になって進んでいなかったんですね!!

ある程度の著作課金は必要だとは思いますが、現状それも
ちゃんと公平に効率的に行なわれていない、っていうこと
だったんですね!!

なんだか、あらためて何か腹が立ってきました・・
そんな一部の人たちの利益のためだけに、たくさんのみんなが
不自由したり、払わなくてもいいようなお金を知らずに
払わされていたり・・

しかも、インターネットラジオだけじゃないんですね!!
何だか、TVで みのもんた がやってる「朝ズバ」でやってた
社会保険庁とか、年金食いつぶしの問題と一緒みたいじゃない
ですかね?!!!

ちなみに、海外とか、韓国とかアメリカとか、ヨーロッパとかの
いかにも、そういう音楽・映像作品をたくさん作ってる国とかの
事情ってどうなんでしょうね? やはり同じような問題で
ストップしてるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-23 22:55:29

あなたにオススメの質問