こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

インストーラーが必要なソフトとただファイルを置くだけでいいソフトの違い

こんにちは
フリーソフトをインストールする時、ただダウンロードしたファイルをデスクトップ等の保存した場所からダブルクリックで実行できるソフトと(アンインストールも単にそのファイルを削除するだけ)、インストーラーを使って(大概「Program File」フォルダーに新たにフォルダーが作られる)インストールが必要なソフト(アンインストールは「プログラムの追加と削除」を使う必要があり)とありますが、両者はどう違うのでしょうか?
(どんなソフトでも、前者の方法のようにただダウンロードしてその場所から実行できるなら、その方が簡単だしみんなそうなると思うのですが、そうはならない理由がきっと何かあるように思うのですが・・・)

投稿日時 - 2006-09-24 12:51:18

QNo.2428065

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

プログラムにも色々な言語や開発環境があります。
何で作るかによっても変わって来るのですが、必要な機能を全て
プログラム本体に取り込んでEXEファイルを作成する場合と
汎用的な部分をDLLやOCXとして別途提供する場合があります。

前者の場合、それ単体で動作しますので、コピーするだけで動作します。
後者の場合、必要なファイルを適所に置く必要があったり、
OCXなどはレジストリに登録しないと使えなかったりします。

このように、単体のみで完結しない場合、レジストリに登録する作業や
DLLやOCXをWindowsのSYSTEMフォルダに移動したりといった手続きを
行うのがインストーラです。

投稿日時 - 2006-09-24 13:07:44

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

作成した言語によってはランタイムといわれる物が必要だったりします。
これは言語共通のファイルで、いちいちフォルダ毎に置いては無駄があるので、Windows\System32 等に投入します。
この作業をユーザーにさせるには、ある程度のスキルが要求されるので簡易的に出来るようにインストーラーを用意します。
また、PC起動時に常駐するような登録や、拡張子に対する関連付けなど、製作側の押し付け的な意図を含む場合もあります。

一方でインストーラーを使っているソフトの中でも、本当はインストーラーなど不要な物もあります。
これは圧縮ファイルを解凍するのに別途解凍ソフトを準備する必要があるため、初心者ユーザーには敷居が高くなってしまうからと思われます。
(WindowsXP は zip解凍を標準で装備しましたが、、、)

投稿日時 - 2006-09-24 13:19:39

ANo.1

レジストリに変更を加えるか加えないかの差です。

投稿日時 - 2006-09-24 12:55:20

あなたにオススメの質問