こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自殺する年齢

福岡県中学生自殺のニュースを見ました、今回特に取り沙汰されているのは教師がいじめをしていたことですが、
私は他にもスポットをあてる部分があるのではないかと思いました。
今回自殺したのは中学2年生ですが、私は自殺という選択肢を選ぶには早すぎる年齢だと思います(ふさわしい年齢などありませんが)
というのは中学生が自ら死ぬという結論に至るにはやや短絡すぎるなのではないかと思うのです、もちろんいじめは耐え難く、誰も助けを差し伸べてくれなかったかもしれません。
しかし、ここ最近の自殺する子供たち、一昔前と比べ敏感になり過ぎているのではないかと思うのです、子供の自殺となればマスコミが自殺した子供よりも学校側やいじめの現状にばかりとりあげることも
自殺した子供に問題があるとは言いませんが、「自殺すればいじめていた同級生などがとりあげられる」という様な、わずかかもしれませんが、子供の自殺の助長につながっている部分もあるのではないでしょうか?
そういったマスコミの取り上げ方がいじめなどに敏感になっている風潮を作ってしまった様な気がします。
また教師の威厳がなくなり教師を舐める子供も増え、学級崩壊も増加の一途を辿っています。
今回の事件は教師がいじめの一因になっていました、やはり学校側に問題が見つかると、
学校(教師)>いじめていた子供>自殺した子供
といった取り上げ方になってしまいます。
自殺した子供は本当に辛かったかもしませんが、自殺が身近な今の子供たちの現状について問題があると思いますか?
今の世の中、これが当たり前なのでしょうか、、、

投稿日時 - 2006-10-20 00:31:32

QNo.2484325

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

回答No.5で言い足りなかった事です。テレビや新聞のいじめ報道で、遺書まで出す報道などは、死んで騒いでもらえるとして判断力の未だ十分でない若者の自殺誘発の引き金になりかねません。ある種、報道による悩める若者への暴力になるのではないでしょうか。いじめた側の責任を追及し、いじめは犯罪であることを知らせるべきではないですか。

投稿日時 - 2006-10-30 10:29:16

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

マスコミは、話題が盛り上がれば何でも取り上げると思います。
最近は、『イジメ』が主流になっているということと、具体的な犯人探しをメディアを使ってやっているという感じでしょうか。

自分もいじめにあっていました。不登校になり、親を困らせて、進路や将来の云々などという以前に学力がついていけなくなり低学歴です。
学校は、小・中・高・大・専門・塾とかかわらずカリキュラムがあり、何日か休んでしまったり課題に取り組めない何らかの事態(精神的な事も含む)などが続くと、学校本来の『勉強・学習』という波に乗れずその『課題に取り組めない何らかの事態』(例えばイジメもそのひとつ)を解決しようと本来の目的とは外れたところで気力や時間を費やしてしまい、ズルズルと『勉強・学習』などのカリキュラムから遅れをとってしまう、又は、遅れをとっているのではないか、グループでの学習の場合は足手まといになっているのではないか、等々の思い詰めた結果が自殺という悲しい決断しかなかったのでは、と思います。
イジメは学校・子供・義務教育に限ったことではないです。
そして、原因は何であれ追いつめられて死を選ぶのは子供だけではありません。

イジメを苦にして遺書を残し自殺した子が過去にも沢山いたと思いますよ。
ただ、イジメや不登校があった事実を表沙汰にするわけにはいかなかったんでしょうね。親も学校も対応に困りますし、互いに『責任のなすり付け』だったんじゃないかなと思います。
自分は今回の報道で今後イジメの問題が無くなるとは全く思えません。
むしろ、もっと人の目に見えない陰湿なイジメが増えるんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2006-10-22 15:11:32

お礼

遺書を残すということはある意味いじめていた子供たちや学校に対する報復だったのかもしれませんね、

やはり今回の報道もそうですが、マスコミの盛り上がるならなんでも取り上げるという体質がある以上イジメの問題に対し効果が少なくなるんでしょうね。

これからはマスコミに取り上げられない様にさらにわかりにくいいじめも出てくるんでしょうか、、怖い世の中だと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-27 23:46:24

ANo.10

「他人を見下す若者たち」という本がありますよね。とにかく「負け組」は嫌だから、誰かを見下さないと自分が維持できないという話の本です。若者に限らないと思いますが。
いじめていた同級生や教師には、この傾向(仮想的有能感)があると思います。

