こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

計画倒れにならないためには?(貯蓄)

みなさんは、何年単位、または、何ヶ月単位で貯金しよう、と計画をたてますか?
それとも、
結婚や、子どもの受験、家購入などの、大きな出費イベント?を目標にしますか?
たとえば、月○万で、1年で○万円が目標とか、
定年までに○万円が目標、とか。
そして、その目標は達成されていますか?

計画をたてるだけなら一生分の貯蓄額だって計算できるのですが、思わぬ出費や出来事があったりして、人生なかなか計画通りには行かないと思います。

そこで、計画倒れにならずに、なおかつ、ある程度見通しを立てられる期間を考えたいので、みなさんの「貯蓄経験」を参考にさせてください。

投稿日時 - 2006-10-14 15:22:32

QNo.2471848

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私の場合は、貯めたいお金はすぐ銀行に入れます。
そしてできるだけ銀行から引き出さない。
何か目標は具体的にはたてませんが、ちりも積もれば山となる。
お財布にお金入ってると使っちゃうから、1000円でも2000円
でもあったらちょっとでも貯金しています。

あまり考えすぎると、余計たまらないので、
とりあえず使いたくないお金を銀行にいれる。そうすることで
無駄使いを防ぐことができます。

お給料から毎月10万は貯めるようにしてます。
ほんと、何があるかわからないので、
貯金はある程度しておくことは大事です。

ただ、溜め込んで、何も買わないとストレスがたまって
ドカドカ買いたくなったりするので、ディスカウントの
お店で週一回はお買い物して息抜きしまーす(^^)

投稿日時 - 2006-10-14 23:23:14

お礼

財布にお金があると使ってしまう、というのはよくわかります(笑)
息抜きも大事ですね。

投稿日時 - 2006-10-15 09:02:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

社会人3年目まではあるだけ使うタイプだったので貯蓄は0でした。
実家を出て一人暮らしすることに決めてから『しっかり者になろっかな~』と
思い立ち、貯蓄を考えました。
今月でちょうど一年ですが、毎月5万円プラスボーナスから20万円×2で年間100万円。
順調にためることができています^_^♪

コツはお給料がでたら貯蓄分は即!別口座に入金。(もちろん積み立てでも可)
ないものとして考えます。
その口座のカードや通帳は入金の際以外は手元に置かないことにしています。
忘れっぽい性格もあり、給料振り込みの口座に残った残額で生活することに慣れてしまいました。
急な出費があるかもと思い、定期や財形にしなかったのですが今のとこ大丈夫です。


私の場合きつすぎるのはストレスになるので反動がきた時いつか使ってしまいそうです。
なので、できる範囲の価格設定で、時には海外旅行やブランド品など
『どどんとお買い物』も自分に許してあげた方が
メリハリがあってがんばる気になれました。


まったくの余談ですが、
母親の兄が経営不振からの借金50万円。
母親の姉の息子(←社長)も会社倒産で借金750万円。
母親の旦那(まあ、私の父親なんですが;)がギャンブルで借金300万円。
助けることが助けにならない場合もありますが、
この人たちは母親のお金でなんとか(事実上)助かっています。
身内のことなのでやはり見てみぬフリはできなかったようです。
お金って大事です。計画しきれない出費もありますし、
できる範囲で貯蓄するのは本当に必要だと思います。

投稿日時 - 2006-10-14 21:38:53

お礼

なるほど、定期にしなくても、とにかく出費とは「別口座」にするのが大事なんですね。
あまり無理しすぎないことも必要ですね。

投稿日時 - 2006-10-15 09:00:20

ANo.6

(もう20余年以上前の)大学生当時の私の例を挙げつつ、カキコんで見ます。

先ず、仕送を給料に置き換えるなら、私は\7.5万の月収で生活していたに等しいと言えます。
そして(学費は別立てでしたので)\1.8万の家賃を支払った後の残金は\5.7万で、その上、一般教養を終えて、専門課程へ進んだ時、ゼミに参加し、札幌で大会開催の時にぶち当たったので、旅費etcを捻出する為、\1.5万を貯める羽目になりました。(笑)

ですから、\7.5万入って来ても、\4.2万で1カ月食べつないでいたに等しく、賞味期限切れ近くのパンetcをスーパーで買い、他大学の学食へ潜り込み、一番安いメニューで胃袋を満たしていました。

私の場合、ゼミ関連の1月\1.5万は(当時30日間解約不可型で、利率は定期並みの)中期国債ファンドを活用しつつ、貯めていた格好ですが、「矢張り、一定額/月を定期預金(or貯金)等の元本割れしない拘束性の金融商品へ振向けるのが判り易いと思うのです。

後は(振向ける)比率に関してですが、"個人差があり一概には・・"と言えばそれ迄にせよ、最低1割以上を充当しないと殆ど無意味だと私個人としては感じるのです。

事例が古過ぎるのは認識の上でカキコみましたが、(質問者さんが明示されている)>思わぬ出費や出来事、に備えるべく、家計の合理化を図りつつ、少しでも多く貯蓄がなされるのが、理想的な姿なのかも知れません。

