こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「憲法」 樋口先生と長谷部先生 

憲法の授業で参考書として樋口先生の『憲法』創文社か長谷部先生の『憲法』新世社、を購入するようにいわれました。しかし、違いがわからないので両先生の主張の違いなどを教えてください。また、それらに準ずることなら何でもいいので教えてください。

投稿日時 - 2006-09-29 16:09:03

QNo.2439558

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。
樋口先生は、日本憲法学界を代表する大御所の憲法学者で、70歳近く、元東大教授です。ただし、説は非常に難解な上、やや古い感じもあり、もし質問者の方が初学者なのであれば、彼の教科書を初めに読むことはお勧めしません。
長谷部先生は、新進気鋭の憲法学者で、50歳位、現役の東大教授です。法哲学や社会学等の学識により、憲法学を再構築しようとする試みをされている先生です。彼の教科書は現代的で、非常に知的刺激に富むものです。私でしたら、こちらをお勧めします。

なお、ご存知かもしれませんが、憲法の教科書のスタンダードは、芦部先生の「憲法」と、野中先生ほか「憲法I・II」と言われています。もし、司法試験等の勉強をされているのであれば、これらから読んだほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2006-09-30 19:30:52

お礼

そうなんですか!ありがとうございます!!初学者です。野中先生とかの『憲法I・II』も紹介されました。芦部先生はよく名前を聞くのですがそんなにすごい先生なのでしょうか??

投稿日時 - 2006-09-30 23:49:12

ANo.1

樋口先生のは昔からつかわれている本で、長谷部先生のはNew Waveといってよいでしょうか。

ただ、こういったところへ囚われず、実際の読みやすさなどをもととして決めるのがよいかと思いますよ。

投稿日時 - 2006-09-30 15:40:23

お礼

そうですね、実際手にとって考えて見ます。ありがとうございました!!

投稿日時 - 2006-09-30 16:49:19

あなたにオススメの質問