こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEFLについて

来年4月からの1年間の留学に向けて、TOEFLの勉強をやりはじめたところなんですが、すでにPBT方式は廃止され、9月いっぱいでCBT方式もなくなり、10月からはIBTに変わってしまうということを、色々なホームページをみて知りました。
英語に関しては日本での受験対策でしか学んでおらず、listeningはもとより、speakingには全く自信がなく困っています。とりあえず、9月末(明後日ですが、、)にCBTの初受験をしますが、満足のいく点数を取れる気がしません。今の実力からするとCBTで175~200ぐらいでしょうか。
留学してからは、とりあえず語学学校に通い、半年ぐらいで卒業し短大に通うつもりですが、TOEFLの点数は語学学校に入るためにはどの程度影響するのでしょうか?

投稿日時 - 2006-09-29 09:06:25

QNo.2438862

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

語学学校に通うのにTOEFLの点数は全く必要ありません。
英語が出来ない人が英語の習得のために行くのが語学学校ですから、TOEFLで高い点が取れるなら行く必要ないですよね? 語学学校の中でクラス分けの資料とはされるかもしれませんが、語学学校に入るためにTOEFLの点数の提示を要求する学校はまずありません。

むしろCBTで175~200点が取れるなら、半年も語学学校に通わずに直接短大(コミカレ)に出願・入学してはいかがでしょうか?コミカレは大学ほど高いTOEFLを要求しませんし、コミカレの中にESL(語学学校と同じ)が含まれる学校も多いです。

ただし、コミカレで終わるなら問題ありませんが、もしコミカレの後に4大に編入を考えているのであれば、渡米後をあてにせずに、日本にいる間に英語力はなるべく挙げておいたほうがいいと思います。
コミカレでの成績が編入のときに重要な要素になるので、コミカレに入ってから英語力をあげるのでは間に合わないからです。

語学留学以外の目的の留学の場合は、十分な英語力を事前に身につけてから留学したほうが、より留学生活を楽しめますよ。

投稿日時 - 2006-09-29 11:19:58

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問