こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

4.5Lのシャトルシェフを購入しました。使い方のコツを教えてください。

量販店で安かった(5000円、通常1万円)ので、つい衝動的に以前から気になっていたシャトルシェフ(KPY-4500)を購入しました。
http://www.rakuten.co.jp/kane6/521477/544154/
大きさは4.5Lだったのですが、これが想像以上に大きく、びっくりしました。(ちゃんとみないで買ってしまいました)
味噌汁などの普段使いには、ちょっと。。(^_^;)という感じです。


作りたいものは以下のとおりなのですが、コツなどありましたら、教えてください。
・おでん
・カレー
  →肉の大きさは?圧力鍋よりおいしくできますか?
・お味噌汁(3人分)
  →4.5Lでは無理?大きすぎ?
・煮豚
  →圧力鍋では縮んでしまってガックリしてしまったのですが、シャトルシェフだとそんなことなくできるのでしょうか?

他にも、この4.5Lサイズのシャトルシェフでできるお勧め料理がありましたら、教えてください。

投稿日時 - 2006-09-25 00:44:59

QNo.2429659

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

補足が投稿されていたのを見落としていました

>ポリ袋に豚肉と煮汁をいれて、火にかけるのでしょうか?
私の場合、豚肉(生の塊)と調味料(醤油、酢、唐辛子などを調合したもの)をポリ袋に詰め、空気を抜いて熱湯に放り込みます

>ポリ袋はとけないでしょうか?
鍋を加熱中に、底に触れると融けます。どうしても加熱したい場合は、底から1cm位離れるようにします。落とし蓋を利用しています。上記煮豚の場合は、火を止めてから放り込んでいます。

>ポリ袋の材質はどのようなものがお勧めでしょうか。
ごく一般的なものを利用しています。もう少し熱に強いものが良いと思いながら、横着なもので(^^;

投稿日時 - 2006-10-05 08:44:17

お礼

再度のご回答、本当にありがとうございます。
教えていただいた方法で、今度やってみたいと思います!すごい手軽ですよね。
とりあえず、家に丈夫そうなポリ袋がなかったので、ちょっと深めのジップロックのタッパーにいれて、煮豚を作ってみました。
煮豚は、すごくおいしくできて、子供も、いっぱい食べてくれてうれしかったです。

今日は、パスタゆでにトライしてみました。
パスタをやるときは、火を2つ使ってしまうので、火からおろせるシャトルシェフはかなり重宝しますね!ゆであがりも、問題なかったです。

他、豚汁、ポテトサラダ(じゃがいもを皮ごとゆでるのに使用しました。)を作ってみました。

こんなに大きいの使いこなせない~と、思ってしまっていましたが、意外とつかえていて、便利です。子供も喜んでくれるし、買ってよかったです(^^♪
いろいろアドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2006-10-08 00:47:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

#1です
>小さめのシャトルシェフが必要かな。。
小さめの保温調理鍋があるか知りません。しかし物理的にいえば小さいほど保温性が悪くなります。体積(蓄熱部)に対する表面積の割合が大きくなるためです。このことは大きめの鍋で少量調理しても同じです。

>温泉たまごは、何分くらいでできるのでしょうか?
時間は適当です。時間を気にしないでよいのがこの方式の利点です。だいたい一時間以上、忘れて半日などということもあります。
初期温度と湯の量に注意しましょう。
3℃の卵を10倍70℃のお湯に浸けると約64℃まで湯温が下がります。5倍のお湯だと59℃に。
そんなことで、5個の卵だと72℃3リットルぐらいを目安にしています。

>カレーはどんな手順で作られますか?
以前はじっくり煮込むのに使用していましたが、最近はいかに手間をかけずに(手抜きして)できるかに興味が移り、もっぱら圧力鍋を使用しています。

保温調理鍋が適するのはやはり「煮込み料理」だと思います。おでん、煮染め、煮っ転がし。少量作りたいときは前回にも書いたようにポリ袋方式がよいです。ある程度量がまとまっても、ポロ袋方式の方が煮汁が無駄になりません。もう一つこの方式の利点は、複数料理を一度のできることです。極端に言えば、おでんとカレーを一緒に作っても良い。煮込み時間を変えたければ、途中でつまみ出すだけです。ここら辺は圧力鍋ともっとも異なる点かもしれません。

投稿日時 - 2006-09-26 14:08:55

補足

すみません、補足でポリ袋方式について、もう少し詳しく教えてください!

本日、煮豚を作ろうと思って、豚肉肩ロースかたまり350gを購入しました。
ポリ袋に豚肉と煮汁をいれて、火にかけるのでしょうか?ポリ袋はとけないでしょうか?
それとも、別鍋で豚肉と煮汁を熱したものをポリ袋にいれて、シャトルシェフにいれるのでしょうか?
また、ポリ袋の材質はどのようなものがお勧めでしょうか。

追加で何度も聞いて恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-10-04 00:51:12

お礼

再度のご回答ありがとうございます!
温泉たまごも、きちんと温度計を使ってやるのですね。私も、5個の卵で72℃3リットルを参考にさせていただきます(^^♪
複数料理が一度にできるのには、思いもよらずびっくりしました!

購入して1週間ですが、1L以下の少量でも、スープや味噌汁作りには結構使えることがわかりました。(少量でも、保温性はある程度あり、具も小さければ、火も通った)
はじめは、大きいの買ってしまって失敗??と思ってしまいましたが、火を使わずに使えるので、気楽に使えますね。今まで、土鍋を使って調理することも多かったのですが、こちらはもっと使えそうです。

保温のためにも、大きいシャトルシェフで正解ですね。
煮汁の問題は、ポリ袋方式で解決ですね。(しかも洗うのも楽そう)
とても参考になりました。

投稿日時 - 2006-10-01 04:25:02

シャトルシェフは、「頻繁」ではないにしてもそこそこ使用しています。
よく使う「テクニック」としては
・たっぷりのお湯を沸かし、その中にポリ袋に詰めたものを浸ける
たとえばオデン。煮立たせないのが肝心(どこのおでん屋でも湯煎している)ですが、ふつうの鍋では難しいです。少量をシャトルシェフで直接作ると、つゆを全体に回らせるのが難しいし、温度の低下も早いです。
煮豚もこの手法でやると、肉汁が逃げません

シャトルシェフでなければできない(難しい)のは
・70℃程度を保つ
温泉卵は通常温度管理が面倒ですが、シャトルシェフを使えば手間いらずです。お湯はたっぷり沸かしてください。
鳥のレバーを、前記ポリ袋法で処理すると、予想外のものができます。レバー臭さがなく、舌でつぶれる程度の柔らかさになります。

投稿日時 - 2006-09-25 06:12:25

お礼

さっそくご回答ありがとうございます!
ポリ袋を使うと少量でもできるんですね。
煮豚もこの方法でやらないと、煮汁が大量に必要になってしまいますね(^_^;)
小さめのシャトルシェフが必要かな。。

温泉たまごは、何分くらいでできるのでしょうか?
すみませんが、追加で教えてください。

やはり、大きいものを購入したので、カレーとおでん専用になってしまいそうです。
カレーはどんな手順で作られますか?補足いただけたらうれしいです。

投稿日時 - 2006-09-26 00:42:36

あなたにオススメの質問