こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビデオテープをDVDにダビングしたいのですが・・・

ビデオテープで録画していたドラマを、CMを飛ばすなどして編集しながらDVDに保存したい、と思っています。
ビデオデッキが今にも壊れそうなこともあり、早くしなくては、と考えています。
が、現在ビデオデッキしか持っておらず、パソコンもDVDは書き込みができない機種になります。
現在考えられる方法としては、

(1)業者に頼む
(2)地デジ対応のHDD-DVDデッキを購入して、ビデオデッキとつなぐ(?)
(3)地デジ非対応のHDD-DVDデッキを購入して、ビデオデッキとつなぐ(?)
(4)パソコン(ノート)で編集するために外付けDVD等を購入する

の4つになるのかな、と思っています。
(VHSとDVD一体型はイマイチだ、と聞いたため)
知識に乏しく、イマイチビデオデッキとのつなぎ方などを理解できていないのですが、(1)は費用的に高いのでやめておこう、と思っています。
テレビはアナログになります。

こういう環境でオススメのビデオ→DVDのダビング方法は上記の中でどれになるでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-10-01 01:06:37

QNo.2442901

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

私も他の回答者様と同様に(2)(3)の選択肢をお勧めします。

>残りの2か3、もしくは一体型でまだ迷いそうです。

>アナログのVHS-HDD一体型を購入すれば、
>のちのち地デジ対応のDVDデッキを購入しても
>ビデオデッキ代わりにアナログ分を使用できるかな、
>とも考えていました。正直一体型タイプの性能が、
>あまりよくない、といううわさ程度にしか
>わからないので判断できかねてる状態です。

まさに私はVHS/HDD一体型DVDレコーダーを買って
失敗した一人です。

私も質問者様とほぼ同じ条件でDVDレコーダーを選び、

ハイビジョンDIGA DMR-EX200V の最安価格72,000円~ 【価格.com】
http://kakaku.com/item/20274010210/

を購入しました。

ですが・・・

一体型DVDレコーダーのVHSデッキ部分の性能が
物凄く低く、松下製のSVHSビデオデッキで録画した
3倍モードのビデオテープのトラッキングすら、
まともに合わず、全く使い物になりませんでした。

標準モードで録画したビデオテープのトラッキングは合います。

あと、DMR-EX200V は、SVHS画質での再生は出来ますが、
録画はVHSでしか出来ないので現在全く使っておりません。

VHSビデオテープはVHSまたはSVHSの単体ビデオデッキで
再生するのが一番画質が良いです。

また、

>CMを飛ばすなどして編集しながらDVDに保存したい、

という事ですので、HDD搭載タイプをお勧めします。

編集は、ビデオデッキなら一時停止や逆再生して
フレーム単位でコマ送りなど、精密な編集が
可能ですが、DVDレコーダーは精密な操作は
不得意なので、編集はHDD上で行うのがやりやすいです。

ですので購入するなら普通のHDD/DVDレコーダーがお勧めです。

VHSデッキから、一気にHDDに向けてダビングします。
これは実時間がかかるので、テレビを観ない寝ている間などに
行うと良いでしょう。
この時、DVDに録画しなおす時の事を考えて録画モードを
決定しておくと後で便利です。

DVDにピッタリ収まらなくてもいいから、
とにかく高画質で残したいという事であれば、
DVD1枚に2時間記録できるSPモード、
また、画質は気にしないので、とにかく長時間
保存したいならDVD1枚に8時間録画できるEPモード
でHDDにダビングしておくと、良いです。

HDDにダビングする時に、DVDにダビングし直す
事を考慮しておけば、編集作業が終わった後、
「高速ダビング」という機能を利用して
一気にHDDからDVDへとダビングし直す事が可能だからです。

映画など、編集しても2時間で収まらない様な
映像は、最高画質のXPモードで録画しておいて、
編集が終わった後、DVDにダビングし直すときに
FRモードというのでダビングすれば、再び実時間が
かかってしまいますが、可能な限り高画質で
DVDにダビングが可能です。