たとえば「あいつはキモイ」という台詞の裏には、「俺はあいつほどキモくない」「俺のほうがカッコいい」などという思いが込められているのです。そうすることで、根拠はないけれど自分の精神が維持できるのです。
そして周りがやっていれば尚更、そういった行為がしやすくなります。「だよね」「だよね」という感じで、1人の静かな被害者がひたすら攻撃を受け、加害者側はお互いにその正当性を確認し合い、お互いの精神を擁護するのです。今回の場合は担任もグルです。

こういった類いの問題は、家族にもなかなか相談しづらい内容だと思います。それなら誰に相談するのか。教育委員会?医師?警察?裁判所?弁護士?どれも中学生には敷居が高いものばかりです。

いじめはどこの学校でも絶えません。そしてそれが意外なほどに明るみにならないのも問題です。この自殺を無駄にしないよう、きちんと議論して、二度と同じことが起きないように、大規模な改革が必要でしょう。

投稿日時 - 2006-10-21 22:16:48

お礼

有能感ですか、言われてみれば確かに、、考えてみれば私にもそういった傾向は多少なりともあります。

それをなくす(防止)ためにどうするかでしょうね、、

改革ですか、、しかしその役目にマスコミはなってほしくないと思います。
マスコミ(おもにワイドショーなど)は何か面白味のある要素を探してとりあげてしまうものなので、
やはり、社会に対し効果は半減してしまいます、、かといってNHKの様な固いTV局ばかりでも困るものですが。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-27 23:39:51

ANo.9

私が小学生の時、いじめにあって自殺を考えたことあります。

>「自殺すればいじめていた同級生などがとりあげられる」
そんな気持ちよりも私は、いじめた本人の前で自殺して
一生消えない位の深い心の傷を負わして、仕返しがしたいっ!
そんな理由で考えていました。

自殺についてマスコミが敏感になり過ぎているもの感じますが、
逆に今まで影でひっそりとあったのが、マスコミやネットなどを通じて、
公の場に露出している感じを受けます。(私的に)

私の悩んでいた時期、一般的に不登校や引きこもりって言葉がなく、
認知度も低かったので、周りに理解者もなく、苦しい時期がありました。
親戚や親から「学校に行かないのはアナタぐらい」だなど言われ、
近所の人からも変な目で見られる事もありました。

マスコミなどで徐々に取り立たされて、不登校(登校拒否)など
周りに認知され、私の精神的な苦しみも緩和されました。

マスコミによって‘自殺’最終手段と思う(考える)人も居ると思う。
しかし、マスコミの報道によってひとりでもイジメている人が
今、自分が行っているイジメで自殺に追い込むかもしれないと言う意識や、
イジメている事の重大性やイジメられている子の気持ち、苦しみが少しでも
理解できたら…、そう思っています。

投稿日時 - 2006-10-21 03:46:20

お礼

お礼遅れました、、

最終手段ですか、、確かにそれについてどう考えるかによって大きく変わってくるでしょうね、

最近の自殺やイジメの取り上げ方はある意味自殺に加担しているような気がします、マスコミにはここでこそ突き放す様な取り上げ方もしてほしいものですね。

もちろん、いじめられているということには細かい配慮やいじめている側の取り上げ方も大事ですが、、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-27 23:29:16

ANo.8

メディアで取り上げられた方が、世の中からいじめが減りそうだと思えるので、メディアが取り上げるのは良い事だと思います。

生徒をいじめた教師が重い処分を受けた事が報道されれば、
生徒をいじめる悪質な教師に対して戒めになると思うので。

投稿日時 - 2006-10-20 18:02:33

補足

お礼遅れてしまい申し訳ありません、

確かにそういった取り上げにより、改善される部分はありますが、

病気と薬の様に新しくさらにやっかいな問題がでて来るような気もします。そして、教師や学校など一方的に問題を過剰に報道しすぎると教師や学校に対する不信感も高まる可能性も考えられます。。

私は今のマスコミは教師に対する戒めの意味での報道ではなく、鬼の首を取ったかのように正義を気どり絶対的な権力を裁いているかの様な報道をしているような気がします、、

もう少し報道をやり方を帰ればそういった効果も見込めると思いますが。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:58:34

ANo.7

どうでしょうね?一旦イジメが始まると際限無く酷くなりそうですから、自殺するまで追い詰められるのも
個人的には何もおかしいとは思いませんけどね?質問者様の感覚でもいいですよ。一旦始まったイジメを
止めれる人はいましたか?大抵どんどん酷くなると思うのですが?