投稿日時 - 2006-10-14 20:47:20

お礼

すごい節約ですね!
定期に貯めるのが良さそうですね。

投稿日時 - 2006-10-15 08:57:42

ANo.5

私も積み立てをおすすめします。
学生時代から社会人4年目まではずっと月に3万円ずつ積み立てていました。5年目からは5万円に増やしました。
後、ボーナスも、口座に入れておくと使っちゃうので、口座にまとまったお金がある段階で、当座の生活費以外はすべて定期に入れてしまっていました。

ある時期になったらマンションを持ったり、結婚などでお金がかかると思っていたので、その時までは一切手をつけませんでした。
一応10年位でマンションの頭金位はしっかりたまりましたよ。

後、私の方針として、家以外の買い物の場合、基本的にはローンは組みません(クレジットカードのリボ払い含む)。クレジットカードを使うときにも、すべて一括払いで購入しています。さらに、クレジットカードは今持っている2枚以上は一切作らずに、それで一括で払える額までしか使いません。大金を使う用事があって、月の限度額を超えそうであれば、それ以外の出費は購入自体を翌月にまわします。

思わぬ費用、いろいろかかりますよね。でも、それで沢山お金がかかってしまったら、積み立てを止めるよりは、その月の出費を控えます。
一月待つと、考えもまとまって「やっぱりいらないや」という結論になることも結構あります。

投稿日時 - 2006-10-14 15:59:42

お礼

やっぱり、普通預金に積み立てるから、結局は足りないときにおろしちゃうんですよねぇ。
定期は考えて見たいと思います。
>それ以外の出費は購入自体を翌月にまわします。
これもいい案ですね!来月でいいものは来月で、と。

投稿日時 - 2006-10-15 08:52:52

ANo.4

こんにちは。
私は現在50歳ですが、将来何に資金が必要になるのかも
未だきちんと理解出来ないまま、取り敢えず何か?の為に
積み立てを始めよう。と思い、遅くとも30歳迄に始めました。
20年前は、今の世の中がこのような厳しい状況になっているとは
思いもよらなかったので、こつこつとしてきたことが本当に
良かったと思っています。月々の額は少なかったのですが、
20年経てばある程度のお金が貯まりました。
お金が必要な時に、急に貯めることなんて出来ませんし、
子供達が大きくなれば、出費も多くなります。
「継続は力なり」です。
少々無理しても、僅かな額でも、貯められる時に積み立てておくと
いざと言う時に、心強いです。

投稿日時 - 2006-10-14 15:55:25

お礼

本当に、ちりも積もれば・・・ですね。
努力されてきたことがよくわかりました。
少しずつでも、がポイントですね。

投稿日時 - 2006-10-15 08:48:54

ANo.3

毎月一定額を貯めればよいのなら、給料天引きが確実ですね。
私は結婚するまでは財形貯蓄をしてました。今は企業年金を積み立てています。

子供用は、ありがちですが、子供名義の通帳を作って毎月定額を積み立てています。

他には、車の購入とか車検用に使うための貯金をしてますが、余裕が無いときには入れないこともあります。

貯金は難しいですが、ローンは払える(払わざるを得ない)ので、敢えて借金をするのも悪くないかと。

投稿日時 - 2006-10-14 15:52:47

お礼

給料天引きだと、忘れるのでいいですね!まだ一度も試したことがありません。
子ども名義の通帳もありますが、お年玉くらいですね。毎月積み立てるなんてえらいです!将来子どもに渡すためですか?それとも、子どもにかかる経費をそこから払うためですか?
車用など、分けるのもいい手かもしれません。

投稿日時 - 2006-10-15 08:47:10

ANo.2

最近貯まってきているのですが、貯まった最大の要因は「人付き合いが無くなった」からです。
交際費や遊興費などを無くして生活に最低限必要な出費だけにすれば、目標と立てずとも貯まるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2006-10-14 15:36:55

お礼

回答ありがとうございます。
やっぱり、「娯楽費」これは大きいですね。

投稿日時 - 2006-10-15 08:41:44

ANo.1

自分の場合は、あえて期間を区切ってはいません。
無理が無い程度の金額(例えば、月5万円とか)を、毎月強制的に積み立てるようにしています。
急な出費があるのは仕方の無い事だと思いますが
まず「月5万円は、自分が自由に使えるお金じゃないんだ」
と思い込む事で、残った金額を使ってやりくりできるようになっていきます。

誰かに財布を預けているという事でなければ
ある程度「強制的に」貯蓄する事が必要だと思います。

投稿日時 - 2006-10-14 15:32:26

お礼

回答ありがとうございました。
私の場合、月一定額の貯蓄はしていますが、その貯金が手軽に下ろせてしまうのが悪いところで・・・。
「自由に使えない」ということを意識しなければいけませんね。

投稿日時 - 2006-10-15 08:40:05

あなたにオススメの質問