こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

クレジットカードの利用枠のCIC情報(住宅ローン)

 近い将来住宅ローンを組もうと思っている者です。
クレジットカードの利用枠の情報がCICに載っており、これがローン審査に影響するとの事をこのカテゴリーで拝見しました。以前CICで信用情報を取り寄せましたが載っていませんでした。
クレジットカードの種類は
UCゴールド
UFJゴールド
JCBゴールド
利用枠は各200万円です。住宅ローンを審査される方は私達が見れる以上の情報を見ることができるのでしょうか。

クレジットカードのカードローン枠の情報は載っていました。これは利用していませんし利用するつもりもありませんので、カードローン枠を解約しようかと思っています。先日銀行の住宅ローンの窓口で、住宅ローンの審査でカードローン枠 200万円があるとどうか尋ねましたが、問題ないとの回答でした。これも疑問に感じています。
実際のところどうなのでしょうか。

投稿日時 - 2006-10-08 11:47:36

QNo.2458757

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したこともあり、保証機関へ出向して保証審査を担当したことがある者です(&CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っています)。

> 銀行によって違うと考えた方が良さそうですね。
はい。「銀行」によっても違いますね。
また、私の勤務先は「銀行」という名称が付いてはいませんが金融機関ですし、住宅ローンを扱っているのは「銀行」だけではありません。
それぞれに審査の基準・方法は異なります。

私の勤務先に「住宅ローン」を申し込んでいただきますと、当方の指定する保証機関保証を付けていただくことが殆どです。
その場合、勤務先で「融資審査」を、保証機関で「保証審査」を、それぞれします。
金融機関によっては、保証審査=融資審査としているところも多いらしく(=その金融機関では保証機関保証なしの住宅ローンはありえない。連帯保証人による人的保証も可とする住宅ローン商品はない-ということになりますね)、このサイト(OKWeb/教えてgoo)の回答を拝見していますと、「実際の住宅ローンの審査は金融機関がしているのではなく、保証協会がしている。」という回答も見受けられます。

勤務先は全国銀行個人信用情報センターに(のみ)加盟しています。
クレジットカード会社の多くはCICには加盟していますが、全国銀行個人信用情報センターには加盟していないと思います。
私の勤務先のように、加盟する個人信用情報機関が全国銀行個人信用情報センターのみという金融機関では、直接CICの持つ、クレジットカード関係の個人信用情報を照会することは出来ません。
CICはクレジット・信販系が中心で、「銀行等金融機関」で直接会員となっているところは少ないと思います。
http://www.cic.co.jp/rkaisya/ks06_kaiin.html
(以降のページ参照のこと)
ですから、「銀行等金融機関」が直接「枠」を見ることはできません。
ただし、住宅ローン専門会社の多くはCICに加盟しています。
連結子会社にクレジットカード会社を持つような銀行ならば、共同利用の範囲内でクレジットカード会社の持つ「保有個人データ」なども利用できるのかもしれませんが…。

ですが、勤務先の提携している保証機関は、CICに(のみ)加盟しています。
ですから、 直接CICの持つ、クレジットカード関係の個人信用情報を照会することができますので、どのようなクレジットカードを何枚保有されているかは、「保証機関」では分かります。

「銀行」では問題はない-とされても、「保証機関」でどう判断するかは、「銀行」の担当者の知る範囲のことではありません。
保証機関で融資審査をするような金融機関ならばどうなるかは存じませんが。
また、保証が受けられなくても「銀行」が貸してくれる-というのであれば、銀行においても問題ないのでしょうね。

> 先日銀行の住宅ローンの窓口で、住宅ローンの審査でカードローン枠 200万円があるとどうか尋ねましたが、問題ないとの回答でした。これも疑問に感じています。
私も、自分の勤務先の審査基準から考えますと疑問を感じます。
万が一、その「枠」を持っている人が住宅ローン借入後に、枠一杯まで買い物をしたり、キャッシングをしたりして、住宅ローンの返済が不可能になった場合どうするのかなぁ…と思ってしまいます。

ご参考までに…。
私の勤務先では先程も申し上げましたとおり「枠」を見ることができませんので、枠があろうがなかろうが、全国銀行個人信用情報センターで照会できる分および自己申告で書かれたその他の借入の「既借入分」のみを融資審査における返済能力の審査基準とします。
ですが、出向して保証審査をしておりました保証機関では、「枠」を見ました。
ただし、全てのクレジットカードの利用限度額ではなく、利用頻度の高いクレジットカードについてのみ見ました。
そのうえで、与信限度額に基づいて審査をし、基準内であれば「保証可」、基準を超えれば「保証不可」としていました。
保証審査の基準を知られるわけには行かないので、「クレジットカードを解約すれば…。」といった、条件を付けて保証可とするようなことはしませんでした。

> 1回払いは借入金とみなさない銀行もあります。
これは、私の勤務先や保証機関でも同じです。
結構いらっしゃいますよ。
正直に、クレジットカードでお買い物をされ、未だ支払期日が到来していないものについて「既借入」として記入してくださる方。
これは、借入とはみなさないので、書いていただかなくても大丈夫なんです。

投稿日時 - 2006-10-11 14:30:01

お礼

 ご回答有難う御座います。
>保証審査の基準を知られるわけには行かないので、「クレジットカードを解約すれば…。」といった、条件を付けて保証可とするようなことはしませんでした。
 住宅ローンを組むほうからしますとこれが一番困りますね。お金を借りているならともかく、昔は勤務先の経理から銀行との付き合いがあるのでクレジットカードや銀行のローンカードを作るようによく依頼されました。暫くしますとクレジットカードにはカードローンの枠ができ、ローンカードは融資枠が大きくなります。

これを機会にクレジットカードを整理し、カードローンは解約するつもりです。

投稿日時 - 2006-10-15 16:57:34

ANo.2

枠は関係ありませんよ。

審査時点でキャッシングや○回払いというローンがなければ大丈夫です。

1回払いは借入金とみなさない銀行もあります。

元銀行員・住宅ローン本部勤務より。

投稿日時 - 2006-10-08 13:24:22

お礼

 ご回答有難う御座います。

今までの”専門家、経験者”の御発言から考えますと、銀行によって違うと考えた方が良さそうですね。

投稿日時 - 2006-10-09 14:14:14

ANo.1

借りてなかったらいいんじゃないでしょうかね。
あと、車のローンがあるかないかが結構大きいので出来れば完済のほどを。

投稿日時 - 2006-10-08 12:25:02

あなたにオススメの質問