まあ、確かに「死」と言う選択があると教えてしまっているのもあるでしょうけどね。よく虐められる側にも
原因がーとか言ってる人もいますが、その原因が「的確に」解決できるならそもそもイジメのターゲットになる
筈はないし、仮に解決できなくても虐められて嬉しいわけは無いので普通は「その人なり」の回避方法等を
とっているハズなんですけどねぇ・・人間追い詰められてもなお正しい判断できるかどうかなんて大人でも
そんなの分からないのにましてや子供が出来るわけなど無いでしょう。一気に解決&復讐できる手段の一つに
自殺が見えたならやってしまうと思いますよ?

個人的には「イジメ」と言う言葉の定義が広すぎるのもなんだかなぁ・・・と思いますけどね。
大人でもやらないようなはっきりと刑法に触れる行いも「イジメ」で一緒くたにされますからねぇ・・・・

投稿日時 - 2006-10-20 12:38:19

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、

一気に解決&復讐できる手段の一つに自殺があるという認識はやはりマスコミの過熱報道に原因がありますよね、

中学生が自殺したことはショッキングですが、こんなせつない事件根掘り葉掘り調べ報道しなくてもいいのに、、って思いますよね。
そこまで求めてないよ!と言いたいです。

イジメのあいまいさも難しいものですよね、今の子供達はよりナイーブというか、打たれ弱いというか物事に対して良くも悪くも反応が早いです、悪く言うと辛抱強くないのですが、、

そういった風潮も大人がつくってしまったのかもしれませんがねぇ、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:58:18

ANo.6

いじめをうけていたものです。
「死んでしまおう」なんども考えました。が・・・
いまこうやって書き込みをしています。
ただ死んでしまった子らとレベルが違っているのかもしれません。
「最終手段」というレベルを履き違えてるだけだと思います。
自殺することが最終手段と考える
相談することが最終手段と考える
大事な「学生」という身分をどう考えるかにもよります。
あと数年でおわることだし と僕は考えたら 自分を追い込むことはありませんでした。
現実ここまで生きながらえてよかったなと思ってます。

投稿日時 - 2006-10-20 10:39:56

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、

最終手段ですか、、やはり相談するにも、中学生ではせいぜい「先生」か「親」ですので相談する人間が少ないが為に相談できず、最終的に「自殺すれば一番わかってもらえる」と思うのかもしれません、

さらに自殺してしまったということはその「数年」も耐え切れない日々だったのかもしれませんね、、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:51:46

ANo.5

TVを含めた報道機関の取り扱いが大きな問題でしょう。昔は、小学生や中学生に「自殺」という考え(選択肢)は、全くと言っていい程無かったのではないでしょうか。では、何故今? 小学生でも中学生でも「自殺ができますよ!」的に、特にTVが、自殺した方法(道具など)についても報道する行き過ぎは何とかならないでしょうか。

投稿日時 - 2006-10-20 05:50:02

お礼

やはりマスコミの力は強いですよね、生活空間が限られてているなかで大人の為でしょうか、
少年の本名を明かしたり、その現場の詳細、背景にいたるまで報道合戦が過熱していくので嫌でも自殺する方法などわかってしまいますよね。。

さらにインパクトのある自殺をすれば「こんなに大きくとりあげられるのか」と思う子供も少なくないでしょうね。。

これにこそ報道規制をかける必要があるのではないでしょうか、、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:47:54

ANo.4

年齢は関係ないでしょう。死んだほうがマシな辛さというのは年齢に関わらず訪れるのに、中学生には自殺することは許されないなどというのは大人に都合の良い意見です。
確かに自殺というのはずいぶん身近になったような気がします。これについては考え方は人それぞれではないかと思いますが、例えば今までなんとなく「当たり前」「仕方ない」とされてきた理不尽な出来事などを真剣に考える子供たちが現れたら自殺も増えるのではないかと思います。家柄という意識が払拭され、父権主義的な価値観から解放された現代っ子たちはモラルや道徳について明らかに昔の子供たちよりも厳しい環境に居ると思います。
自殺させたくなかったらある程度大人が強制力を持って引っ張っていくしかないと私は思うのですが、今の教育(家庭にしろ学校にしろ)はそれとは逆の方向に進んでいると思います。そのことを否定的に捕らえているわけではありませんが。

