こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

所得税について

アルバイトの人が正社員になりました。
その人は、1月から月15万前後給与がありましたが、所得税を控除していませんでした。
この場合は、年末調整で未徴収額がかなり増えてしまうということですか。
どのように対応したら良いかわかりません。

投稿日時 - 2006-09-26 13:59:12

QNo.2432685

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

再び#1の者です。

僭越ながら、他の方のご回答に関して補足させて頂きます。

>このまま一切控除せず、源泉徴収票を発行して、本人に税務署で確定申告してまとめて支払ってもらう。

本人が確定申告すれば良いというものではなく、源泉徴収義務者として会社では源泉徴収する義務がありますので、今までの分はともかくとしても、これから先はきちんと源泉徴収して、不足分は年末調整で徴収すべき事となります。
(税務調査では、例え本人が確定申告していたとしても、会社で追徴されるケースがあります、それだけ源泉徴収義務と言うのは所得税法上では強力なものですので)

投稿日時 - 2006-09-27 10:14:52

お礼

何度も有難うございます。会社としての義務を怠っている会社に問題がありますよね。会社として考えていかなければならないですね。

投稿日時 - 2006-09-29 21:38:21

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

 こんにちは。

○原則

・本来ですと、アルバイトの方も含めて給与所得者については、給与支払い者が源泉徴収義務者になりますから、所得税の源泉徴収(天引きですね)をする必要があります。

・ただ、アルバイトについては源泉徴収していない法人も多いのは確かです。

○選択肢

 今後の選択肢は、ご本人とも相談される必要がありますが次の方法から選択することになります。

1 このまま一切控除せず、源泉徴収票を発行して、本人に税務署で確定申告してまとめて支払ってもらう。

2 いまから源泉徴収して、年末調整で不足分を徴収する。

○所得税額

・正社員の給与が分からないですが、15万円で計算しますと、年間収入がほぼ200万円になりますので、これをベースに計算しますと

・所得税は
 →(年収200万円-基礎控除38万円-給与所得控除65万円)×税額10%=約10万円 
 
 さらに今年限りでなくなりますが定率減税が10%ありますから
 →約10万円×90%=約9万円(年間の所得税額)
となります。

 なお、健康保険や年金の支払いも控除の対象になりますから、お支払いになっていましたら、さらに年収から控除して計算してください。
 また、計算の際は、交通費は収入から除外してください。

 ということで、「1」の場合は9万円弱の負担、「2」の場合は年末調整で4万円強の追徴になりますね。
 無理すれば、一度に支払えないほどの金額ではないと思います。

http://www.taxanswer.nta.go.jp/2260.htm

○どちらにしても、源泉徴収していなかったことにより所得税が増えることはありませんから、支払いの総額としては一緒です。
 一度に払うのが、本人の生活で困るかどうかだけです。これも大切な要素だとは思いますが。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/2260.htm

投稿日時 - 2006-09-26 22:43:00

お礼

有難うございます。10万円前後なら一度に払えない額ではないですよね。勉強になりました。

投稿日時 - 2006-09-29 21:34:25

ANo.2

>どのように対応したら良いかわかりません。

その方と相談されれば良いでしょう

アルバイトのまま年末まで働いていれば当然自分自身で確定申告して税金を払うわけですから同じ事です

むしろ一気に払う税金を今から少しづつ払うわけですからショックは分散されます

強引な力業ですが、今から年末まで余分に徴収して年末調整時に備えるのも良いかも知れません

全ては税金の仕組みを説明し、了解を得てから決めて下さい

・アルバイトで1年間
・今から源泉徴収
・今から余分に徴収

いずれにしても支払う税額に代わりはありません

投稿日時 - 2006-09-26 14:52:34

お礼

有難うございます。本人に説明し、話し合って考えていきたいと思います。

投稿日時 - 2006-09-29 21:25:40

ANo.1

本来はアルバイトであっても、きちんと源泉徴収すべきものですが、ただ、年末調整で精算されれば結果的には問題ないものとは思います。
もちろん、お書きになられている通り、年末調整時には、不足分の徴収になってしまうものとは思いますが、致し方ないと思います。
その旨を、その方に予め伝えておくぐらいしかないものと思います。
(あえて書けば、1月分から遡って徴収、という方法もあるとは思いますが、一般には年末調整で精算されるケースが多いと思います)

投稿日時 - 2006-09-26 14:15:20

お礼

有難うございました。検討してみます。

投稿日時 - 2006-09-29 21:23:47

あなたにオススメの質問