実時間のかかるダビングというのは、
エンコーダーという機能を使って
パソコンで言うキャプチャーという作業を
内部でしています。

ですので実時間のかかるダビングは、
やればやるほど画質がどんどん劣化するので、
キャプチャー作業を2回する事になるFRモードでは、
HDDにダビングする段階では最高画質にしておいたほうが
ちょっぴりだけ画質劣化が少なくて済むという理由からです。

ーーーーーー

製品選びとしては、

色々と便利な事がしたいのであれば、東芝製が良いかもしれませんが、
機能が豊富なぶん、使いこなすのが難しく、不具合報告も多いです。
そのリスクを承知の上であれば、東芝製品をお勧めします。

機能が少なくても良いので、操作が簡単で壊れにくい方が良い
というのであれば、松下製品をお勧めします。

価格.com - 価格表 DVDレコーダー TOSHIBA
http://kakaku.com/sku/price/202780.htm

価格.com - 価格表 DVDレコーダー PANASONIC
http://kakaku.com/sku/price/202740.htm

DVDレコーダー 【価格.com】
http://kakaku.com/sku/pricemenu/dvdrecorder.htm

--------

VHSのテープをDVDに残すのであれば、松下製品の
録画モードで言うと、SPモード以上で録画しないと後悔します。

DVDレコーダーでアナログ放送を録画すると、
その画質の悪さにがっかりします。
私はDVDレコーダーを購入するまではSVHSビデオデッキ
を使用していたので、アナログ放送録画でのSVHSと比べた使用感は、

松下製のDMR-EX200Vで地上アナログ放送を記録した場合、

XPモード(DVD1枚に1時間記録)=SVHSの標準モードと同等かそれ以上(120分テープに2時間)
SPモード(DVD1枚に2時間記録)=SVHSの3倍モードと同等かそれ以上(120分テープに6時間)
LPモード(DVD1枚に4時間記録)=SVHSの5倍モードより劣る(120分テープに10時間)
EPモード(DVD1枚に6時間記録)=ノーマルVHSの3倍モードより劣る(120分テープに6時間)

DVDに残しておきたい映像であれば、SPモード以上で記録しないと後悔します。
LPモードでも、動きの少ない映像であればギリギリ満足できる画質かもしれませんが、
ちょっとでも動きの速い場面があるならLPモードだと後悔します。
LPモード以下では動きの速い場面では激しくブロックノイズが出ます。

SVHS120分テープが200円、DVD-RAM4.7GBが400円くらいなので、
満足できる画質で映像を残そうとすると6時間あたり、
SVHSなら200円、DVD-RAMなら1200円かかる計算になります。

一方、DVDレコーダーでデジタル放送を録画したときの感想は、
アナログ放送の録画とはガラッと性格が変わり、LPモードでも
SVHSの標準モードに迫る画質で録画されていました。
動きの速い場面ではザワザワとしたブロックノイズがうっすら出ます。
でもよく見ないと気付かないレベルなのでほぼ問題ないレベルでした。

デジタルチューナーを搭載していないDVDレコーダーでも、
外部入力にデジタルチューナーを接続すれば録画可能ですが、
予約録画は出来ないか、あるいは設定がすごく面倒ですので、
デジタル放送を録画したくなったらDVDレコーダーも
デジタルチューナー内蔵タイプに買い換えたほうが良いです。

投稿日時 - 2006-10-02 19:09:38

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
同じような条件で一体型を購入された方のご意見、とても参考になりました。
ありがとうございます。
一体型ではなく、またアナログではなくデジタルの購入を検討したいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-04 00:20:33

私は迷うことなく(2)です。

ビデオのままにしておくと劣化します。

地域がまだアナログでとのことですが、今年中にはデジタルになるのでしょう?そのときにまた買い換えるのですか。無駄なことです。
一体型も止めなさい。
HDDの容量の大きい、デジタル対応のものを買いなさい。

私も洋画が好きで、たくさんのビデオテープを持っていました。
朝、仕事に行くときと夜、寝る前にタイマーを駆使して、録画していました。録画のコツは、1分ほど長くタイマーをセットすることです。これで尻切れになることはありません。
また、テープの途中からの録画は、1分ほど戻して、前番組の尻から録画します。

