こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

タクシーと事故 乗客運賃

乗客のいるタクシーに追突事故(私が加害者)。
私の保険会社は100%加害者責任ということで示談交渉をタクシー会社としています。
営業補償や修理は全額支払うと連絡確認受けていて安心していました。

ところが運転手から直接連絡があり、乗車してから事故を起こすまでの乗客の運賃は補償ではカバーできないと言われたそうです。(事故後、乗客は他のタクシーで目的地へ移動、現場検証も立会い無し)
事故を起こして迷惑かけたのだから乗客から運賃を請求しないのは業界の常識と言っています。

運転手から直接連絡が来たってことは会社から自己負担しろって言われた気がするのですがどうなんでしょう?

私と運転手で話あうべきなんでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-25 19:05:50

QNo.2431077

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その料金は「営業補償」に含まれるのではないでしょうか。
事故がなければ貰える運賃が貰えなかった訳ですから、素人考えでは、支払われて然るべきと思います。
ただ、保険会社が交渉にあたっているのですから、あなたとしては
「電話があったことは担当者に伝えておきます」でよいのではないでしょうか。
保険はあなたの金銭的責任を代理で支払うのですから、法的に妥当なものであれば支払われますし、そうでなければ支払われません。
交渉してる脇で勝手なことをすれば、交渉自体がまとまらなくなりますから、窓口は1本化して、あなたの保険会社の担当者に伝え、それも含めて交渉を任せればよいですよ。
専門家が同士が交渉してるのですから、あなたは報告を受けてから動けばよい話ですから、当事者交渉は止めた方が無難ですね。

投稿日時 - 2006-09-25 19:28:17

お礼

わたしも保証の範囲内だと思っていたので、連絡があった時に??だったんです。
相手にはあした担当から連絡させるように伝えて一旦電話をきりました。
やはり担当に報告して処理してもらうようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-25 19:41:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

ANo.3の話も然り、ANo.4,5さんの方の意見も然り。法的に言えば、保険会社が判断したものを個人的に負担することはないと思います。

タクシーの運転者さんにはいろいろな方がいまして。一概には言えませんが、個人的にはANo.4,ANo.5さんの意見を支持したいと思います。

>それに乗車料金は早朝だったので20000円近く・・・というのは事実なんですか?2,000円の間違いでは?メーターを確認されました?運転手さんの話だけですか?

あとは、ご自身の判断に任せますが、あまり素直に全額負担するというのもこんなことが「タクシー業界の(変な)常識」として、社会にまかり通るのも困りもんですので、その辺も考慮してご判断下さい。

投稿日時 - 2006-09-26 19:56:13

お礼

保険会社はやはり補償外と言ってます。ただ事故後の被害者側の運転手が気を使ってくれたおかげで仕事に穴をあけず済んだので私の遺失利益(大きな金額)が防げたんです。だから運転手が個人負担するようなことは避けたいと考えているんです。会社に対してはもちろん別ですが。(会社が運転手に負担しろというのが問題な気がするのですが…)
運賃は山梨側から羽田に向かっている途中ですので高速代金も含まれます。

とにかく担当同士にまかせて結果を待ちます。
みなさまありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-26 21:07:52

ANo.5

あなたには法的に因果関係のある賠償をしなければならない義務があるわけですが、それについては保険が肩代わりをします。
運賃を請求しないのは業界の常識・・・そんな常識は相手方の都合であって加害者に無制限に何でも請求できるわけでもありません。(あなたが運賃肩代わりします、とその場で約束したなら別ですが。)被害の立証責任は被害者側にあるので、加害者の責めに帰す損害かどうかは相手に立証してもらう必要があるでしょう。
また、タクシー会社は営業車と言う事もあり、確実に休車補償を保険会社には求めてきますし、それには保険も応じます。
答えとしては、あなたが支払いに応じる必要はありません。自分の保険会社からその件は連絡させます、と言って常に逃げてもらう形です。(自分じゃ分からないので、など。)そして保険会社から連絡を入れてもらってください。
余談ですが、被害者をないがしろにしているタクシー会社は多いです。どんなタクシー会社かは定かではありませんが、加害者の時は被害者の正当な請求でも拒んで、自分が被害者なら何でも請求してくる、と言う姿勢だととても腹立たしいです。こう言う場合、首が痛い、と言って病院に通い出すのがオチです。(TVなどでよくCM流している生命保険会社がありますが、タクシー運転手は加入不可になってます。日本上陸時にかなり痛い目に遭ったからです。)

投稿日時 - 2006-09-26 15:09:25

ANo.4

質問者さんの取るべき行動は、まず保険会社にその経緯について確認することです。

保険会社がその件については何も聞いてないというのなら、今後の対処方法を協議しましょう。

保険会社が「その件は知っているが支払いを拒否した」というのであれば、保険会社として質問者さんにはそこまでの法的義務はないと判断していることになります。そうなれば保険会社と歩調をあわせ補償を拒否し続けるか、自己負担するかどちらかということです。

法的義務の範囲外のことであれば、自分で決断するしか無いですね。

投稿日時 - 2006-09-26 09:14:33

お礼

保険会社は知っていました。
私の心情もあわせて報告し良い結果をだして欲しいと願いました。

私も先を急ぐ中での事故でした。タクシードライバーが配慮して事故処理中、先にだしてくれたおかげで仕事に穴をあけずすみました。
甘いかもしれませんが保険会社の結果次第では自己負担してあげるつもりです。

投稿日時 - 2006-09-26 11:13:48

ANo.3

タクシーの運転手は完全歩合制ですので、其の運賃を自弁しています。
彼らは驚くほどの低賃金で働いているのですよ。

法的に支払い責任があるかどうかは別にして、100%過失のある貴方がタクシー運転手の心情を察して、例え保険での支払いがされなくても、個人的に支払うと云うのが人間としての誠意でしょう。

わずか数百円か数千円のことなのですからね。

投稿日時 - 2006-09-26 08:23:22

お礼

小型低料金のタクシー会社だったから労働条件は悪いかもしれませんね。
それに乗車料金は早朝だったので20000円近く、余計深刻だったかも。

投稿日時 - 2006-09-26 10:48:12

ANo.1

 決して、運転者本人と個人交渉しないでください。

投稿日時 - 2006-09-25 19:23:04

あなたにオススメの質問