こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

コミュニティカレッジか専門学校か。

私は今日本の大学に通っている1年生です。
今、できれば大学を休学、または中退して、
アメリカのコミュニティカレッジでcosmetologyを
勉強するか、メイクの専門学校にいきたいと
考えています。

コミュニティカレッジは、授業料も安いですが、
そのぶん施設などが十分ではなかったり、
先生も専門学校に比べると劣るのではないか、
など心配です。

もし、コミュニティカレッジのコスメトロジーを
勉強しているかたがいたら、
ぜひ、どんな感じなのか教えてください。

投稿日時 - 2006-10-01 11:35:32

QNo.2443484

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

コスメトロジーを勉強したのではないのですが、レスがつかないようですので。

ご懸念の通り、コスメやヘアーデザインのような特殊な科目は、美容関連の設備が必要で、実習が主となるため、コミカレでは内容が良くない可能性が高いです。
ヘアデザイナーやメイクアップアーティストは、アメリカ人でも専門学校卒が普通のようですしね。
ざっと検索をかけても、私立短大や専門学校はすぐに見つかりますが、公立大学はなかなかありませんね。
http://www.beautyschoolsdirectory.com/

問題は、アメリカの専門学校を卒業しても、アメリカでは働けないことです。
こういう技術系の仕事は、学校を卒業してからインターンを数年やって、ようやく一人前なのですが、留学生にはその機会が与えられないのです。

専門学校を卒業すると、OPTという半年のトレーニング期間が、短大を卒業すると1年のトレーニング期間が与えられますが、その後に長期の就労ビザを取得するには仕事に関連した学部の4大卒以上の学歴が必要となります。
美容学校卒や短大卒は、専門職とは認められず、トレーニング期間が終了したら帰国するしかありません。
といって、海外の専門学校卒は、日本とカリキュラムが違うし、コネがないため、日本で就職活動をするのは大変です。
だから、将来の就職を考えると、専門学校留学は余りお勧めできません。

どうしてもメイクを勉強したいのであれば、中退はせずに休学して1年くらい専門学校に留学してみたらどうでしょうか?
ただし、専門学校にはESLがなく、入学時にTOEFLを要求する学校が多いため、TOEFLのスコアと英語の授業についていける英語力をが必要になるでしょう。

Good Luck!

投稿日時 - 2006-10-03 10:01:56

あなたにオススメの質問