休みの日に、頭(前番組の尻)カット、CMカット、尻カットの作業で、HDDから、DVDへ。
立派なDVDになりました。

投稿日時 - 2006-10-02 06:09:36

お礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
一体型やアナログタイプよりデジタル対応のもののほうがオススメなのですね。

ひとまずアナログもしくは一体型の購入を、ということも考えていたので、アドバイスいただけて嬉しいです。
デジタルで考えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-04 00:19:04

ANo.3

地上アナログ放送終了の話はご存知と思いますが、店頭にいけば、地デジ対応のDVDレコーダーを買うことになると思います。
よって、選択肢の(2)になるかと。

しかし、VHSテープは標準なら2時間、3倍速なら6時間録画出来るのはご存知ですよね。それをDVDレコーダーに録画し直すのには2時間ないしは6時間必要になりますよ。
その時間×VHSテープの本数だけでいったいどれくらいの時間になるでしょうか。更にCMカットの編集をしたいとなったらとてつもない時間がかかり、しかも元データがVHSなので画質も悪いとなればどんな人間でも挫折するのは目に見えてます。
市販のDVD-BOXを購入したくなるでしょう。

しかも、DVDに焼いたところで、そのドラマを見るでしょうか?
数年先には、"ブルーレイ"と"HD DVD"の勝者も決まりますので、またそのメディアに記録し直すということになります。

VHSはあくまでもVHSテープで保管しておいて、安いVHSデッキを購入してくるのが、時間的にも圧倒的に有利です。


質問文はDVDに焼きたいということですので、経験者(トライして挫折した人)を知っている人間のアドバイス程度にしかなりませんが…

投稿日時 - 2006-10-01 06:36:25

お礼

経験者ならではの具体的なアドバイス、ありがとうございます。

時間はやはりかかってしまうのですね。

ビデオが完全になくなる、ということは当分なさそうですし壊れかけのビデオデッキの代わりはやはり新品のビデオデッキしかできないでしょうか・・・
家電販売店でいいなあと思ったものはビデオデッキでも二万円だったので、余計に「VHS-HDD一体型」のほうがいい気がして迷っています。

選択肢にアナログ対応のものを入れていたのは、使用しているテレビも、居住地域もまだアナログのためです。
もしアナログのVHS-HDD一体型を購入すれば、のちのち地デジ対応のDVDデッキを購入してもビデオデッキ代わりにアナログ分を使用できるかな、とも考えていました。正直一体型タイプの性能が、あまりよくない、といううわさ程度にしかわからないので判断できかねてる状態です。
ブルーレイ対応分も販売されているし、まだまだ迷いそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-02 00:09:26

ANo.2

短所の追加
PCに取り込むのも録画時間と同じだけ掛かります。
CMカット程度でも、1時間物で作業合計時間は3時間弱は掛かります。

投稿日時 - 2006-10-01 01:19:46

ANo.1

編集と言ってもCMカット程度でしたら、2か3が良いと思います。

PCでの編集→DVD-Rへ記録の長所。
多彩なエフェクトが使える。
チャプタも幾らでも手の込んだ物が出来る。
合成など、映像クリエートに近い事も出来る。

短所:編集後にDVD-video形式にオーサリングする時間が、概ね記録時間以上掛かる。

上記作業に楽しみを見いだせるなら、PCで楽しんでください。

単にバックアップ目的ならばDVDデッキへダビングの方が楽ですよ。
接続は簡単です。ビデオデッキの音声・映像出力の3つの端子を、DVDデッキの入力端子に繋げるだけです。
そしてDVDデッキの出力をTVに接続すればモニタ出来ます。

投稿日時 - 2006-10-01 01:17:54

お礼

短所の追加を含め、とても丁寧にご回答いただき、ありがとうございます。

やはりPCより2か3のほうが手軽なのですね。
ビデオデッキが壊れそうだ、ということで(すでに画像が汚い)、ビデオデッキの役目も兼ねて、VHSと一体型になったタイプもまだ少し迷っているところですが、どちらにしても地デジ対応か非対応か、もまだ迷っています。
テレビも地域もまだアナログのため、アナログでもいいかなあ、とは思っているのですが・・・。

1と4の選択肢ははずし、残りの2か3、もしくは一体型でまだ迷いそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-01 23:58:48

あなたにオススメの質問