投稿日時 - 2006-10-20 03:01:53

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、
許されないということではなくて、中学生という早い時期に自殺を考えたときに生活空間が学校や家くらいしかなくそれを解消する場所も少なく、どうしても自殺以外の選択肢が少なくなってしまい、
簡単にふみきってしまうのではないかと思ったのです、、けして中学生が自殺したからその子供が自殺すべき年齢でなかったということではありません。
中学生が自殺を考えるのはよくあることかもしれませんが、「まだ」判断材料が少ない為私は危険だと思っているんです。

やはり、いつのときも大人が引っ張っていくものなのでしょうか。
しかし、今の時代そういった引っ張る力をもっている人が少ないし、子供もついていかないんでしょうね。。

それに対応して、引っ張っていかないといけないのでしょうが、、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:42:59

ANo.3

悪いのはいじめた子供だし、教師の対応も問題アリだと思いますけど、なんで自殺したのかな?って思った時、自殺した子の家族は、その子の異変に気づかなかったの?って疑問が大きいです。
その子が元気が無かったり、様子がおかしかったりするのを一番気付ける立場なのは、家族じゃないですか?
子供が自殺を決行してしまうまで、家族の方は、何かおかしいとは思わなかったのでしょうか?
異変に気が付いて、「辛かったら、学校行かなくてもいいよ。」って言ってくれる家族が一人もいなかったっていうのは、家庭にも問題があったんじゃないかって気がするんですけど・・・

投稿日時 - 2006-10-20 01:12:57

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、

家族も子供のことをそこまで深刻なものでと思わなかったのでしょうか、、おそらく子供は相談しなかったんでしょうね。

家族の方には失礼ですが、「あんたらが殺したんだ」など担任や学校に罵詈雑言いっておりますが、家族としてもそれを察して何かできなかったのかなと思ってしまいました。

でも、急に愛息子が亡くなってしまった状況ですし、私も冷静ではいられず学校に矛先をぶつけてやるせなさを解消していたかもしれません。

なんとも、色々と問題がありそうな事件ですよね、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:31:52

ANo.2

中学生で自殺を考える事は特別早いとは思いません。
思春期ですからね。昔からその年齢の自殺は国内外でありました。
ただ、先日は10歳(小学5年)の子の自殺がありましたね。
ここまで低年齢だと本当に「死」を意識しての自殺かどうか疑われます。
いたずらや遊びの延長のような「はずみ」的自殺ではないか?と考えます。

今の子供達が簡単に死を考える風潮はまぎれもなく「生」が軽んじられているからだと思います。
大人社会でも生きる実感が持てない人が増えていますし、自殺は増加の一途を辿ってきました。
子供社会は必ず大人社会の縮図です。
自殺する大人が増えているから子供もそうなります。
大人の場合はその原因になる事が多岐に渡っているのに対し、子供の場合は「いじめ」に絞られる事が多いのは自然だと思います。
子供達の現状に問題があるというより大人社会の現状に大いに問題があるからこそ起きている現象だと思います。
常に子供は大人の背を見て育っているのです。

投稿日時 - 2006-10-20 01:05:02

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、

そうですよね、死を深く考えていないというか、やはり年を重ねるごとに死の意味、重さがわかってくるものだと思っていますので、
中学生が自殺を考えたときにその選択肢が少ないと思います。

確かに、今の時代生きているという実感を感じられる機会が少なくなっていますね、ニュースでも自殺した人がとりあげられているからそれを見てそういった選択肢を考えてしまうんでしょうね、、

そう考えると社会がどんどん暗い方向に傾いていていってる様な気がします、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:23:23

ANo.1

私が小学校5年生の頃も同じようなことがありました。
先生に「お前に満点とってもらはないと、クラスの平均点が下がっちゃうからな。頑張れよ。」とクラス全員のいる中で言われて、いじめられました。
先生は優しさだったのかもしれませんが、私にとってはいい迷惑です。

でもそのことを教育委員会に言っても、何の反応もありませんでした。
今こうして騒がれているのは「時代の風潮」からではないでしょうか?
よくTVのコメンテーターなんかが、「昔は普通だった」などというように、やはり私も今の報道は過熱している部分があると思います。

>今の世の中、これが当たり前なのでしょうか、、、
怖い世の中ですよね。
私も信じたくありません。

投稿日時 - 2006-10-20 00:37:53

お礼

お礼遅れてしまい申し訳ありません、
その当時で対応や扱いも大きく違いますよね、、

やはり「その当時」の私は今よりもいいと思ってしまいますね、、

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-23 01:08:47

あなたにオススメの質問