こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職届を破られました。辞めれなくて困っています。

今の会社の直属の上司が社長です。
本日退職届けを出しましたが、目の前で破られてしまいました。
そのまま社長は退出し、残った私はあらかじめコピーをとって置いたので、それを再度社長の机の上において着ました。

また破られてしまったらどうしたらよいでしょう。

自分勝手なのですが、
1.なるべく穏便に退職を認めてもらう。
2.引継ぎ者になるべく早く引き継ぐ。
3.退職後はトラブルにならないように。

の3点を重点に考えており、
内容証明で退職届けを送る。メールで送る。と言った
争いはなるべく避けたく思います。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-10-07 03:04:43

QNo.2456306

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 本日退職届けを出しましたが、目の前で破られてしまいました。

もう読んでしまったから、あるいは読まなくても内容が分かるから破ったのでしょう。
一応、民法では、退職の意思を示した(質問者さんの場合は退職届けを提出した)のであれば、それが破られようが、拒否されようが、2週間が経過すれば自動的に退職できることになっています。

ただ、就業規則で、例えば1ヶ月以上前に退職の意思を示すように決められていれば、それに従うべきです。

と、ここまでは建前論です。
具体的なことが分からないので何とも言えませんが、辞めたい理由や質問者さんの状況次第では、引き止めようとするのも当然ですから。

参考URL:http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/062.htm

投稿日時 - 2006-10-07 13:47:31

お礼

ありがとうございます。
2週間というのは調べて解ったのですが、
それを立証する証拠はないんです。
私の主張だけで、相手が受け取ってないと主張した
場合、どうなってしまうのでしょう?

ここが不安なところです。

投稿日時 - 2006-10-07 22:41:42

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

民法の規定では退職は2週間で可能であり、就業規則に「退職の申し出は1ヶ月前にしなければならない」というような規定に法的強制力があるとは考えにくいですが、少しでも穏便に退職したいのであれば就業規則の規定に従ったほうがいいでしょう。また、民法より就業規則のほうが優先するという学説もあるので就業規則に沿ったほうが法的には安全です。退職届を提出したことを立証できないなら内容証明で送るしかないですが万一会社から訴えられたとしても立証責任は原告側にあります。退職者が被告の場合立証責任はありません。ただ、万一会社から訴えられるという最悪事態になった場合内容証明にしたほうが有利になることには違いありません。万一訴訟になったときのことを考えると「内容証明をしたくない」などとは言ってられないでしょう。

投稿日時 - 2006-10-08 19:47:08

お礼

ありがとうございます。
まぁ、そこまではしないとは思いますが、
完全にやらないとも限らない性格の人なので・・(^^ゞ

穏便にはどうやら進みそうもないので、
対立も辞さない方向でやるしかないようですね・・。

残っている社員の方には申し訳ない気持ちもありますが、やるしかないようですねぇ・・。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-10 01:10:50

はじめまして、質問文読ませて頂きました。
私も転職経験があります。その点から言わせて
頂きますと退職届を破られたとの事ですから穏便
にというのはちょっと難しいのではと思います。
社長の行為はすでに穏便に話し合う考えは無いとの
意思表示だと思われます。
また、退職届は破られようが提出した事には変わり
ありませんし、他の方も回答されておりますが職業
選択の自由を社長が侵害している事になります。
このままでは平行線のまま推移しいく事が予想され
ますし、もう転職先が決まっているのでしたら時間
的にも余裕がないですよね?
やはりこのような会社は冷たいようですが放っておい
てこれからの質問者様の人生を重んじる方が宜しい
かと思います。
私も同じような対応されましたから心中お察し致し
ます。頑張りましょう!

投稿日時 - 2006-10-07 13:56:10

お礼

ありがとうございます。

やはり・・穏便と言うわけにはいかなそうですね。
他の社員の方は親切な方が多く、かなりお世話になったことがあり、その方たちに迷惑をかけたくないと思っていましたが、そうもできない所が辛いです。

今、私の担当している業務のマニュアルなどを作成し、なるべく誰が担当してもすんなりできるように・・・
と思ってはいますが、実際にはそうはならないだろうなぁとも思います。

お世話になった方を混乱させてしまうことだけが残念です。

投稿日時 - 2006-10-07 22:46:49

ANo.2

退職願を拒否するということはあなたの権利を侵害していることであり、会社にそのような権利は全くありません。

よほど理不尽な条件であなたが退職するというのでないなら、退職はあなたの自由です。会社が認めようがなんだろうが関係有りません。
問題あるなら、出るところに出ましょう、と事務的に対応するべきです。

「会社は偉い」と勘違いしている経営者、一般人が多すぎて困りますよね。

投稿日時 - 2006-10-07 09:54:08

お礼

ありがとうございます。

それが・・・、他の社員に聞いた話ですと、
自宅まで押しかけた上に泣かれたとか、
毎日数時間社長室にこもって、ずっと説得された。
とか・・

良い話は聞かないんですよねぇ・・。
まぁ、最終手段で「出るとこに出ましょう」作戦もかんがえてみます。

投稿日時 - 2006-10-07 22:39:48

ANo.1

労働者は退職自由の権利を持っています。
会社はそれを拒否することは出来ません。

あなたが引継ぎなど3つの要点を心得ており、実行するおつもりでしたら、
内容証明郵便で送ることに私は賛成です。

内容証明で感情的なトラブルが起こるとしても、それは社長とあなたとのあくまで個人的な関係の話であり、他の社員に職務以外での悪影響を及ぼすとは思えません。

ただ、就業規則などに「1ヶ月以上前に報告すること」など記載があると思いますので、それには抵触していないか確認下さい。

退職届を破るとは、状況がよくわからないのでなんとも言えませんが、愛情たっぷりに破っている(?)のでも無い限り、辞めて正解の会社だと思います。


http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1455/C1455.html

http://www12.plala.or.jp/ts-office/Q&Ataisyoku.htm

投稿日時 - 2006-10-07 03:45:50

お礼

なぜか私の文章が表示されない?

ありがとうございます・。
就業規則の見直しを行っている最中なのですが、
現行の就業規則・・なかなか見れないんです。
この時点で無効かとも思いますが、金庫に入れて
大切に保管しているみたいで・・気軽に見れないんですよねぇ・・・。

URLをありがとうございます。
見て勉強してみます。

投稿日時 - 2006-10-07 22:43:44

あなたにオススメの質問